こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

過払い金請求をしたところ、消費者金融から電話があり、請求金額の3分の2

過払い金請求をしたところ、消費者金融から電話があり、請求金額の3分の2の返金で妥協してくれと頼まれました。言い分としては現在、過払い金請求をされる方が多く、経営が非常に大変だということです。大手消費者金融もこの分では倒産する可能性もあるということでした。したがって、弁護士等を通すと請求額の半額しか返金されないのが現状であるとのこと。このような話は通常、消費者金融はどの方にも話されているマニュアルなのでしょうか?自社を守る為に伝えている過払い金請求者対策に聞こえて仕方がありません。正直、株式運用もしている信用された金融機関だと思っていたので、びっくりしました。
よくよく考えてみると彼らは借金の返済が少しでも遅れると電話攻めにして、減額の相談など受け付けずに、いつ入金するのかしつこく問い合わせてきたくせに都合の良い話のような気がします。最近、雑誌で大手消費者金融の年収を目にしましたが、とてつもなく減っている気配はありません。最近、どこかの司法書士の中吊り広告で「過払い金請求が折り返し地点に来ている・・・」というような広告を目にしました。本当に消費者金融企業は危ういのでしょうか?またこちらは、先方の求める金額で妥協すべきなのでしょうか?

投稿日時 - 2010-02-15 22:28:04

QNo.5679935

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

5人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

> 本当に消費者金融企業は危ういのでしょうか?
ドンドン倒産や廃業、吸収されています。
金融庁の統計資料によると、2000年頃は3万社が営業登録していましたが、3000社前後が毎年倒産や廃業又は吸収され、現在は5000社を割っています。
ちなみに金融庁資料によると、登録業者は平成20年4月末現在は8,852社。
同、平成21年12月末現在は4,477社となっています。
それだけつぶれて言っているという事です。

経済誌にて、5年後には20社~30社程度まで淘汰されるだろうと予測している記事が有ったように思います。

投稿日時 - 2010-02-17 00:15:48

ANo.4

アイフルや,武富士の例を見れば,消費者金融業者の将来が危ういというのは,本当だと思います。

現実にも,以前は訴訟提起前あるいは所掌提起後に和解をして支払に応じていた企業でも,判決がでた場合には支払う,というように対応を変化させてきます。

「弁護士等を通すと請求額の半額しか返金されない」というのは,正直なところ,意味が分かりませんし,むしろ,法律の専門家から見ればより高額の支払を余儀なくされるので,専門家への相談をさせないようにしているとも思われます。

弁護士に相談してみるのがよいのではないでしょうか。
まともな弁護士であれば,2/3支払という条件の可否を第三者的立場から判断してくれますし,相談料も,多くの事務所では30分5000円程度ですので。

投稿日時 - 2010-02-15 23:28:31

ANo.3

対応が全く間違っていませんか?
先ずは金利を表示させてからその金利で計算をしなおし、その結果に於いて返還金額が決定されるはずなのです。

相手方は勝手に違法な金利を取っておいて金が無いから負けてくれなどと云うことも違法な言い分ですので金融庁に直接電話で聞いてください、丁寧に対応してくれますのでその実態について合法的な範囲が判ります。

この場合は質問事項を整理しておきましょう。

投稿日時 - 2010-02-15 23:05:08

ANo.2

過払い金請求を行うと、自動的にブラック扱いになります。
ブラックになると、社会生活を送るにあたり、様々な制約があります。
従って、ブラック登録を行わない事を条件に、請求金額の3分の2の返金に応じても良いと思います。

> 本当に消費者金融企業は危ういのでしょうか?
・株式公開している企業ならば、業績、財務、決算報告書は公開されています。
バランスシートくらい読める金融知識は持ち合わせた方が良いと思う。

> よくよく考えてみると彼らは借金の返済が少しでも遅れると電話攻めにして、減額の相談など受け付けずに、いつ入金するのかしつこく問い合わせてきたくせに都合の良い話のような気がします。
・期日が守れない場合、消費者金融へ出向いて支払日の延長を依頼しましたか?
無断で、支払期日を守れない人間に信用などありません。
減額の相談など応じるわけありません。

過払いとかグレー金利とか言って消費者金融を目の敵にする人が沢山いますが、高い金利の条件を呑んで借金したわけですよ。
理由は様々でしょうが、金に困って、消費者金融に泣きついた、そして、助けられたのですからね。。。
金融知識を持ち合わせた人は、短期的に消費者金融を利用しても、後から消費者金融と直談判し、法定金利まで自力で引き下げる人は沢山いることを理解した方が良いと思うよ。

投稿日時 - 2010-02-15 23:00:42

ANo.1

 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100212-00000006-fsi-bus_all
要約
アイフル
 2,838億円の赤字
 従業員を半分減らす
アコム
 利益は9割減
 従業員を2~3割減らす
プロミス
 希望退職で社員を3割減らす
 有人店舗を全部廃止

本当に厳しいようですよ
 

投稿日時 - 2010-02-15 22:37:53

あなたにオススメの質問