こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

【尖閣諸島】台湾にあげちゃったらいいんでないでしょうか。【釣魚台列嶼】

そんなにほしいんなら台湾(中華民国)にあげちゃったらいいんでないでしょうか。
台湾は日本の一番の親友だし。

投稿日時 - 2010-02-05 12:37:39

QNo.5650885

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(13)

ANo.13

ついでに竹島も韓国にやってしまえば良いんじゃないでしょうか。大方の日本人は尖閣列島も竹島も無関心だからね。

投稿日時 - 2011-07-06 20:55:18

ANo.12

簡単に言わないで下さい。尖閣列島周辺には漁業資源や天然ガス、深海資源など宝の宝庫なのです。だから中国も台湾も欲しがっているのですよ。
貴方の様なノー天気の平和ボケの日本人には判らないだろうな。

投稿日時 - 2011-05-15 18:06:59

ANo.11

領土の問題は(戦争以外の方法では)簡単には解決しませんよ。要するに常識的には第3次大戦?までは現状維持ということです。

もし台湾にあげる法案を国会に出したら、右翼が出て来て大騒ぎになります。右翼といっても立ち上がれ日本とかのことですが。また日本が勝手に台湾に譲渡しても中国がどう出て来るかわかりません。新たな紛争のネタになるだけかも知れません。

フォークランド紛争では領土の問題を戦争で解決しようとしたわけですが、英国の勝利で終わりました。これはアルゼンチンの失敗です。中国共産党はしつこい相手ですから日本は油断なく戦争準備というか現状維持を図る必要があります。いまの政府の対応(この地域の防衛力増強方針)で良いと思います。

投稿日時 - 2011-01-25 13:00:51

ANo.10

国家間の関係と云うものは第三者の介入で簡単に国家の立場に変化が生じるものですしそのような義理は何もありません。

尖閣諸島の周辺は日本固有の経済水域で広大な漁場ですし海底の鉱物資源も莫大な財産であることの認識はありませんか?

投稿日時 - 2010-02-09 13:41:07

ANo.9

日本が独立国家でなくともかまわないのならば
あげちゃったら良いかもしれませんね。

歴史を振り返っても日本の領土である土地を
それこそごね得で得ることが出来ると知った隣国諸国はどういう行動にでますか?
そういう前例を作るとどういう結果になるのか考えてみてください。

立派な中国 日本自治区の出来上がりでしょうか・・・
言論の自由のない独裁国家の仲間入りです。

投稿日時 - 2010-02-08 00:56:26

台湾は、まだ、中国が認めていないんだよ。独立したいんだが中国が認めない。
そして、台湾と、日本は政府間交渉をすることができないんだよ。
**
これは、日中国交正常化の折に、田中角栄と周恩来が約束してしまっている。
その後、残留日本人が帰国している。
以降は、台湾と日本は民間の交流はできるということ。
したがって、国家間の交渉ができない。
**
周辺海域での漁業はさせているから、その点は、特に問題は無い。
台湾内情勢では、中国寄りの政策を推し進める馬政権である現在は危機状態。
台湾が独立国になってくれれば、協力できるだろうが、いまはそれさえできない。
**
あげる云々の前に、独立してもらう必要がある。

投稿日時 - 2010-02-06 11:53:34

ANo.7

排他的経済水域もありますし、軍事的にも日本が危険になる可能性があります。

台湾は今後、中国本土に組み込まれる可能性もありますしね。

また、対馬も韓国にあげるなんてとんでもありません。

韓国は次は九州を要求してくるかもしれません。

領土問題では簡単に譲れば、自分達の住むところがなくなってしまうかもしれないんです。

あなたの隣が韓国領にならないようにするには、簡単に譲ってはいけないんです。

投稿日時 - 2010-02-06 04:29:39

それより先に対馬を韓国に差し上げた方がいいに決まっておる。

なぜならば韓国人と日本人は同じ同胞だからである。
台湾人なんぞよりももっと血は濃い。

投稿日時 - 2010-02-05 23:47:00

ANo.5

それじゃあ、沖縄をほしいといわれたらあげちゃいますか?親友だから
九州をほしいといわれたらあげちゃいますか?親友だから
本州をほしいといわれたらあげちゃいますか?親友だから

投稿日時 - 2010-02-05 22:16:54

ANo.4

台湾を日本に再併合する前提なら、それもよいかもしれませんね。

投稿日時 - 2010-02-05 17:18:28

ANo.3

 領海問題も絡んできますよ。海底資源なども含めて奪われていきますが。
 親友でもしてはいけないこともあります。

投稿日時 - 2010-02-05 14:00:58

ANo.2

個人対個人ならそれでいいかもしれませんが、国対国の関係では全く次元が違うのだということをよく理解してください。

投稿日時 - 2010-02-05 13:11:17

そんなことしたら行く行くは中国のものなってしまう。それだけは「避けたい・。

投稿日時 - 2010-02-05 12:40:43

あなたにオススメの質問