こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

30代女性が結婚したくない理由は?

30代女性が結婚したくない理由は?

30代女性でまだ結婚していなくて、しばらく結婚したくないという方はいますか?
その場合、理由はなんでしょうか?

本人でも周りの方のことでもいいです。

投稿日時 - 2010-02-15 21:45:43

QNo.5679804

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

当時はまだ30代ではなかったですが

1.ひとりなら十分遊んで暮らして老後まで心配いらない経済力、バイタリティがある。

2.友達が多く、仕事が自分に合っていて、毎日が楽しい。

3.嫁としての役割を期待される、束縛される、家事と育児の仕事の三足のわらじをはくことになる、夫は結局頼りにならない・・・など、結婚に苦労のイメージしか描けない。結婚した友達も、あまり幸せそうではない。

などなどの理由で結婚に二の足を踏んでいた時期がありました。
結婚におけるメリットが「子供を持てる」しか思い当たらず、それだって楽なこととはいえないし、自分が頼りないのに無責任に子供を持つのもどうかという気がして。

さらに、私はもともと若干男性不信ぎみなので、「男の人に自分の人生を預ける」ということが恐ろしく思えました。私の彼もたいがい自分勝手でしたし。
(私もですが)
当時は生涯独身でもべつにぜんぜん困らない・・・やりたいこと山ほどあるから、それはそれでよし・・・と心から思っておりました。

当時は私も彼をどこかで信用できないし彼も私をどこかで信用してなかった気がします。
お互い結構スレたものの考え方をするタイプだったし、「相手に利用されるのはごめんだ」って気持ちがあったんでしょうね。

でもだんだん損得勘定で物事考えるのにも疲れてきて、「コレも縁だし、毒を食らわば皿まで」って思ってえいやっと結婚を決めました。

してみたら案外いいものでした。
防御しなくていい相手ってのはラクですね。
でも、恋人とはいえ赤の他人、その他人の前で鎧を脱いで完全無防備になるのにはかなり勇気がいりました。生かすも殺すも相手次第になりますからね、それは男性にもいえることかもしれませんが。

防御しながら、損しないようにと考えながら、だと結婚は準備の時点でうまくいきませんから、まさにまな板の上の鯉の心境でしたよ。
相手の本性がいい人かどうかも、結婚前じゃ本当のところは分からないですしね・・・。自分の運を信じての結婚でしたね。

投稿日時 - 2010-02-17 00:38:51

このQ&Aは役に立ちましたか?

25人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

一番でかいのは社会風潮じゃないですか。32歳♀です。

いまだに結婚出産で退職を余儀なくされる人は多いです。
私は昔N●Tというそれは大きな会社におりましたが一流大卒、仕事もバリバリできて、なおかつ性格もよくて人に好かれててという女性の先輩方が陰険な方法で追いこまれるのをかなり見ました。
結婚すると職場を異動されるのも変な話でしたし。

このままじゃ私も二の舞とエイヤっと飛び出した先が広告業界、そしていまは会計業界。
でも、やはり出産育児を抱えてる女性にはどこも冷たかったです。

仕事に生きがいを感じているとそれらを捨ててまで嫁ぐリスクのでかいこと、でかいこと。

ご質問者様は趣味や大切なものがお有りですか?
「こっちのが楽しいし安全だから、それ捨てておいでよ」と言われたら簡単に捨てれますか?無理ですよね。
しかも結婚には保証制度なんかありません。相手がリストラになろうが病気で倒れようが交通事故で半身不随になろうが「リスク」を一緒に背負って生きるのが結婚です。

幸い、私はそれでも一緒に生きたいと思える旦那と巡り合えたので幸せですが、2つ下の後輩は勢いで買ってしまったマンションのローン3,500万円(しかもリーマンショック寸前に購入した為、資産価値1/4も無い状態まで下落)を抱えたままで結婚したいと騒いでますが、合コンに明け暮れてもいまだにつかまらず。

先ほどのリスクは男性側にもありますので借金を抱えてまで一緒になりたいと思う男性がどれほどいるのか?と疑問に思ってます。
ちなみに彼女は専業主婦希望です。

脱線しましたね。

ご質問の結婚したくないのかですが簡単にまとめれば
・キャリアを捨てなければならない可能性
・リスクを背負う可能性
・自己犠牲(家事育児等)に対してのどれほどの見返りがあるか不明
・人間関係が煩雑になる可能性(嫁姑問題、冠婚葬祭)

要は天秤ですよね、これらに対して結婚のが幸福だと思えたらすればいいという話です。

蛇足ですが私が結婚を決めたのは同棲してみて「一緒に居てイライラしない、毎日が楽しい」が決定打でした。

投稿日時 - 2010-02-19 12:16:32

ANo.5

私が30代の時の話ですが・・・。

まず収入に余裕ができたことが大きな原因ですね。
 ・煩わしい実家から出て、車で10分のところにひとり暮らしを始めたので自由気まま。
 ・しかし実家が近いので、イザとなると頼れる(出張中のペットの世話など)。
 ・実用車と趣味の車を持つ余裕ができ、車仲間と一緒にいることが楽しかった。
 ・仕事も軌道に乗り管理職になったので、仕事を続けたかった(夜は遅く、土日も月半分は出勤でも構わない男性がいれば別ですが)。
 ・自分の給料は全て自由に使える。同じく時間も自由に使える。
 ・友人は圧倒的に独身が多かったので遊び相手にも困らない。焦り感もない。
 ・逆に結婚して子供ができて、旦那と子供の世話に縛られ、旦那の収入が少ないので小遣いもままならない友人や、マイホーム目指してひたすら倹約している友人、旦那の転勤で2年ごとに引っ越ししている友人などを見て、結婚って大変で面白くないと思った。

多分、30代だと、親もまだ若くてイザとなれば頼れる存在であり、ある程度収入の余裕もできて遊ぶ時間もあって、社会に出てから10年以上ひとりで気ままにやってきたので誰かに(何かに)束縛されるのも嫌で、なにより運命共同体と思える相手に巡り会えなかった、というところでしょうか。

ただし、出会いというのは不思議なもので、結婚したくないと思っていても運命の人に出会うと、その人の方が今まで自分が重視してきたこと(自由な時間、自由なお金)よりも優先されてしまいました(尤も「結婚したい」というのはなく、「ずっと一緒にいたい」ですが)。

投稿日時 - 2010-02-16 13:18:26

ANo.4

 既に結婚しちゃいましたが(私)30代前半の頃は「結婚はいいやぁ~」と思っていました。

理由その1.生活に困っていない(キャリアを持っている)
理由その2.異性にも困っていない。(もてたので)
理由その3.自分独りの自由な生活が楽チン♪

 だって、結婚したらさ・・・・・お風呂のあとにパンツ一丁でビールの缶をシュパッ なんてできないじゃないですかぁ!(コラコラ)

 今の夫と結婚に至るには、紆余曲折、葛藤はありましたよ。
 先に述べた理由がありますから、自由を捨てる勇気は当初なかったですね。

 あと、「結婚」に夢を求めていないというのもあったかもしれません。

 結婚しちまった40代半の女の過去の「結婚しない理由」でした・・・。

投稿日時 - 2010-02-16 13:09:12

ANo.3

結婚の幻想からようやく抜け出して、現実を踏まえつつ周りを見回してみたら、結婚しようかと思えるような男性が見当たらないといったところではないでしょうか。

投稿日時 - 2010-02-16 12:54:48

ANo.2

男性然り、年配の方も然りですが、30代に限らず、女性が皆、だいたいある程度の年齢で結婚するだろう、したいと思っていると考えること事態が今は違うような気がします。

現状に満足し、仕事もプライベートも充実している場合、結婚に消極的な感情を抱く、というのが大半ではないかと。
子どもを産む気持ちがないから、同棲はしても結婚は考えていない友人は何人かいますね。案外いきいきしてて素敵だったり。

30代になると、既婚者からも色々聞きますよね。
家事は半々って言ってたのに結局女の仕事。
遊べる時間も夫次第。
夫が転勤族で好きな仕事も退職して結局専業主婦。
予想以上だった嫁姑問題。
子育てはしても、親の介護はやっぱり妻かな…。

伴侶は欲しいと思っても、プラマイでゼロでなく、マイナスだと足踏みするのかな、とつい最近友人とも話しました。

投稿日時 - 2010-02-15 23:45:29

ANo.1

私は27で1年ほど前に結婚しましたが…。
現状に満足していて(仕事・お金・プライベート等)、結婚してもそれ以上の魅力が待っていないと思うからではないでしょうか?
正直私が結婚を選んだのは、もちろん彼のことが好きというのもありましたが、踏み切れた一番の理由は現状から抜け出したいからだったと思います。

投稿日時 - 2010-02-15 22:08:29

あなたにオススメの質問