こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

公務員の年金はなぜ?低いのでしょうか?

公務員の年金はなぜ?低いのでしょうか?
企業(某鉄道)を退職した人は、企業年金と厚生年金を合わせて、年間500万円くらいと言ってみえました。で、公務員(市役所)の人は、年間200万円くらいだといってみえました(いずれも、近年に定職した人のお話です)。
TVでは、公務員の年金が高い?と言って報道をしていましたが、この話からすると、企業の年金は、公務員の2倍以上ということになります。
一体、マスコミの報道はどうなっているんでしょうか?

投稿日時 - 2010-02-11 13:28:49

QNo.5667426

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

企業年金といっても、日航のように退職金の後払い的性格のタイプもあれば、公的年金に上乗せして独自の年金=公務員共済年金の職域加算部分的性格を持つものもあり、一概には言えません。
 退職金の後払い的要素を持つ年金であれば、当然受給額は多くなります。運用利率を高率で保障しているため、昨今の低金利で保障利率以下となる基金が続出して、解散したり、予定利率を引き下げるところが相次いでいます。
 公務員も高給と世間一般では言われていますが、同じ年代の民間企業の役員クラスと比べれば、とても薄給です。それが全額税金から出ていると思われますが、給与から保険料として天引きされているのです。
それでも、給与の原資が税金だから、マスコミは挙ってたたきます。
 このマスコミの年金こそ、日航並みかそれ以上の額が出るはずです。
厚生年金基金もあり、まさに、老後が公務員以上に保障されているでしょう。テレビで出ている元新聞社の論説委員とか、そういう人たちの年金額は、おそらく一般中小企業の人間が聞いたら、それこそ目玉がとびだすかもしれません。そういうことは新聞社もマスコミも全く報道しません。そんな高額の年金をもらえる側が批判していると分かったら、説得力がないからです。
miraiaruko様の意見には同感です、もらえるだけましの引退組がもっとよこせ、あるいは今の額を減らすなとだだをこねている。高齢者という名の自称弱者が国を食い物にし、若者や勤労世代に過重な負担を強いて、自分たちだけ老後が充実していればよい、とりわけ団塊前後の世代はそういう「権利意識」だけは強い人が多く、困ったものです。
 さりとて、高齢者に負担をなどと政治が言えば、選挙で負けるから決してどこの政党もそういうことは主張しません。
 「年寄り栄えて国滅ぶ」昔と違って、高齢者は決して弱者ではないと思います。この国は年寄りによって緩やかに滅ぼされようとしつつあるのかもしれません。国が滅び、年金が出なくなって初めてことの重大さに気づくようでは遅すぎます。
 今のうちに年寄りにもっと公的負担をさせる政策を政治家は打ち出して欲しいです。

投稿日時 - 2010-02-11 16:26:36

お礼

回答どうも。
確かに、今の老人は弱者とはいえないかもですね。

投稿日時 - 2010-02-19 21:41:26

このQ&Aは役に立ちましたか?

15人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

比べるのは、会社員の厚生年金と公務員の共済年金です。企業年金は退職金代わりですから比較からはずさなければいけません。
厚生年金と共済年金では共済年金が職域加算がありますので同じ条件で比べれば共済年金のほうが多いです。

企業年金と比べるのは公務員の退職金ですが、一方は年金、他方は一時金ですから同列で比べることはできません。

投稿日時 - 2010-02-15 19:33:26

お礼

回答どうも。
退職金ですか。
知りませんでした。

投稿日時 - 2010-02-19 21:39:22

ANo.4

あなたが言っているのはピンとキリです。
つまり、企業退職者の大半の人は企業年金はなく大体200万円前後ではないでしょうか。もっと低い人もいっぱいいますよ。
200万円以上が企業年金とみるべきで、これは会社によって中身が違うので一概に高い安いとは言えないと思います。それにしても500万円と言うのはピンピンの人でほんの一握りの人ではないでしょうか。

一方、公務員の方はよく分りませんが、言えることは、大方の地方公務員の待遇は、国家公務員に準ずると決められていることを考えるとむしろ恵まれていると思います。

投稿日時 - 2010-02-12 09:39:49

お礼

回答どうも。
なるほど、まだ、恵まれていますね。

投稿日時 - 2010-02-19 21:40:23

企業年金の原資は退職金です。退職金を年金としてもらっているのであり条件の異なるものを比べても意味ありません。
公務員には職域加算部分がありテレビの報道は正しい。公的年金の一元化法案が通らなかったのは誰のせいでしょうか。民主党はもっと実現性が難しい一元化を公約としています。

投稿日時 - 2010-02-11 14:17:43

お礼

回答どうも。
一元化が必要ですね。

投稿日時 - 2010-02-19 21:42:06

ANo.1

企業年金と厚生年金が厚生年金だけの人より高いのは当たり前では?

ただ高額な企業年金が今の経済にリンクせず、後世を圧迫しているのは事実ですね。JALがいい例だと思います。

現役が企業年金を半額にしてもいいという同意を2/3を得られてるのに対し、引退組がだだをこねる

いかに自分達だけよければいい
自分達だけ贅沢できればあとの世代はどうなってもいいという考え
日本を駄目にしてしまった年代を象徴していますよね

吐き気がします

投稿日時 - 2010-02-11 13:56:12

お礼

回答どうも。
本当に身勝手ですね。

投稿日時 - 2010-02-19 21:43:15

あなたにオススメの質問