こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

住宅ローンしん査にクレジットカードは不利?

39才の公務員です。
後3年すれば住宅を建てようと考えています。少しでも貯蓄をするために生命保険や医療保険の見直しをします。ところで,保険料をクレジットカード払いにすると借入金額に不利な状況があるのでしょうか。
私が使っているカードは学校生協のカードで,どれも1回払いで,給料から差し引かれる仕組みです。クレジットカードを使うとポイントがたまるのでいいかなとも思うのですが,借り入れに不利となるなら口座振り替えにした方がいいのか悩みです。
どうかおしえてください。よろしくお願いします。

投稿日時 - 2010-02-09 01:06:53

QNo.5660800

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

> 保険料をクレジットカード払いにすると借入金額に不利な状況があるのでしょうか。
耳にしたことはないです。
特に「借入金額に」ついての影響のお話ならば。

公共料金等については、住宅ローンの「金利優遇」の条件となることがあります。
ですが、住宅ローンを申し込まれて、その条件を提示され、「金利優遇」を受けたいのであれば、「口座振替」に変更する必要がありますが、それまでは、公共料金等もクレジットカード払いにしておかれて構いませんよ(クレジットカードの利用限度額の範囲内に収まるようであれば)。

ただし、「残高不足による口座振替不能」ということだけは絶対にしないように気をつけてください。
状況によっては、それがたった1度のことでも、住宅ローン審査にマイナス影響を与え、住宅ローンを借りることができない…ということにもつながりかねませんので。

尤も、「給与振込口座から引き落とし」ではなく、「給料から差し引かれる」というシステムならば、その懸念はないのかもしれませんが。

ご質問とは直接関係ありませんが、
> 少しでも貯蓄をするために生命保険や医療保険の見直しをします。
とのことですので、ついでに…。

住宅ローンを借りる際には、「団体信用生命保険」に加入することになります。
一部の住宅ローン関連商品については、「団体信用生命保険」に加入しなくてもいいものもありますが、可能であれば加入された方がいいです。
さらに可能であれば、「特定疾病保障付き」や「介護保障付き」の団体信用生命保険もご検討ください。

今般、生命保険や医療保険の見直しをされる…ということであれば、その「団体信用生命保険」のことも考慮したうえで、住宅ローン借入時に、さらに見直し、契約の変更が可能な状況を作っておかれるとよろしいかと思います。

投稿日時 - 2010-02-09 10:14:27

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

こんにちは(^^)
クレジットカードを使って買い物をしたり、公共料金の支払いなど、限度額いっぱいまで使っていても不利になる事はないと思います。
毎月きちんと支払っている限り、事故(引落できなかった等)やカードローン残債があるとかが無ければ問題ないと思いますよ(^^)

投稿日時 - 2010-02-09 09:12:46

あなたにオススメの質問