こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

香港口座開設について

中国株初心者です。
日本の証券会社で株を売買するよりも、香港に口座を開設したほうがいいとききます。
以下の点でアドバイスいただける方がいましたら、よろしくお願いします。一つだけの返答でもかまいません。お忙しい中、お時間いただきまして、心から感謝いたします。


(1) 香港に口座を開設するには、最低いくら以上のお金を預けておくのなら、メリットがあるのでしょうか?

(2) 今まで日本の証券会社で株を購入していますが、その株を、香港で売買するように移行できるのでしょうか?

(3) BOOM証券・KGI証券という会社が目に付きましたが、もし、ここで口座開設や株の売買をなさっている方がありましたら、使い勝手、メリットデメリットを含め、情報をいただけますか。

よろしくお願いします。

投稿日時 - 2010-02-20 13:08:45

QNo.5691657

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

>日本の証券会社で株を売買するよりも、香港に口座を開設したほうがいい
>とききます。

これは、数年前の話ではないでしょうか。現在は、日本のネット証券会社で十分かと思います。私もかつて香港に銀行口座と証券口座を持っていましたが、もうやめてしまいました。将来中国やアジアで生活をする可能性がある方にはメリットがあるかもしれませんね。

ただし、日本の証券会社のネックは香港ドルの為替手数料です。これが、一律に1%超ですから、たまりませんよね。上手に為替手数料の問題をクリアすれば、ある程度のまとまった資金の香港運用にはメリットがあるかもしれません。

為替以外の点では、日本のインターネット証券会社のサービス・手数料は世界的に見ても最も優秀ではないかと思います。香港の証券会社は外国人に対しては、たしかほぼ100HKD程度の最低手数料を徴収するはずです。また、配当金の受取時にも、受取手数料として、いくらか差し引かれます。香港の銀行口座や小切手帳を持っていないと入出金が面倒です。銀行口座も開いたほうが良いのではないかと思います。

1)香港の銀行は、数千万~1億円程度のお金を香港で運用しようとすれば、銀行も担当者をつけてくれたり、預金金利や為替手数料も配慮してくれたりするので、メリットがあるかもしれません。

2)株式の移管は所定の手数料を支払えばできると思います。

CITIやHSBCなどの銀行もネット証券サービスをしていたはずですからこれを利用するのも良いかもしれませんね。ただし、両銀行とも、私のようなゴミ投資家には、手数料徴収の鬼にしか見えませんでしたが。たしか、中国銀行香港支店が、よりリーズナブルな口座・証券サービスを提供していたような記憶があります。

ネット証券の使い勝手は、可もなし、不可もなしというところでしょうか。金利は高いですが、マージン口座(信用取引)も開けます。リアルタイムの株価情報は購入する必要があります。askとbidは表示されますが、板情報はありません。

投稿日時 - 2010-02-21 15:08:47

お礼

Trane37さん、こんにちは。
早速の回答ありがとうございました。とても参考になりました。
現在松井証券での取引ですし、始めたばかりですので、日本でやっていきたいと想います。

…ずうずうしくお伺いしますが、将来的に、日本で中国株取引をする場合、税金のデメリットはかなりあるでしょうか?香港で口座を開設すると、税金がかからないと言うこともききますし、かかるということも聞くし、法律を熟知して、工夫しないと、税金がかからなくすることは、なかなか難しいという話です。

もし、ご存じでしたら(本当にお時間のある時で、いつでもかまいませんので)教えて頂けたらありがたいです。

本当に迅速かつわかりやすい説明をありがとうございました!
心からの感謝を込めて…

                  ViViMAIO

投稿日時 - 2010-02-22 12:07:29

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

53人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

>香港で口座を開設すると、税金がかからない

香港を使った脱税・節税スキームはもう、基本的に破綻していると思います。

香港には、譲渡益税(キャピタルゲイン税)がありません。しかし、日本に居住している限り、日本国に対する納税義務が生じます。

マネーロンダリングや脱税に香港を利用するケースが多発したため、日本の国税当局は、香港の金融機関へ顧客情報の提供を求めており、各金融機関はこれに応じていると言われています。この点では、スイスのプライベートバンク等とは、大違いかと思います。

日本国への納税義務を避けるためには、海外移住することなどが必要です。また、香港に法人を設立し、法人口座での取引という方法もありますが、個人の所得に付け替えたとたん、譲渡益税よりも高い所得税がかかるのではないかと思います。
http://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/080123/trl0801232052004-n1.htm

投稿日時 - 2010-02-22 19:24:02

お礼

Trane37様
Trane37さん、こんにちは。
迅速で、細やかな情報を提供してくださって、ありがとうございます。
とても、とても参考になりました。
本当に、なんとお礼を申し上げて良いのやら。
色々調べたりもしましたが、やはり、立場上の情報は、立場を優先しての回答しか得られなかったり、時代の違いもあって、なかなか、納得のいく者に巡り会えなかったのです。
本当に、助かりました。

気長に楽しんで株をやっていきます。Trane37さんも、どうかお身体を大切にご活躍下さいますよう。心からご清栄お祈り申し上げます☆

             心からの感謝を込めて ViViMAIO   

投稿日時 - 2010-02-22 23:47:14

あなたにオススメの質問