こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

住宅ローン控除について

今回、底地の購入と増改築資金で、一本の住宅ローンを組みました。

底地購入後の増改築ということで、増改築の費用部分については住宅ローン控除の対象になると税務署から言われたのですが・・・。

計算明細書の、3≪増改築等の費用の額≫の欄については、
住宅ローンの残高から底地購入代金を引いた金額を書くのですか?
それとも、増改築にかかった費用を書くのでしょうか?

ちなみに住宅ローンの金額は1800万円。
底地購入の金額は1100万円
増改築費用は1000万円

で、差額は現金で支払いをしています。

よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2010-02-06 14:01:02

QNo.5653581

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

住宅ローンの金額は控除の対象となる「増改築費用に」まず充てられて
残りが底地購入費用に充てられたとして処理します。
「納税者有利」は税法の原則です。

投稿日時 - 2010-02-07 22:28:27

お礼

無知でお恥ずかしいです。
ありがとうございました。

参考になりました。

投稿日時 - 2010-02-09 00:13:12

このQ&Aは役に立ちましたか?

6人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問