こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

確定申告についてです。

確定申告についてです。
21年の6月まで会社員として勤めており6月いっぱいで退職しました。
6月までの分は源泉徴収票があります。
その後、10月から自営業をしているのですが確定申告の際は一枚の用紙に会社員の時の分と自営業の分を記入すればよいのでしょうか?
確定申告の用紙はA・Bとありますがどちらに記入すればいいのでしょうか?
また何か留意する点がありましたら教えてください。

今回初めての確定申告になるので不安です。。。

質問するまでもない内容かと思いますがどうか教えていただければと思います。
よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2010-02-24 19:55:04

QNo.5703384

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

>確定申告の際は一枚の用紙に会社員の時の分と自営業の分を記入すればよいのでしょうか…

会社員は「給与所得」、自営業は「事業所得」です。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1300.htm

>確定申告の用紙はA・Bとありますがどちらに…

B。
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinkoku/shotoku/yoshiki01/shinkokusho/pdf/h21/02.pdf
自営業は ○1 と ○ア、会社員は ○カ と ○6 ね。

>また何か留意する点がありましたら…

自営業の分は『収支内訳書』も作成してね。
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinkoku/shotoku/yoshiki01/shinkokusho/10.pdf

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

投稿日時 - 2010-02-24 21:14:30

お礼

回答いただきありがとうございます。
助かりました。ありがとうございます。

投稿日時 - 2010-02-25 17:20:32

あなたにオススメの質問