こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

友達がいない…

友達がいない…
今19歳の大学生で、地元を離れ一人暮らしをしています。ですが地元には今もコンタクトを取る友達はもう2、3人しかいないですし、コンタクトをとっても少し会って喋る程度で、どこか一緒に遊びに行くとかということはありません。もちろん相手方には友達がたくさんいます。でもこんな付き合いでしかない友達でもこれからも大切にしていきたいと思っています。そして今大学生になって、色々な人に出会いましたが、正直その場限りで、何度か遊んだことはありますが、それ以上の進展はありません。サークル(バスケ)とかも入っていて、スポーツ自体は普通にするのですが、他のメンバー達と遊びに行くとなったとき、全く遊び方が合わないので(他の人達はゲームや、結構地味な遊び)サークルが終わればほとんどすぐ家に帰っています。バイトもやっているのですが、あまり人と関わらないバイトなので友達が増えるということもありません。そして今春休みなのですが、もう2週間近くずっと一人で家にいてパソコンしながらすごしています。僕には楽器を弾く趣味(ピアノ)等があり、正直暇なときは5時間でも6時間でも弾いていたいです。ただ弾きはじめて30分ぐらい経つと、「こんなことしている間に他の人達は友達と遊んで楽しい時間を過ごしている」と思ってしまい、練習する意欲が失せ、結局1時間も経たずに止めてしまいます。そして少し時間が空いてまた弾こうかなとおもうのですが、また弾き始めて同じような孤独な考えが浮かんできてしまったら嫌だ、と思い結局弾かずに終わってしまいます。なので趣味でさえろくに出来ない状態です。今でこそ19歳ですが、25歳や26歳になってもこんなこといってられないと思います。そう思うと友達がいて、日々充実して過ごしている人をみると本当に羨ましいです。もう僕はどうしたらいいのでしょうか。最近ちょっとずつ頭の中に「死」という選択肢も出てきてしまっています。こんな自分に、すこしでもアドバイス頂けるなら本当に嬉しい限りです。

投稿日時 - 2010-02-12 22:27:19

QNo.5671569

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

5人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

ピアノを楽しめるのがあなたの幸せの一つなのだから、
まずは「堂々とひとりを楽しむ」能力を身につけたらどうでしょうか?

そんな恐縮しなくてもいいですよ。
十代で、周りも同じような年頃ばかりなら、仕方ないと思いますけどね。

もっと大人の人と付き合うと、狭い考えの枠の中から出られますよ。
「こうあるべき」みたいな。

私からしたら、ピアノが弾けるのはとってもうらやましい。
他人なんて気にせずに5時間6時間やりますよ。


私は虚弱体質なので、友達と遊ぶ約束とか難しいです。
約束しても、体調不良でキャンセルが多ければキレられることも。
大病している人はみんな優しくしてくれるけれど、
ただの体質なので、だらしないとか誤解されることが多いです。
理解してくれる、少ない人と、薄い関係を築いてますよ。
一人の過ごし方もうまくなったもんです。


でも、あなたはお友達が欲しいので、
今のままでいいじゃない、とはいいませんが、
今の自分を否定することは、ないじゃないですか。

今の自分の立ち位置を、しっかり見てください。
目的地へ移動するときは、現在地を確認しないと、行けないんですよ。

25,6になって、そのとき困るようなら、そのときはそのときです。
逆に、仕事に忙しくて、友達づきあいは希薄になる人が多いから、
ちょうどよくなるかもしれませんよ。
だって、今焦っている理由の大部分は、周りが友達づきあいをしているからですよね。
あなたが本当にしたいかどうかは、どうなんでしょう。

それに、他の人の「友情」は、そんなにいい友情かというと、
そうでもないことも多いです。
友達をけなしたり、優越感の道具にしたり、うまく利用したり・・そういう心根の人も、たくさんいるんです。


「自分が思う『他人の自分への評価』」って、妄想ですし、
そもそも他人の評価であなたの人生の価値は決まりません。

「自分がどう感じるか」を主体に生きて行ってください。

投稿日時 - 2010-02-13 00:42:42

ANo.3

あまり思い詰めない方がいいですよ。仲良さそうにしている人達でも、実際にはそうでもないことも多いです。気の合う友達なんて、そうそういないものです。友達と言っても、毎日遊びに行く機会がある、という方が珍しいです。私も一人でいるより、友達といる方がいい質です。しょっちゅう会える人は今ほとんどいませんが、別に寂しくなんてないですよ。時々友達と御飯食べたり、話したり出来ることがあれば、そういう時間を大切にしましょう。自分には友達がいない、ではなく「いる」と考えられませんか?世の中には家族もいない人もいます。それに比べたら、自分がどんなに幸せな境遇にいるか気づくはずです。

投稿日時 - 2010-02-12 23:30:57

ANo.2

大学時代の友達はとても重要だと思います。

私の場合、社会人となっても今も仲良くしている友達がいます。

趣味も性格も全く違います。ずっと友達で居ようとも特に思うことなく、

ただただ友達としての月日が流れた感じですが、

出会いも偶然通学のバスで隣の席になっただけ。

ゼミもクラブも違うのに、なんとなくメシを食うときに誘うだけの友達でした。

あまり考え込まずに、まあなるべく人と話すようにさえして居れば、

いつのまにか、何となく友達ができると思います。

そのときは、

「俺、このままずっと独りかと思って超寂しい十代の終わりをすごしてたわ!マジで!(笑)」

と、笑い話にしましょう。

ピアノが弾けるあなたのような友達に魅力を感じる人はたくさん居てますよ。

投稿日時 - 2010-02-12 22:52:47

ANo.1

くだらん・・
ずっとピアノ弾いとれ。
それが嫌だったら交友関係増やそうとしろよ。

投稿日時 - 2010-02-12 22:31:09

あなたにオススメの質問