こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

発達障害の診断と進路について

現在中2の息子について、ご相談します。
息子は今秋、心身症の発症から登校できなくなり、その後精神科で発達障害の疑いを言い渡されました。
知的障害は無いのですが、他の自閉症の特徴を多く持ってたので幼少からアスペの疑いを持っていたのですが、家族の反対で診断を受ませんでした。
私どもの住んでいるところは大変田舎で、そうした障害者は偏見の目で見られることが多い為だと思います。

先週、発達障害に詳しい小児精神科へ転院して、後日に詳しい検査を受けることになりました。
しかし主人は
「障害名を正式に付けられることで将来的に就職や進学の弊害になるのでは・・・。」
と、検査を受けることに反対しています。
現在、心身症の症状がほとんど(完全ではないですが)治まっていて、学校へも通っているので
「現状を維持しながら、また心身症が出たら、おいおい対処していけば良いのでは。」
というのが主人の意見です。
検査を受けることになった病院はスクールカウンセラーからの紹介で、担任にも通院の旨が伝えられていて、障害名が判れば内緒にしているわけにいきません。
障害が有ったら、内申書等に記載されるのでしょうか?
それは進学の弊害になるのでしょうか?
そして、就職の際にも・・・。
とても不安です。

アスペと診断された後の学校側の対応、進学・就職への健常者との違いなど、ご存知の方、教えていただけないでしょうか?
よろしくおねがいします。

投稿日時 - 2010-02-08 13:51:33

QNo.5659022

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

ANo.1の方の捕捉に
<現在は、心身症発症でかなりのショックから精神病への通院にも反対されませんでした。
ただ、本人が障害を持つことで差別の目で見られるのではないか、せっかく勉強もまじめにしてきて成績も良好なのに、進路を絶たれるのではないか、というのが心配なのです。
将来、特技を生かした職業に就きたいと思ったとき、「障害名」が障壁となるのでは、と不安なのです。
解っていただけるでしょうか>
と有りましたが、障害名が無くても本人に“障害”が有れば結果は同じです
むしろ、同じよりももっと悲惨な結果になる恐れが有るかもしれません
貴方の質問の本意よりも御子様の将来が大切ではないですか
アスペルガーなどの障害を背負っていて
<其の都度対応していけばいいだろう>
などとのんきな事を言っていると手遅れになってしまいます
http://www.bing.com/search?q=%E3%82%A2%E3%82%B9%E3%83%9A%E3%83%AB%E3%82%AC%E3%83%BC%E8%A8%BA%E6%96%AD&FORM=MSNH69
を参考にして下さい
手を打つのは早ければ早いほど効果が有ると思われます
No.1さまの忠告を貴方の自己解釈ではなくkounoakemiさんが仰っている事をもっと真摯ににとらえて
経験者の意見を大切にして下さい、それが貴方の将来の幸せにつながる道かと思います。

投稿日時 - 2010-02-09 18:03:16

ANo.2

障害名は学歴などのように履歴書に記載する項目ではありません。
障害を持つことから起こる不具合に配慮してもらう為に自分の意思で公表するかどうかを決めるものです。

学校に配慮をして欲しい事があるのなら、確定診断を根拠に依頼すれば言い出しやすいですし、診断の有無に関わらず(健常児であろうと)特性に対して配慮してくれる学校ならば例え診断を受けたとしても必ずしも学校に伝える必要はありません。
進学時であろうと就職時であろうと同様です。

診断は重要な個人情報です。

誰に対してオープンにするのか決めるのは本人(または保護者)です。

欠格事項の設けられた職業があるのは事実ですが、発達障害が欠格事項に含まれているものはありません。

そんな事よりも問題は
>また心身症が出たら、おいおい対処していけば良いのでは
このように問題が後手後手に回る事の方が大きいです。

障害を常に意識していればトラブルを未然に防ぐ(若しくは早期に解決)出来るのに、トラブル発生後に解決しようとすると非常に時間がかかるからです。
時間がかかれば長期間苦しむだけですよ?

”治療”よりも”予防”の方が効果的です。

投稿日時 - 2010-02-09 08:22:26

お礼

詳しい情報をありがとうございました。
まずは本人が望まない限り内申や履歴書に載らないことに安心いたしました。
本人は勉強をがんばっているし、小さな頃から大好きで打ち込んできた事柄も有ったので、そうした努力や興味から培っていくはずの未来が、私の判断が原因で壊れていってしまうのでは・・・と不安でした。

それより何よりacorn_001さんのお言葉通り、トラブルを未然に防ぐ事は大切ですよね。
今回の心身症で骨身にしみたはずでした。
迷いが、吹っ切れました。
予定通り検査を受け、「学校は嫌いだけど勉強は嫌いじゃない」息子に協力してもらえるよう、担任の先生に結果を伝えて、今後をお願いしてみようと思います。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-02-09 09:23:54

ANo.1

身体障害児を持つ父親です。
まず、お子様の事を1番に考えてください。
今、適切な処置をすれば、将来の生活が良くなる可能性があるのに周りの目を気にして受診しないなんて、失礼ながら親の資格がありません。
障害があろうが、なかろうが、質問者様の大切なお子様じゃありませんか。
親は子供の幸せを1番に考えるべきです。直ぐに診断を受けてください。担任の先生が診断名がわかったほうが、適切な対処を受けられ、また、お子様の将来に対しても相談におうじてもらえるでしょう。
きつい言い方になり申し訳ありません。

投稿日時 - 2010-02-08 14:10:11

補足

回答、ありがとうございます。
kounoakemiさんのお話はもっともだと私も思います。
でも私共の本位とは少々違う内容で解釈されているようです。
(文章がわかりずらかったみたいで、すみません。)
たしかに家族が周りの目を気にしていたは否めないのですが、それは以前の話です。
現在は、心身症発症でかなりのショックから精神病への通院にも反対されませんでした。
ただ、本人が障害を持つことで差別の目で見られるのではないか、せっかく勉強もまじめにしてきて成績も良好なのに、進路を絶たれるのではないか、というのが心配なのです。
将来、特技を生かした職業に就きたいと思ったとき、「障害名」が障壁となるのでは、と不安なのです。
解っていただけるでしょうか?

投稿日時 - 2010-02-08 14:24:27

あなたにオススメの質問