こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

国母選手の服装・・・皆さんはどう思いますか?

バンクーバー冬季五輪スノーボード・ハーフパイプの国母選手(東海大)ですが、服装に乱れがあったとして、選手村入村式を自粛したそうです。
http://news.nifty.com/cs/sports/phdetail/kyodo-2010021201000859/1.htm

どんな乱れだったかというと、
・ズボンを、「腰パン」というような腰骨よりも低く下げた履き方をした。
・シャツのすそを出していた。
・サングラス
・鼻ピアス
・緩めたネクタイ
ちなみに、反省の言葉は“反省してま~す”だそうです。

さて、皆さんはどう感じますか?
1.代表としてオリンピックに望む人間として、けしからん
2.彼なりのファッションスタイルだから、別にいいんじゃない

投稿日時 - 2010-02-12 23:44:13

QNo.5671813

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

>さて、皆さんはどう感じますか?
1.代表としてオリンピックに望む人間として、けしからん
2.彼なりのファッションスタイルだから、別にいいんじゃない

はじめまして。

私は1の方と思います。が「けしからん」と言うより、可哀そうで残念です。
確か、彼はトリノ五輪にも参加してたような記憶がありますが、その時は今と違って服装もキッチリとしてたようなイメージですが・・・
歳月が流れ、競技者としての技術面は向上してもマナーは培われていないのが残念だと思います。
プライベートであれば、個人の趣味嗜好の格好でも自由と思いますが、オフィシャルウェアを着用する公式場面では作法が伴います。
今後、その辺を成人男性として学んで欲しいところです。今回はメディアでも騒がれ、彼なりではあるけれど謝罪しているので、競技に集中し結果を出せるよう頑張ってもらいたいと思います。
スノボを愛し頑張っている若人たちのためにも、汚名返上することが大切だと思います。

投稿日時 - 2010-02-14 18:41:19

お礼

回答を頂き、ありがとうございます。

そうですね、おっしゃるようにスノボーをする人全てがあんな感じと思われると悲しいですね。
でも、スノボー界で注目されてスター的な人があれをやってしまうと、イメージが変わってしまうのが残念です。
>汚名返上することが大切だと思います
メダルを取ってもらうしかないですね。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-02-15 14:13:37

このQ&Aは役に立ちましたか?

21人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(47)

ANo.47

「個性」と「好き勝手」は全然違う。
最近、この区別ができない大馬鹿者が多い。

投稿日時 - 2010-02-18 14:03:01

お礼

そうですね、個性は尊重しなければいけませんが、それを発揮することについて場をわきまえないのはよくありませんね。
発揮するにしても、周りの空気を読むことが大事ですね。

回答を頂き、ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-02-18 15:08:37

ANo.46

再回答すみません。

今度はマウスピースをして会見したらしくたたかれてます。もういい加減マスコミもやめたらって思います。

TPOをわきまえたほうがいいと書きましたが、国保選手の周りの大人もいけないのかもしれませんね。たしか11歳でプロになったんですよね。きっとそのころから裸の王様扱いされたんじゃないでしょうか?だから子どもがそのままおとなになっちゃったみたいな・・・・

それに、大会にださないという話もありましたが、今の世の中を反映しているようなきがします。
他人の子どもを叱る大人がいなくなりました。だからこういうことが起こるとくさいものはふたをしてしまえ見たいな感じで、じゃぁ出さなきゃいいんだ。そうすれは収まりがつく・・みたいな感情がでてくるのかなって、思います。今の日本をあらわしているような・・・悲しいですね。なんで大人が注意しないの?注意できない国になってしまったんでしょうね。

投稿日時 - 2010-02-18 08:45:51

お礼

>今度はマウスピースをして会見したらしくたたかれてます
そうですか、それは知りませんでした。
といいますか、練習が終わった後の会見ならば、外す手間とか会見のタイミング時間を考えたら別にそのままでもいいような気がしますが、これはちょっとマスコミが騒ぎ過ぎという気がします。
本人が強くなってしまうと、周りは何も言えなくなるんでしょうね。
朝青龍の親方の件や亀田兄弟の件もそうです。
強ければ、他の事は多少は目をつぶるという感じでしょうか。
これはどこの世界にもあると思いますが、気付いてから本人も周りも反省するというのは常ですね。

回答を頂き、ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-02-18 11:00:51

ANo.45

20代ボーダーです。
自分は、1です。

公の場にでる格好では、ないと思います。
そこらへんにいる高校生みたいな格好でしたね。彼は、20代ですよね。
一部報道で彼なりのファッションスタイルみたいな報道されていましたがだったら選手団のスーツなんて着ないで自前の服を着ればいいことだと思います。(選手団のスーツを着ないといけないルールだとしても)

ボーダーだからマナーがよくないみたいな回答があるのを見ましたがスキーヤーもよくない人たくさん見ます。先日行ったときには、リフトでの割り込みをしてきたり、狭いコースの真ん中で立ち止まり後ろにひとがいるのに見て見ぬふりで通せんぼしていたり。
もちろんボーダーもコースの真ん中で座り込んでいたりして同じボーダーとして残念なこともあります。
ボーダーだからスキーヤーだからでは、なくその人個人の問題だと思います。
だいぶ脱線してしまいましたねすみません。

投稿日時 - 2010-02-18 01:16:07

お礼

彼は、本当はあのようなスーツ自体着たくなかったのかも知れませんが、選手団という日本のチームカラーを示す意味であのスーツの着用は必要でしょう。
そこで彼だけ違う格好というのは益々あり得ない、あるいはもっと批判の的になったかも知れません。ですからスーツを着た上で彼なりのセンスで着こなしたということですね。

回答を頂き、ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-02-18 10:51:37

ANo.44

2、です。

私個人としては

オリンピックで“協調性のある子”が同じ制服で一糸乱れぬ行進をする、マスゲームのようなことにもまったく関心はなく、また、個人的な知人でもない人の服装にも興味は無く、

「けったいな格好してるなー。いいプレイをしてくれるといいな。」
としか思いませんでした。

ただ、世界各国から集まった「超人」たちの、常識を超えた肉体と能力が見たくて、オリンピックを見ています。

天才はえてして世間から浮いている変人が多いことですし、異端児を駆逐したら、常識を超えた超常現象のようなプレイが少なくなる気がします。

ただ
「ああいう人物は生理的に嫌い」
という方はいて当然で、特に間違った意見とは思いませんが、たまに

「税金がかかってるんだから、おろせ」

という意見を見ると

「何故自分の個人的な嫌悪感を、全納税者の代弁のように言うのだろう?私も税金は払っていますが、応援しているのですが、その納税者の意見は?」

と不思議になります。

投稿日時 - 2010-02-18 00:00:02

お礼

>天才はえてして世間から浮いている変人が多いことですし、異端児を駆逐したら、常識を超えた超常現象のようなプレイが少なくなる気
なるほど、ファーブルやエジソンも幼少や若い頃は変わっていたらしいですね。ただ世間的なオフィシャルの場でも変人のままでいいのか、ということとは別だと思います。
オリンピックは国家的・国際的なオフィシャルの場ですが、これが例えば結婚式やお葬式の場でもあのような格好は許されるのか、ということです。
「場所をわきまえる」ということがありますが、バッシングを受けたのはその感覚に乏しかった姿勢、そしてその後の会見での言動・・子供ではないのに場所をわきまえた社会人らしい振る舞いをしなかったことが批判されているのだと思います。
ボーダーだから許される、天才だから許されるということとは別の次元の話かと思います。

回答を頂き、ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-02-18 10:47:21

ANo.43

どちらかと言えば
2ですね。

きちんとした服装態度で彼より代表に相応しい能力を持った選手が不当な扱いを受けて代表選出されなかった、なんて事情は無いんですよね?

ああいうバカと付き合いたくは無いけれどスノーボードがとんでも無く上手いという点で尊敬できるし、その点を買われて代表選手になっているわけで
法に触れたわけでもないことで彼を引きずり降ろそうという気にはなれません。

いくらガラが悪かろうとまともな謝罪ができないのだとしても、じゃあそういう人間はスポーツをする資格がないのかというとそんなバカな話は無いと思いますし。

記者会見の様子を見てもああいうバカばっかりになるのはかなわんけれど、ああいうバカの存在を許容しない社会はもっと嫌だ、という感じです。

でも、自分の息子だったら(私はそういう年齢です)困りますね。
あんな大人に服装の事でとやかく言いたくないし、かと言ってあれで良いんだよとも思わないし。
親のところまでわざわざ文句をよこす輩もいそうですし。

とりあえず、彼の健闘を祈ります。
もしも成績が振るわなかったとしても文句は言いません。

投稿日時 - 2010-02-17 11:45:37

お礼

回答を頂き、ありがとうございます。

そうですね、スポーツが上手であれば何も言うことはないのですが、先ほども言いましたが、もしかしたら日本は日の丸を背負っている以上、品格とか美徳とかそういうものも兼ね備えて試合に臨まないといけない、みたいな雰囲気があるのかも知れません。
そして、社会一般的に見て明らかにおかしい言動をする人が、果たして国の代表が集まるオリンピックの場に相応しいか、という観点で見るのでしょうね。
そこには、上手い下手ということとは全然違うベクトルで話が進むのかも知れません。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-02-17 15:34:50

ANo.42

服装の乱れは心の乱れ、と取るとファッションを評価される場でないにしろオリンピック出場に対する彼の認識は、甘かったように思います。

しかし、日本国民特有の体裁主義・文化や礼儀に対するこだわり・出ない釘の安全パイなども感じます。
現地で日本メディア側が外国メディアの人たちにこのことをインタビューしていましたが、外国人からすると何故、オリンピックという舞台でこのことが問題になっているのか分からない・彼の勝手(個性)ではないかとか、隣にいる友達が、彼のズボンを引き上げてあげればいいだけの話だ(マイクを向けて大問題にするより、友達同士で注意しあう程度の話だ)と言っている人たちを何人かテレビで観ました。
オリンピックで大切なのは、確かにもっと違うことのはずです。
競技や順位・オリンピックに至るまでの努力・勝ったり負けたりすることで感じる精神性などメディアを通して伝えることは他にあるのだと思います。
日本の伝統のような礼儀のような、こうしなければならない、と言う意識は、時に大切なものを曇らせてしまうように感じます。

多分、朝青龍などは、彼(國保選手)の言動・気持ちが良く解るのだと思います。。。
悪かったのか、いけなかったのかは受け取る側の自由でよいと思います。ただ、オリンピックなので、私は、彼の活躍を期待しています。

投稿日時 - 2010-02-17 00:53:04

お礼

回答を頂き、ありがとうございます。

そうですね、私も外国選手のインタビューを見ましたが、大した問題ではないようなコメントでした。
>日本の伝統のような礼儀のような、こうしなければならない、と言う意識は、時に大切なものを曇らせてしまうように感じます
日本の場合は精神論というか規律というか、日の丸を背負うことで“お前はそうならないといけないんだ”というような風潮があるような気がします。
多分これは、日本人というアイデンティティがベースにあって、その上でのスポーツマンシップを美徳とする考えなのかも知れません。
彼の場合は、(ボーダーの世界はともかく)世間一般的に見苦しい格好や言動を、しかも代表という立場で行ったことへのバッシングですが、その批判の源泉が、「伝統・礼儀に反するもの」か、それとも、普通に考えればしないだろうという「常識から外れた行為に対するもの」か、そのあたりはどうもよく分かりませんが、今回の件で、日の丸を背負うのは精神的にも重いものだというのを実感します。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-02-17 15:27:40

ANo.41

1と2の中間。
だらしない服装は嫌いですが、一度批判の対象に挙げるとソレーとばかりに個人攻撃を始める国民性のほうが気に入らないので。
(マスコミも含め)
相撲の時もそうだったが公式に謝罪したんだからもうそろそろいいんじゃない?って思うほどしつこく責め立てた。
国民の代表だ、公の場だとか何とか言われてますけど、それなら普段からもっと学校とかできっちり教育すべき。
街中あんな風な学生が歩いてるってことは普段学校で何を指導してる訳?渦中の彼にしたってきっとこれまで
きちんと教育してもらえなかったからあれが自然だっただけじゃない?
とにかく今の日本では品格だマナーだとうるさく誰かを批判できる状態じゃないと思います。
周りを見ればマナー違反、下品で軽蔑するような人間があふれかえっていますから。

投稿日時 - 2010-02-16 14:49:09

お礼

回答を頂き、ありがとうございます。

まぁ、教育ということを考えると彼は被害者という見方も出来ますが、ですがそういう教育を受けてこなかった人ですら、彼の姿は異様に映ったということも言えますね。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-02-16 22:40:33

こんにちは。

再々度の回答、お許し下さい。(質問者様、そして運営様)

自分には、この選手がいまこの問題で本来のものが出せない程度に陥っているのだったら、
それは間違いだとして、応援したいです。

オリンピックは、国別とされていますが、
自分は、よいものはよいと、拍手喝さいします。

要は、するひとも、みるひとも、
その場面を経て、何を感じるかということだとおもいます。

ただ、人間の感情は、
自身のそれまでの経験もあるなかで、
浮き沈みの激しい、
移ろいやすいものだから、
表現者はそれを汲んで、あえて”よい意味”での開き直りがないと、
”よい”と、それを表現できない。
表現できても、
受け手はいろいろ考えながら、自意識を深めていくもの。
自分にとって痛いクサビというものを心の中で打ちながら。

そんな出し手と受け手のなかで、時間をかけながら、それぞれの自意識を、感情を、つくるものだと思います。

だから、せっかくのいまの機会。
出し手の彼には、彼の全力のものを、できるなかで、
リラックスして、出してほしいです。


自分が前2回出した回答の理由は、
そんな、だからこそ、わざわざ、こんな場面でこんなもったいないことをして…、と思いましたので。。。

質問者様には、ややこしい回答者になっているかもですが、
すいません。。。
なんか、風潮にというのは、よくもわるくも受け取れます。
けど、どっちつかずに陥りやすいなかで、微妙なニュアンスのあるアンケートでしたから、
すごく自分の回答をしたくなったので、しました。

1でも2でも割り切れない、ニュアンスを感じました。
3日経っても、なんか心持ちの中で残っています。
質問を立てていただいて、ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-02-16 02:38:10

お礼

きっと彼はこの程度のことでは動じないと思います。
ポリシーという位ですから、これでコケたら自分の信念に負けたことになります。
今回の件は彼にとってもいい教訓だったと思います。なぜかならば、今までこれほどのバッシングを受けてこなかっただろうし、実力もそこそこあったので、周りが(そういう基本的な常識や規範・モラルについて)何も言わなかったことで「裸の王様」になっていたかも知れません。
あるいはそれを望んでいたのかも知れません。
しかし皆さんの意見を拝見するに、この件は彼に非があるのみならず、誰一人として指摘せず、放っておいたことにも責任があると思います。
朝青龍の親方もそうですか、今回のコーチもそうです。
“強い選手は強ければそれでいい”という風潮が両方に慢心や傲慢を生み、誰もおかしいことに気付かない、結局それ以外の人間が指摘して初めて分かる・・・そういうモラル不全に陥っていることも気付かされました。

既成概念にとらわれずに「我が道、我が流儀、我がポリシーで行く」ということ・・最近の若者の中にあっては一本芯が通っていてすばらしいと思いますが、それを発揮するTPOのわきまえ方を知らなかったのは本当に不幸でした。
服装の件を置くとしても、会見の言動で益々火がついた感じです。
“チッ、ウッセーナー”と呟いてしまったことは大きな失点です。
この発言は、彼のポリシーというよりも彼自身の資質の問題です。
スーツをビシッと着て、試合ではすばらしい成績を発揮するというのがかっこいいですが、ちょっと残念でした。
一方で、「勝てば官軍」とも言いましたが、メダルを持ってきたら、また風向きがガラッと変わってしまうものかも知れません。
“あういう格好を貫き通したから勝てた”という意見も出るかも知れません。「礼」と言いながらそういう可能性もありえる事を思ってしまう辺り、私も訳が分からなくなります。

再び回答を頂き、ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-02-16 10:59:58

ANo.39

堀江貴文のブログです。
私と結構意見が似てます。

-------------------------------------------------------------------------------

服装原理主義
テーマ:生活関連

国母あわや強制送還 謝罪会見やり直しも反省の色ナシ!?

服装に関しては原理主義者が多いのね。どうしても許せないって思っちゃうんだろうか。服装なんてどーでもいい派の私としてはなんかこの程度で強制送還なんてあほかいな、って思うのだが原理主義者にはどうしても許せないことらしい。

例えばゴルフ場なんか服装原理主義者の巣窟だ。来場するときはジャケット着用なんてざらにある。真夏まっさかりのときでもそうだったりする。そして襟付きのシャツでないとプレイさせてもらえない。これはほとんどのゴルフ場でそうだ。ポロシャツとTシャツなんてどこも変わらないと思うんだけど、そういう普通の感覚は受け入れられない。とにかく襟さえ付いていれば問題ないのだ。

しかもほとんどのゴルフ場で「イン」しなければならない。裾が出ていたら絶対駄目なんだ。腹が出ている私はどうしてもこれが嫌なんだけど。だってでっぷりと腹がベルトからはみ出るのはみっともないったらありゃしない。まあこれはやせればいいんだろうが、ゴルフの後はご飯がうまいんだよねぇ。。。

あ、競馬の馬主席もそうなんだよな。ネクタイ・ジャケット着用。でも女子は別に不要なの。なんだかなあ。一々ネクタイつけるの面倒だからジッパー式のネクタイ貰ったよ。これは凄い便利。結び目が超綺麗なの。絶対ジッパー式ってばれない(笑)

んで会見で肩肘ついて話したとか言われてまた文句言われてる。もうさ高校球児とかじゃないんだからさ。そんなんで文句言うなよな。ていうかイジメでしょこれって。まあ原理主義者は宗教みたいなもんだからその呪縛から解けない限りは、国母選手みたいなんは絶対「悪」なんだよね。んでさ、国母選手のほうも「なんでこんなんで文句言われなきゃいけないわけ?」って思ってるからイデオロギー対決で戦争状態になってたりするわけだ。

シーシェパードの問題とか、テロとかの問題となんら変わりはないな。お互い歩み寄るしかないのかな。でも本質的な競技の問題とは関係ないんだから、処分とかはいらないとおもうぞ。

朝青龍んときもそうだったけど、もっと温かい目で見守ろうよ。若い力をさ。

結構服装原理主義者が多くてびっくり。
テーマ:生活関連

業務連絡:メルマガはまだ携帯電話からだと読めません。配信システムのまぐまぐが対応していないからです。今対応してもらうようにお願いしているところです。春頃には対応するらしいです。

マナーとかTPOって言葉が大好きな人が多くてびっくりした。
というのも、割と私は寛容なほうだと思うので気にならないけど、気になる人は結構気になるんだよね。
イビキとか臭いとかは実際に漂ってくるので不快になるけど、服装とかは嫌なら見なきゃいいじゃんって思うんだけど、まあ気になる人は気になるんだろうなあ。。。

んで、私としては服装原理主義者と服装寛容派の溝を埋めるにはどうしたらいいか、頭の体操的に考えてみたいと思う。服装原理主義者はともかく、一番保守的なTPOとマナーに沿っていれば誰も文句言わないから大丈夫という主張なのだろう。「コーチとか指導者が注意すべきだった」的意見が多い。若年層にもかなり多くの国母批判者が多いのは、生まれてからずっと小学校や中学校で服装原理主義を叩き込まれてきたからだと思う。

私も小学校・中学校と制服だったし、中学校は丸坊主に詰襟だった。丸坊主は嫌なので抵抗したが無理やりカットされた。カットしないと授業に出られないのは辛い。でも少しだけ伸ばしてささやかな抵抗をしてた感じ。詰襟は首が生まれつき太いので結構苦しかったが、首が太いことに気付いていなかったため、みんなこの苦しみを我慢しているのか、と不審に思いながら、でもほとんど上着は着ないでジャンパーとかで登校して誤魔化してた。

運動会とかの一糸乱れぬ行進とかその辺も同種かな。とにかく中学校まではかなり服装原理主義を叩き込まれる。そこから逸脱すると教師から疎外されクラスのみんなからも疎外される可能性が高まるので多くの人はそれが染み付く。まあ高校あたりから割と自由になるので開放感からか、ある一定割合は服装原理主義の洗脳を解かれる。まあ、でも三つ子の魂100までというくらいで、一生服装原理主義で生きていく人も多い。

一番保守的なマナーとTPOを身に着けていると確かに余計なトラブルは起こりえない。それは確かだ。最初は窮屈かもしれないがそのうち慣れる。それも確かだ。でも、保守的なマナーとTPOを無視して自由になるのが気持ちいいのも事実。

大学生になったとき、実家のうるさい両親からも開放され朝早起きする必要もなく、30分かけて自転車通学する必要もなく、授業に出なくても文句を言う人がいなく、制服も切る必要がなくなったときの開放感ったらなかったよ。お陰でこれまでずっとそんな生活だ。生き方や服装や生活スタイルを厳しく拘束された生活と、それと全く反対の生活を体験してみてよく分かるが、正直自由なほうが批判はされることもあるが、総じて快適だった。

というわけで、服装原理主義者には原理主義的な批判をやめてほしいと思うんだが、原理主義者は宗教みたいなものなので、絶対にやめないはずだ。服装原理主義を辞めると非常に快適なんだけど、それは私がマゾ体質じゃないからなのかな。原理主義者は絶対マゾだと思うんだよね。

さてどうしたものやら。テーマを設定したはいいが答えが出ない。誰かいいアイディアをください。

さてさて、知人の岸さんから献本受けました。
ざーっとしか読んでないけど、私はビジネス的にはあんまり国境を意識していないので、ちょっと考え方が違う部分もあるかもしれません。

--------------------------------------------------------------------------------


私はオリンピックは個人の戦いであり国どうしの戦いでは
ないと思っているのでオリンピック日本代表を
そこまで応援しません。

戦争の時には愛国心が高まるらしいですが、
オリンピックの時には日本人は愛国心が高まるみたいですね。

私は元ジャイアンツファンで、弟に「巨人が勝ったらなんか良い事あるの?」「何故そこまで喜ぶの?」と聞かれましたが
その時は「応援してるチームが勝つと嬉しいからに決まってるじゃないか!」と答えた気がします。
今は巨人が勝っても負けてもどうでもいいです。

それと同じように日本代表が勝とうが負けようがどうでもいいです。
私は日本代表チームのファンではないですからね。

参考URL:http://ameblo.jp/takapon-jp/

投稿日時 - 2010-02-15 20:36:21

お礼

堀江さんですか!
彼らしい感じがしますね。服装原理主義者というのが面白いです。
彼はかつては経営者でありながらネクタイをせずに、ラフな格好で出ていました。
その既成概念というか枠というか、そういうものにとらわれないポリシーが満ち満ちてましたが、そういう感覚の対極としての存在が服装原理主義者なんでしょうね。
マゾですか・・・

回答を頂き、ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-02-15 21:41:27

ANo.38

2です。服装はどうでもいい、と正直思ってるんですけど。

「オレ流」という言葉が気に食わない。
プライド見せるんなら、ファッションじゃなく競技で結果出してからじゃない?

それが出来ないなら、おとなしく周りの言うこと聞いときなさい坊や、って感じです(笑)。

投稿日時 - 2010-02-15 19:57:51

お礼

>プライド見せるんなら、ファッションじゃなく競技で結果出して
そうですね、制服はビシッして、滑りで格好いい方が好感が持てましたね。
その辺りの調整が出来なかったのだと思います。

回答を頂き、ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-02-15 21:37:25

ANo.37

国母君あっちこっちでたたかれまくってますねぇ。
国民、大学、更には他の代表選手までですからね。
これで結果でなかったら、本当に殺されてもおかしくないでしょ。
早い段階で出場辞退して帰国するのが最善じゃなかったんでしょうか。
前置き長くなりましたが、私の答えは1.です。

個人で大会に出場してるならともかく、国の代表として出てる以上はある程度の窮屈な思いもしなきゃならないでしょう、他の選手見てもわかる事ですよね。それが嫌なら最初から出なきゃいいことです。

あれは着崩すとかのレベルじゃないです。一時期高校生であんなのいましたが、見かけなくなって久しいですね。昨日のスポーツ新聞に反抗の証とかってファッション評論家が言ってましたけど、申し訳ないですが私のような小市民にはだらしなく、みっともないだけにしか見えませんがね。
橋本聖子さんに言われて出るようですけど、まだ遅くないので信頼回復に努める=出場辞退すべきです。

投稿日時 - 2010-02-15 17:22:58

お礼

回答を頂き、ありがとうございます。

>私のような小市民にはだらしなく、みっともないだけにしか見えません
そうですね、私も「腰パン」の高校生を見かけますが、その高校のレベルを推し量ってしまいます。
こういう風潮は何もボーダーだけの問題ではないような気がしますが、公衆の面前でそういう格好をしても何とも感じないという意識こそが問題のような感じがしますね。
出場辞退の話がありましたね。
これはこれで、辞退したらまた大きな問題となっていたかも知れません。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-02-15 21:35:10

ANo.36

私は服装は個人の自由だと思いますが

公式の場ではそれなりの服装をするのが
礼儀でありマナーだと思います

色々な意見があるなか

同じスノーボード選手の
成田選手がこのことについてコメントをだしました
http://blog.livedoor.jp/mebiusu870/archives/51487777.html

投稿日時 - 2010-02-15 16:40:19

お礼

コメント拝見しました。
>ただ、スノーボーダーのみんながみんなあの様な不躾な態度をとるわけじゃないからね
その他大多数のボーダーが迷惑しますね。
ただゲレンデでは、やっぱりマナーは悪いです。
私はどうしてもそれと重ねて見てしまいますね。

回答を頂き、ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-02-15 21:30:19

ANo.35

服装については、是非はコメントできないと思う。個人的には嫌いですが。
ただ、謝罪するつもりなら、ちゃんと謝らないといけない。
悪いと思っていないなら、形式的な謝罪などすべきではないし、とっとと日本に帰ってくるべき。
本人の実力を云々する以前の問題なので、メダルがどうこうなどと、関係ないことを持ち出す輩が多いのも不満。

投稿日時 - 2010-02-15 15:15:17

お礼

メダルに関しては「一矢報いる」という感じではないでしょうか?
(ミソをつけてしまったので)本人も周りもそういう期待があるのかも知れませんね。

回答を頂き、ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-02-15 16:59:42

ANo.34

私の感想

どっかのお相撲さんが『土俵上でガッツポ-ズやってしまいました~。ど~もすみませんでした~~』と言った人がいましたが。



それ以下。

とっとと 帰ってこい。

しかし似合わね~~ あのサングラス 鼻低いし。

投稿日時 - 2010-02-15 13:47:06

お礼

相撲では品格が散々言われましたが、これはどう言ったらいいか・・・

回答を頂き、ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-02-15 16:55:05

ANo.33

21歳の大人で結婚もなさってるんですよ。
やっぱりTPOはわきまえたほうが良いと思います。

コレでメダルを取って、天皇陛下のお茶会(でいいのかな?)とかに呼ばれてもあの格好で行くのでしょうか?それくらいのファッションなら、そこまで貫きとおして欲しいですね。
それこそ、お葬式であのかっこうをしてたらどう思います?おかしいでしょ?

最初は半々だったらしいですよ。でもあの反省してま~す会見が良くなくて一気に「なんなんだ」ってなったらしいです。海外の記者にも聞いていましたが皆さんやはり、TPOをわきまえるのが普通だって言ってましたよ。
オリンピック選手は子どもたちの憧れなんだから、お手本を見せないといけないと。

私は、1ですね。TPOをわきまえるのが大人としてのマナーだと思います。

投稿日時 - 2010-02-15 10:02:17

お礼

回答を頂き、ありがとうございます。

メダルを取ったら園遊会に呼ばれるかも知れませんが、その時はさすがに正装でしょうね。
仮定の話をするのはどうかと思いますが、オリンピックであの格好、園遊会では正装・・・もしそうなったら、彼の中では一体どういう基準なの?と思います。
園遊会は当然正装として、オリンピックはスノボーをするためなのであの格好でいい、という感じなのでしょうか。
一旦そういう格好をしてしまったら、収まりがつかなくなってしまいます。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-02-15 16:53:41

ANo.32

>2.彼なりのファッションスタイルだから

彼のファッションというものを否定するつもりはありません。
しかし、今回に場合、是認できません。
代表チームとしての行動で、空港ではカナダ側のオリンピック関係者の出迎えもあったでしょうから、明らかなマナー違反です。
自分のセンスの発揮するシチュエーションではありません。
彼がプライベートでどんな格好をしようとそれは自由です。
スノーボードが「そういうスポーツ」だというのならそれはそれでいいのでしょう。
しかし、それはスノーボードの競技会場でのことではないのでしょうか。
国母選手の個人的なセンスや嗜好が批判されているのではなく、状況をわきまえていなこと問題なのだと思います。

そんなわけで回答は、どちらかというと1でしょうか。

ついでですが、代表辞退云々は過剰反応のような気がします。
記述のとおり、明らかなマナー違反だとは思いますが、一方、その程度のことでしかないと思っています。

投稿日時 - 2010-02-14 22:38:07

お礼

そうなんですね、スノーボードを否定するわけではないんです。そして彼のファッションセンス自体を否定するわけでもないんです。
只あの場所でそうしてしまったこと、会見であのような言動となったこと、それが問題ということですね。
私も代表辞退の話が出た時はちょっと驚きましたが、そのまま帰ってきたらそれはそれで大騒ぎとなったでしょうね。

回答を頂き、ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-02-15 16:48:19

ANo.30

1
一番分りやすいのは、世界からくる何千人の選手がみんなあんな格好
したたらどうなるかって考えてみること。
オリンピックはメチャクチャになる。しかも他人の税金を使ってね。

パンツ一本でホコ天歩くのをみんながやれば、世の中メチャクチャに
なるのと同じ。

やっぱりパブリックの和を乱す人は叩かれても仕方ないと思います。

投稿日時 - 2010-02-14 12:58:29

お礼

皆があういう格好で練り歩いたら、すごく品位の伴わないオリンピックに映ってしまいますね。
スーツでビシッと決めて、走りは金メダルでいって欲しかったです。

回答を頂き、ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-02-15 14:10:33

ANo.29

こんにちは。

うーん・・なんとも言えないですね。1といえば1だし。
「スノボをする人はあんな服装」と言って容認してしまうと、これから出てくる若い選手に絶対まねする人が出てくると思うので、きちんと線引きは必要かなと。
というか、他のスノボメンバーの人は同じ服装をしてないのは、「みんなあんな服装」ではないということなのか、それともしたかったけど我慢してたのか・・??

でも、「スノボをする人は・・」と言っても、一応日本の国の代表なんだから、ああいう席だったり、メディアに露出するような場面だけはきちんとしたほうがいいと思うんですけどね。
そうでないと、スノボの人だけ何でも許されちゃうことになるような気がします。


この世界のことはよくわかりませんが、スポーツをするって、これからずっと続けていくなら何らかのスポンサーについてもらったり、どこかの企業(実業団のような感じ?)に就職してそこで時間をつくって練習したりするんでしょう?
そこでも同じ理由がまかり通るとは思えないんですよね。

やっぱり「きちんとした場所ではきちんとした服装」っていうのは、一応大人としてのマナーだと思いますしね。
そうじゃないと、彼も大学を出てから苦労するような気もしますが。
みんながみんなスノボをわかってくれる人ではないですからねえ。

服装だけならまだ擁護する人が出ても、それに対する反省の言葉や態度のほうが私は気になりました。
そういう意味で彼の今後が心配だったりしますかね。
親御さんや今までの周りの大人は今まで何も言わなかったのかな。

投稿日時 - 2010-02-14 12:04:33

お礼

回答を頂き、ありがとうございます。

そうですね、普段の日常生活でそういう格好をすることは全く問題ないと思いますが、オフィシャルの場で同じような格好をすることがどうなのか、ということですね。
個人的には、多分スノボーだから・・・というわけにもいかないと思います。
>それに対する反省の言葉や態度のほうが私は気になりました
私もそうですね、こればっかりはスノボーとは関係ない話です。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-02-15 14:04:14

こんにちは。

すいません、再度の投稿で。

自分が回答した意図は、
もしその選手の立場だったら、
その態度あるいは服装を貫き通すのは、
もったいなくて、
もっと、新しい世界を感じたいと思うだろうなというものです。

誰にも文句を言わせないきっちりとした身なりをするのもよし、
身なりはそれでも、きっちりとした言動をして自分のスポーツ文化を広めるのもよし 

けれど、どちらもできていないと感じたので、もったいないなと。
 
ということでした。

読み解いていただいておれば重ねた失礼になります、
また、
万が一、語弊があれば、言葉足らずです。
すいませんでした。

投稿日時 - 2010-02-13 23:55:34

お礼

再び、ありがとうございます。

なるほど、他の方の回答にもありましたが、スーツはビシッと決めてすばらしい成績を残すことこそカッコいいと言っていましたが、彼は入り口から洗礼を受けましたね。
格好もそうですが、その後の会見の言動でなおさらミソをつけた感じです。
ちょっとその辺が、彼としては失敗でしたね。

こちらこそ、意図を汲めずに失礼致しました。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-02-14 22:14:33

ANo.27

オリンピックに亀田が出場したみたいですね。

投稿日時 - 2010-02-13 18:47:07

お礼

そうですね、最近の朝青龍や、ちょっと前の亀田を想像してしまいました。
どれも、スポーツの規範とか品格とかに関わる問題でしたが、日本でスポーツする以上、そういうもの(もしかしたら呪縛かも)から逃れられないのかも知れませんね。

回答を頂き、ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-02-14 22:10:21

ANo.26

ちょいと前の「だらしない男子高校生」というか・・・

やはり1ですね。
競技のときのボーダーの服と、しゃきっとしたブレザーというギャップのほうがかっこいいと思います。

紳士のスポーツと言われるゴルフと比べたらいけないと思うけど
日本のトップの石川遼くんと比べて「おいおい」と突っ込みたくなる言動ですね。
彼も日本ではトップクラスなんでしょう?

投稿日時 - 2010-02-13 17:19:45

お礼

きっと、オリンピックに対して、ボーダーという彼なりの規範で行動した結果だと思います。
“ポリシーを曲げない俺ってカッコいい?”ということの形だと思います。

回答を頂き、ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-02-14 22:06:25

ANo.25

1でも2でもない

評価が固まっていない人間は評価対象外としてます.

将来結果を出せば,そんな批判も吹っ飛ぶだろうし
結果を出さなければ,たんなる悪ガキです.

投稿日時 - 2010-02-13 14:15:38

お礼

そうですね、勝てば官軍負ければ賊・・ですね。

回答を頂き、ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-02-14 22:03:38

ANo.24

1ですね。
あとスノボーっていう競技自体 最近の変な若者が好んで
やるというイメージが有り 国際大会でやるにはふさわしくない。
と私は思っている。
実際変な奴ばっかりじゃないですかね。
固定概念はよくないかな。

投稿日時 - 2010-02-13 13:56:32

お礼

固定観念はよくないですが、ヒップホップ系のファッションを好むという感じはします。
ゲレンデでも、スノーボーダーはルールを守らない人は多いかも・・・

回答を頂き、ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-02-14 22:02:43

ANo.23

1.です。
服装よりも、ふんぞり返ったまま、舌打ちして「反省してま~す」…と言った会見を見て非常にがっかりしました。
着たくもないものを着せられてまわりからわいわい言われるのが嫌ならば、オリンピックに参加しなければ良いのです。日の丸を背負った以上はTPOに合わせて行動すべきと思います。中学生だってできていることです。

まあ、数年たって、あの時の自分の言動は恥ずかしいものだったと思えるようになっていると良いですね。

投稿日時 - 2010-02-13 13:47:16

お礼

回答を頂き、ありがとうございます。

オリンピックに参加した理由は、“調子がいいから”だそうですね。
国を背負うと言う感覚ではなく、単に好きなスノボーが世界規模で滑れるから、ということかも知れませんね。
強いから=代表で出す、というルールを見直すことも必要ですね。
本人からはモチベーションを感じません。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-02-14 22:00:41

ANo.22



あれは一種のフォーマルスーツなんだから、ファッションスタイルだからとか、スノボ選手特有の着こなしだからとかは全く関係ないですね。

「はんせいしてま~す」は動画で見ましたが、自分の息子だったら髪の毛つかんで引きずり回したい。

強けりゃなにやってもOKという昨今の風潮はイヤですね。
スノボ興味ないんで彼の実力はしりませんが。

投稿日時 - 2010-02-13 12:51:02

お礼

反省してま~す、の前に、“ちっ、うっぜーな(うっせーな)”の呟きをマイクが拾ってしまいましたね。
格好は百歩譲るとしても、この発言は幼いですね。

回答を頂き、ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-02-14 21:56:38

ANo.21

けしからん、とも、いいんじゃない?とも思いません。
カッコ悪いなぁとは思いますね。
場面に応じた対応が出来ないってのはどうにも子供っぽい。
マスコミも態度が悪いし、自分たちのストーリーを押し付けるからイラつくのは理解できるけどね。
そこはそれ、キッチリと大人の態度で理路整然と指摘すれば株も上がるってもんなのに。
第一マスコミはPublic Enemyを作り上げたいんだから、それにうまいこと乗せられるのは国母君の望むところじゃないだろう。
「普段あんな格好してるのに、決めるところは決めるんだね」
って言われる方がスマートだと思うんだけどなぁ。
せっかく実力があって代表になってるんだし、勿体ないよね。

投稿日時 - 2010-02-13 12:42:00

お礼

反逆児という感じで「押し付け」を嫌うような印象は受けますね。
>「普段あんな格好してるのに、決めるところは決めるんだね」って言われる方がスマート
そうなんですね、彼はそこを履き違えてしまった・・・
そこまで思考が至らなかったのかも知れません。

回答を頂き、ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-02-14 21:54:06

ANo.20

1.に近いです。
基本的には与えれた「制服」です。制服である限り決められた着方が当然でしょう。
これが自分の背広であれ何であれ私服であれば好きにしていいと思います。中学生・高校生時代の制服に対してももこうだったのでしょうね、お里が知れてしまったようで・・・。(頭の中は空っぽ?)

投稿日時 - 2010-02-13 11:27:00

お礼

そうですね、制服ですね。
確かに私服だったら全く問題ないと思います。
服装もそうですが、会見の言葉遣いもだらしなかったですね。
連動している感じがします。

回答を頂き、ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-02-14 21:51:31

ANo.19



ワールドカップ等他の大会なら、他の国の選手にも似たようなのがいるから「まあいいか」と思うが、オリンピックという日の丸を背負いJAPANのユニフォームを着て臨む大会の選手としては許されない態度だ。
大学生にもなってKY・ノー天気なあの自覚のなさは赤ん坊である。
だから事業仕分けで「マイナー競技に税金を使う必要はない」とバッサリ切られるのだ。
国母は、前回のトリノ大会でも態度が批判を浴びた。
同じ醜態を繰り返すのは、全く反省していないという事だ。
他の真面目な日本人選手には迷惑千万であり、日本の恥!

投稿日時 - 2010-02-13 10:45:53

お礼

回答を頂き、ありがとうございます。

>前回のトリノ大会でも態度が批判を浴びた
そうでしたか、彼なりにポリシーを貫いているんですね。
今回はちょっと裏目に出ましたね。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-02-14 21:49:49

ANo.18

こんにちは。

国母選手。 久しぶりに笑いました。
時代の流れ? 五輪を見るためにテレビを買っていた時代には
あり得ない光景だったでしょうね。

1です。
どうしても第一印象は付きまといます。
せっかく五輪にまで出れる技能を持っているのにと正直思います。
何年かして
「ほらほら、あの腰パンの。スノボーの」
「あ~!あの腰パンの。わかるわかる」
と言う会話が聞かれるかも?(笑)

高校生の息子が言うには、もう腰パンシャツ出しスタイルは
終わったんだそうですが・・
名前がまた国母。  国の母というのが複雑です。

投稿日時 - 2010-02-13 10:13:13

お礼

>名前がまた国母。国の母というのが複雑
なるほど、そうですね!
オリンピックは日本の代表として行くので、まさに苗字にふさわしい国家的イベントですが、あれでは何とも情けないです。

回答を頂き、ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-02-13 23:20:54

ANo.17



プライベートで海外旅行へ行く訳じゃないんだから…(笑)
個性を主張するのは構わないけど、それは「やる事やってから」にしようね。って思います。
最低限の事も出来ないで、個性個性って…「TPOもわからない可哀想な人」としか映りませんね。

話変わりますけど…
着崩したスーツって、正視に耐えないほどひどいですよね…(笑)
ああいう格好を前提にした服ならまだしも、スーツはちゃんと着るのが一番格好いいと思います。

投稿日時 - 2010-02-13 10:07:57

お礼

回答を頂き、ありがとうございます。

スノボーをする人はあういう格好(崩した感じ)はファッションとして普通だそうですが、スーツでもそうするのかと驚きました。
オリンピックでもするのですから、もしかしたら結婚式とかお葬式でもするのでしょうか・・・
ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-02-13 23:18:59

ANo.16

どちらかと言えば1です。

けしからんと言うより、馬鹿じゃないの?って感じです。
きちんとするべき時と場所も分からない馬鹿って思いました。
言いたくはないですが、スノボの選手って「ああ、やっぱりね」と
思わせる何かがありますよね。
きちんとしている人ももちろん多いだろうに、そういう一部の人のせいでイメージダウンになるので気の毒です。
本人だって、せっかくオリンピックに出るほどの努力もしてきているのだろうに、台無しです。

大学生にもなって、反抗期の中学生並の行動、恥ずかしいと思いました。

投稿日時 - 2010-02-13 09:02:56

お礼

オリンピックに出る理由を聞いたら、“調子がいいから”だそうですね。
出場選手が皆ビシッとしているのを見ているはずなのに、自分だけこうやって個性をアピールする感覚はちょっと解せないですね。
「郷に入れば郷に従え」ですね。

回答を頂き、ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-02-13 23:14:27

ANo.15

代表にふさわしくないです。旅費は 自費でお願いします。(税金使うな!)

あの手の人が多いです。

投稿日時 - 2010-02-13 08:30:51

お礼

確かに税金ですね!
でも、出場禁止となったらそれはそれで物議をかもしたでしょうね。

回答を頂き、ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-02-13 23:11:22

ANo.14

テレビで見ました。
1です。
けしからん、と怒る気持ちにもなれないですけどね。
入村式を自粛させたのは妥当な処置です。本人に反省の色はないけれど。
私服なら「彼のスタイル」で結構ですけど選手団のユニフォームなんです。
それを勝手に着崩して良いとする考えはナシでしょう。
電車内で見かける腰パン高校生には眉をひそめるしかなく「やめなさい」と注意はできないけど、オリンピック代表ともなれば、それなりの自覚を持ってほしい。
いくら実力があっても人間としての、まあ最近話題の「品格」がない者を代表に選ぶのはいかがなものだろうかと思います。
腰パンファッションそのものよりも「反省してま~す」の受け答えにイラッときました。
こんな精神的に未熟なやつに勝たせてなるものか!と。
もし金メダルとったとしても決して喜べません。
良いツラ汚しで親がかわいそうだな。

投稿日時 - 2010-02-13 02:27:18

お礼

回答を頂き、ありがとうございます。

東海大学には抗議のメールが来ていて、さっそくサイトでお詫びっぽい説明がありました。
規律と個性の狭間でどう考えるかですが、最近の朝青龍、ちょっと前の亀田兄弟・・強ければいいじゃないかという風潮と、それでもベースとしてあるものが欠けている、という問題は永遠のテーマですね。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-02-13 23:09:47

こんにちは。

具体的には、何も知らないのであまり関心もないのですが、
アンケート内容だけで回答すると・・・、

1でも2でもなくて、
「もったいないな」と思います。

個人的な主張を出すのもいいけれど、
貫き通すものかどうかとなれば、
このことが自分だったらと想像するとそれほどのものでもない。
別の衣装を身にまとうこともいいかな、固執することなしと判断して、
新たな経験を得たいなと思います。

投稿日時 - 2010-02-13 01:35:05

お礼

回答を頂き、ありがとうございます。

そうですね、でも国費で統一ユニフォームで合わせているのに、一人だけ違う感じでいると、「記号」として異質に映りますね。
統一感で日本を表現するとしたら、明らかに彼はおかしいと思います。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-02-13 23:02:36

ANo.12

横綱のガッツポーズは否定派でしたが、こちらは私的には問題無しです。

>2.彼なりのファッションスタイルだから、別にいいんじゃない

とは、ちょっと違うのですが・・・。

私にとってはその競技に合っているかどうかが判断基準と考えます。
スノーボードは元々、世間で言うところの、だらしない服装でやる競技なので、あのドレッドにピシッとネクタイ姿の方が見ていたら痛いと感じるでしょう。

彼はスノーボーダーとしてオリンピックという舞台に上がったのだから、式典もスノーボーダーとして参加した。

いいと思います。

一人の若者の競技に合わせた服装くらいで大の大人が寄って集って「日の丸を背負って・・・」、「国の代表・・・」、「国費がどうのこうの」と言っている記事を見ていたら、日本もまた北朝鮮やナチス帝国のように選手には一糸乱れぬ行進を強いる国になりそうに感じて、そちらの方が怖いです。

他のサイトでは帰国時にブーイングメンバーを集めようという動きもあるようですが、円谷選手の悲劇を教訓にできていないな。と私は残念だと感じています。

投稿日時 - 2010-02-13 01:28:58

お礼

今までの回答から言うと、数少ない肯定意見ですね。
そうですね、後になって擁護的な意見がマスコミから出てきましたがその理由が、おっしゃっているボーダーとしてはごく普通の格好というものでした。
亀田とか朝青龍などにもみられますが、「規律と個性」という問題はどこまでもついて回るものかも知れませんね。
>円谷選手
これは本当に悲運でした。
国威のためには、個人的な事情はどうでもよくなってしまうということですね。
日の丸を背負うということを重く感じすぎるのかも知れませんね、特にオフィシャルは・・・

回答を頂き、ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-02-13 19:59:11

ANo.11

2.ファッションスタイルだからいい、です。

スノボやってる知人が言うには「そういうスポーツ」だそうです。ファッションも含まれるそうです。
で、彼のあの着こなしはスノーボーダーの定番の一つで「正装」になるので彼にしてみれば
「それぐらいは知ってて欲しい」という気持ちが少しはあるんじゃないか、と言ってました。
前回のオリンピックでは他の国の選手はこれの比じゃないぐらい個性的な服装で開会式や
閉会式に出た人が多かったそうです。「ファッションも含めて」のスポーツなので他の人と「同じ服装」はやらない。

投稿日時 - 2010-02-13 01:24:57

お礼

そうですね、後から(マスコミで)彼を擁護する意見が出てきましたが、その最もな意見がスノボのファッションはそういう感じ、ということですね。
規律と個性の狭間で揺れ動いてます。

回答を頂き、ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-02-13 18:15:29

ANo.10

これで予選で落ちたら成田で国民に生卵をぶつけられて、日本の恥と罵声を浴びせられる映像が連日ワイドショーで取り上げられたりして。

投稿日時 - 2010-02-13 00:58:41

お礼

彼はメダルを取らないといけない存在に自分を追い込んでしまいましたね。

回答を頂き、ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-02-13 18:13:17

自費なら別に構いませんが、国費でオリンピックに行く以上
眉をひそめられるような、だらしない格好をすべきではないでしょう。
個人的にはさっさと予選で落ちて、無駄に高い鼻っ柱を叩き折られてしまえばいいのにと思っています。

投稿日時 - 2010-02-13 00:39:27

お礼

オフィシャルの立場というのが分かっていないのかも知れませんね。
彼にとっては、オリンピックといえども「単なる競技のひとつ」なのかも知れません。
“今までの競技でもそういう格好だったからこれもそういう感じ”ということかも知れませんね。

回答を頂き、ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-02-13 18:12:14

ANo.8

1 です
-------------------------------------
だいたい スノーボー競技自体、日本では
ろくでもない人種がやっているスポーツ
というイメージですね
この前の大会は 「今井某」というどこのヤンキーかな
なんて感じのが出ていましたしね 
こんなろくでもない人種がはびこっている競技へ日本としては代表を
出さないというほうがいいと思いますけどね

投稿日時 - 2010-02-13 00:33:40

お礼

回答を頂き、ありがとうございます。

私はスキーをやりますが、ここ最近はもっぱらボーダーが当たり前になってゲレンデを滑っていますが、ヒップホップ系の格好というのもありますが、ゲレンデのルールを知らない人が多いですね。
コースの真ん中で腰を下ろして座っている人が多すぎて危ないです。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-02-13 18:09:40

ANo.7

1です。
周りにいる友達なら、友達として楽しく過ごせていれば
2の「別にいいんじゃない」ですが、
やっぱり国旗背負って世界に出ていくならせめて公の場では
小奇麗で凛々しくしてほしいと思います。

投稿日時 - 2010-02-13 00:22:31

お礼

プライベートとオフィシャルの区別を、自分のポリシーの中で消化できるかどうかだと思いますが、きっと彼はその感覚が持てなかったのかも知れません。

回答を頂き、ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-02-13 12:25:20

ANo.6

1ですね。
というよりそこで自己主張しなくても、別のところで主張すればいいのにズレた奴という印象を持ちました。
サングラス、鼻ピ、緩めたネクタイ、シャツの裾出しまでならまだオシャレだと思いますが、腰パンはいただけません。
(というよりいまさら腰パンするなよ、というのが本音)
まるでどっかの中坊みたいですし、TPOさえ身についていないんだなと思います。

でも確実に彼はマイナス面で注目を浴びたので、結果如何では帰国時に地獄を見るかも…。
もしそれも覚悟の上での自分スタイルなら、逆に天晴れです。

投稿日時 - 2010-02-13 00:21:34

お礼

>結果如何では帰国時に地獄を見るかも…
メダルを取ったら凱旋帰国ですから、服装のことなどどうでもよくなってしまいますね。
その時はもっとズボンが下がっているかも知れません。

回答を頂き、ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-02-13 12:23:16

再度失礼No.1です。
【2.べつにいいんじゃない】の意見ですが、

私は20代・女性ですが、
女性だからかな~?^^

投稿日時 - 2010-02-13 00:10:30

お礼

女性の方でしたか!
どうでしょうね、個性とかポリシーの発揮と見るか、規律と見るかだと思いますが、ひとそれぞれの意見ですからおっしゃっている通りでいいと思います。

再び、ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-02-13 12:21:11

スポーツ選手って若い人に与える影響は大きいと思う。
結果さえ出せば他は好きなようにしていいんだと思われたら学校はメチャクチャになると思う。
ただでさえ礼儀、モラル、身だしなみ、なんかが乱れてるのに、、、
あ~いうヤツは出場させなければいい。
そうすれば世の中ナメてるクソガキも少しは「ん!?」となるんじゃないかな。
会見見ました。
先生に叱られたら「反省してま~す」っていうクソガキが増えそうな気がする。

投稿日時 - 2010-02-13 00:02:15

お礼

“反省してま~す”・・とてもそうとは思えませんね。
マスコミもあえて“反省してま~す”と書く辺りが、同じ気持ちなのかも知れません。
結果さえ出せば許される風潮というのは、最近の朝青龍といい亀田兄弟といい、いろんなところでありますね。

回答を頂き、ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-02-13 12:18:59

ANo.3

日本の恥を世界しらしめたね。

東海大の品格も落とされたし。

スポーツ選手みんながあいつと同類だと思われたくない。

投稿日時 - 2010-02-12 23:58:42

お礼

スノボをやる人は、ごく普通のファッションだそうですね。
校風なのかどうか分かりませんが、そこそこ注目されたら周りは何も言えませんね。
東海大的には無関心を決め込んで、いざメダルを取ったら前面に出てくるのかも知れません。

回答を頂き、ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-02-13 12:16:13

ANo.2

あの格好では、勝利の女神さんに嫌われるでしょう。
オリンピックでは、惨敗するかもね。

投稿日時 - 2010-02-12 23:58:15

お礼

そうですね、でもこれでメダルでも取ったら、どう風向きが変わるのでしょうね。きっと服装云々を言う人は鳴りを潜めるのかも知れませんね。

回答を頂き、ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-02-13 12:13:08

2.“べつにいいんじゃない”

です。

投稿日時 - 2010-02-12 23:55:51

お礼

なるほど、マスコミで一時期批判の意見が多かったですが、最近になって擁護する意見も出てきましたね。
スノボの間では、あの位のファッションは当たり前だそうですね。
「彼流」なのでしょうね。

回答を頂き、ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-02-13 12:10:27

あなたにオススメの質問