こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

デザイナー:健全な仕事管理の方法(長文)

10数人規模の制作会社でグラフィックデザイナーをしています。
私はまだ4年目なのですが、5人いるデザイナーの中では一番長いキャリアになります。27歳女です。

毎日何かしらの新規デザイン作業をしつつ、他の物件の修正が入ってきたらそれも本日の作業に上乗せして対応…というような毎日で、深夜残業ばかりしています。
初校、再校正、三校、校了などの工程がある程度決まっているものもありますが、ほとんどあってないようなものです。修正なんて何度でも入ってきます。

スキルはまだまだで、営業やクライアントから「デザインやり直し!」と言われることもあります。
営業からは「無理いっても、対応してもらえるだろう」と思われていると思います。
本当は理不尽な急ぎの修正などに対し「無理です」と言いたいです。
でも。。。
営業さんが困るだろうというのもありますが、修正作業を翌日以降に
まったりスケジューリングしていたら、売上げUPは見込めないから、
私はやります。徹夜もしょっちゅうです。

というのも、毎月の会社の売上げがとても低くてヤバイ状態なのです。
だから、誰かが頑張らなければいけないから私がする、という
スタンスになってしまうときが多いです。

後輩たちは、売上げUPしないといけないとは分かってはいるはずですが、
「無理だから…」といって新規作業は断り、定時内の予定作業として
しっかりと修正作業をスケジューリングしていることが多いです。

また、私が忙しいときに手が空いていたら手伝ってくれますが、
帰宅が深夜になりそうな手伝いは「しましょうか?」とは言ってくれません。
残業代が出ていないのだから当然だとは思います。
私は後輩たちに「深夜残業覚悟で仕事しろ!」と私は言う事ができません。
だから私が一人ムリすれば何とかなるか…的な考えになってしまいます。
独立願望があり、スキルUPもしたいし給料Upしてほしい。
だからがんばっていたのですが、正直ツラくなってきました。

こんなのって、業界では普通なんでしょうか?
同業の方に質問です。どのようにスケジュール管理をしていますか?
また、どのようにすれば後輩デザイナーにやる気を出させて仕事をさせることができるのでしょうか?
きっと私は頼りない先輩だと思います。強くなりたいです!

投稿日時 - 2010-02-19 02:45:30

QNo.5688498

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

こんにちわ

毎日お疲れ様です
私は数年前まで同じような生活をしていました。といってもご質問者さまに比べれば
条件はずっと良かったと思いますが

さて、何をもって健全かという話もありますが、そうはいっても仕事上避けられない責務に
追われている毎日だと思いますので、現実に即した意見を書いてみます

状況的に無理をしないといけない環境にいられるようですが、その状況は短期的には
乗り越えられても、いつか大きな失敗を招きます。また将来に渡って重荷になる
体や心の病気を抱えるリスクがかなり大きいです。そういうふうにして職を離れてからも
何年も仕事にもどれなくなった人をみてきました

そういう状況はご質問者さまだけでなく、先輩や後輩も抱えているはずです。その職場は
人の出入りが激しくありませんか?せっかく仕事を教えたのに繰り返し後輩が辞めてしまう
というような状況はないでしょうか。そうであれば本質的な問題を抱えていると思います

私自身も経験がありますが、集団制作ではスケジュールが詰まれば詰まるほど自分の責務を
できるだけ小さくしようという心理が働くようです。立場的に弱い人に集中的に仕事を押し
つけるとか、できない事をさも能力不足であるかのようにみなす風潮が生まれます
特に制作現場では制作そのものがボトルネックになることが多いので、風当たりが強いのではと
思います

残業代なし、というのは誉められたものではないですがまあ業界慣行ですね。慣れてしまうと
あまりそのことを気にしなくなるし、若い頃は出来ない自分に対する悔しさが先行するので
徹夜してでもこなすことに意義があるはずです。それでも無理な働き方を辞めようとする人は
仕事に慣れて、そもそも仕事の忙しさや失敗の原因は自分だけではないという事実を知ってしまったり
学ぶことの出来ない仕事環境そのものに魅力を失ってしまっているからだと思います
そういう人に対して無理を要求すると、当然辞めてしまうでしょう

本質的な問題、というのはチームで働くことに対するやりがいを共有できなくなった組織が
それでも一緒に仕事をこなさなければいけない、という状況そのものです。あとは消耗戦になります
ご質問者さまのように責任感が強く、なんでもこなすことができる人が最後まで戦って
しのぐことは可能ですが、デザインの世界はルーティンワークでいつまでも続けられる
業界ではないはずです。出版業界も広告費削減でそもそもの経費がかけられなくなっていますし
電子出版やWebなど、新しいメディアとの顧客の奪い合いが続いています
日々の仕事を通して何かしら新しい世界との接点を見出せているならまだしも
そうでないならば、いつか時代遅れとなり破綻してしまうでしょう

私自身もそれなりに深夜まで働いた経験がありますが、先輩や他の会社のデザイナーが
同じような環境から、素晴らしい仕事を生み出している事実を知っていたから
頑張ろうと思っていました。幸い経営者が理解のある方で、自身が若い頃に受けたもっと過酷な
現実から少しでも社員を守ろうとしてくれていました。まあそれでも会社は不夜城などと
言われてましたけどね

さて、アドバイスということのほども出来ませんが、まずは明らかに営業から舐められている
現状をどうにかすべきです。無理だと表明するのは職務上の義務ですし、そもそも後輩がやる気を
失っているのは、おそらく営業にゴリ押しされてどうすることも出来ないデザイン部の立場の
弱さに嫌気がさしているからじゃないかと思います。スケジュール管理とはあらかじめカレンダーなり
進行表に引いた線を死守するのが目的ですから、他者に「引かされる」前にしっかり引くことが
大事かなと思います

ご質問者さまが頼りない先輩だとは、ご質問内容を読む限り思いません。後輩がもし頼りないと
思っているのだとしたら、それはあなたでなく会社や組織に対して思っているのだと思います
独立を目指しているということでとても応援したい気持ちです。それであればより経営の立場から
全体を見てください。売り上げアップも経営の一部ですが、社員が一斉に辞めてしまえば
売上もなにもなくなります。私自身、そういう会社も見てきました。取引先が立場を利用して
無理な条件の仕事を持ち込んだとき、受ける受けないの判断もあなたですし、実際に作業を
お願いする社員に説明するのもあなたになります。ご質問内容と同じような悩みを
また感じるのではないかと思います。そういう意味でも、今置かれている状況は
ご質問者さま自身がもっと強くなれる、大きなチャンスだと考えることもできますね

ご多幸とご活躍を願っています

投稿日時 - 2010-02-19 05:58:09

お礼

お礼が遅くなってしまってすみません。
はい、人の出入りがめちゃ激しいです!でも最近はようやく落ち着いてきました。
たしかに、仕事環境にガマンできずに辞めてしまった人も多いです。
回答を読んでいると、すべて言い当てられてしまったようで、お恥ずかしいぐらいです。
無理だと表明するのは職務上の義務、という言葉にガツンときました。それが私できていない…。
デザイン部の立場の弱さに嫌気がさしているから後輩のやる気が出ない、というのも本当にそうだと思います。
先輩の私がそのあたりの責務をしっかりしていないと、後輩も本当にやる気を失ってしまいますね。
強くなれるチャンスと思ってこれからがんばります!ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-03-13 00:25:05

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

クリエイティブの現場でマネジャーをやっております。

混乱されているようですが、まずは問題を整理してみませんか?

>毎月の会社の売上げがとても低くてヤバイ状態

これはご勤務先の社長が解決すべき問題であり、一介の社員である質問者様が、一人で悩む問題ではありません。
そもそも会社の売り上げダウンは、外部的な問題以外ですと、やはの社長の経営力不足が原因になるでしょう。
質問者様は、常に売り上げを意識しながら仕事に臨むという姿勢をキープすることで充分だと思います。

後輩のやる気を促す方法ですが、これは、本人の中でやる気が湧いて来ない限り、外からどんなに仕掛けても無駄です。
はっきり言うと、本当にサポートが必要なら、「手伝って欲しい」と言うべきなのです。
会社員は、仕事を選ぶことができません。命令されて動くのは当たり前です。
ですので、もし彼らのサポートが必要であれば、あまり引け目を感じずに、どんどん命令してやらせればいいのです。
深夜残業も、その必要性をはっきり伝えることで、後輩等も理解してくれると思いますよ。
また、ご自分で言えないのであれば、上司に相談の上、上司から後輩に命令してもらえばいいと思います。

さらに、営業やクライアントからの修正要望が多いということですが、
デザイン業界では当たり前ですので仕方がないと思います。諦めてください。
スキルが低いという問題は、ご質問者様ご自身がスキルを研鑽なさるしかないのでは。
まさか、毎日お参りすればデザインが上手くなる、という物でもないでしょう。

投稿日時 - 2010-02-19 22:19:38

お礼

お礼が遅くなってすみません。
たしかに、社長の経営のしかたは良くないです。人数少ないけど社長から叱咤激励をうけることも全くありませんし。
「常に売り上げを意識しながら仕事に臨む」を続ける事と、
後輩たちへも説明をきちんとしつつ「手伝って」「やって」を言うようにします!納得のいく説明をすれば分かってくれるはずなので…
ありがとうございます。がんばります!

投稿日時 - 2010-03-13 00:15:06

あなたにオススメの質問