こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

セカンドオピニオンの受け方を教えてください。私は、胆石症があり主治医か

セカンドオピニオンの受け方を教えてください。私は、胆石症があり主治医から「痛みがないうちに手術でとりましょう」と先月すすめられました。しかし私自身、今は痛みもなく、正直おなかに穴を空けて胆のうをて既出するという腹こう鏡手術というものが怖いです。できれば今のまま、薬で溶解する方法を続けたいのですが、手術の検査などもひと通りやらせられましたし、あとは私が手術に同意すれば、すぐにでも実施されてしまいます。初めての手術ですし、セカンドオピニオンを聞いてから、決めたい(できれば手術を避けたい)と思うのですが、受診の方法がいまいちわかりません。現状をすべてお伝えして、セカンドオピニオンの病院の先生に判断を仰ぐのでしょうか?検査などは一からして頂くことになるわけですよね?
すみません。東京で一人くらししていて、周りに相談などもできないのでどなたか経験のあるかた教えてください。(26歳女性)

投稿日時 - 2010-03-04 00:31:22

QNo.5723061

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

ご自分でセカンドオピニオンを受けたい病院をまず決めます。どの病院を選択するかの基準は、
患者の価値観に依るところとなりますので、主治医から提言することはありません。
次に現病院を受診して、主治医へセカンドオピニオンの希望とその病院名を申し出ます。
主治医は診療情報提供書を作成し、検査所見(フィルム類全て含む)一式を準備します(数日かかります)。
この2点を持って、ご自分の都合の良い日にその希望の病院へ出向いて下さい。

セカンドを希望するなら、必ず主治医へ申し出ましょう。
でなければ、どこへ行っても検査は全て1からです。質問者さんが口頭でこれまで前主治医から
言われたことや検査結果についていくら正確に伝えても、検査は1からになります。
検査データを確認することなく治療方針は決められませんし、そもそも診療情報提供書も検査データも
持参せずに他院を回ることをセカンドオピニオンとは言いません。患者にとってデメリットが大きすぎます。

手術に踏み切れない思いを主治医に伝えてみても尚手術を勧められ、それにご自分が承諾しかねているなら、
臆せずセカンドをお取りになったら良いです。

お早めに行動なさって下さい。

投稿日時 - 2010-03-04 09:38:59

お礼

詳細な説明ありがとうございました。手続きが理解できました。
ただ、なんとなく主治医に言いづらいような気がねをしてしまいます。
セカンドオピニオンを患者から言われるのって気分良くないんですかね??


いずれにしよ、自分の意思を伝え手術は延期になりました。

投稿日時 - 2010-04-02 02:39:02

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

26歳で胆石とは驚きました。こんなに若い方でもなるんですね。

私は50歳で見つかり,痛みが激しく毎日の様に39度の熱でしたから毎日手術してくれる病院を駆けずり回って探していました。私も一人暮らしの女ですし,現在もそうですが,★胆石を放置したら胆のう★がん★になりますから,私は一日も早く手術してくれる病院探しで苦労しました。私の場合は開腹手術を望んでいたのにどうしても医者が聞き入れてもらえず,仕方なく腹腔鏡手術に押し付けられて,全身麻酔であっと言う間に終わります。

セカンドオピニオンは他の回答者にお任せします。

投稿日時 - 2010-03-06 23:46:15

お礼

胆石って放置したら胆のうがんになるんですか???それをきいたら手術しなければと思いました。

投稿日時 - 2010-04-02 02:34:50

ANo.2

腹腔鏡手術はかなり腕のいい医師がやらないと難しい手術ですね。
とりあえずセカンドオピニオンで今までの経緯を説明して手術する必要があるのか確認されたらどうでしょうか?

投稿日時 - 2010-03-04 04:21:20

お礼

腕のいいお医者者さまを見つけるのが難しいんです。
九州から単身で上京しているため評判のいいお医者様など知らないんです。

アドバイスありがとうございます。

投稿日時 - 2010-04-02 02:40:47

ANo.1

経験者ではないですが・・・
まず、現在の主治医に
「初めての手術ですし、セカンドオピニオンを聞いてから決めたい
(できれば手術を避けたい)と思うのですが」
と言いましょう。
そして、今までの検査データや、レントゲン写真などをもらいましょう。
医師によっては「診療情報提供書」を書いてくれるでしょう。
これを持って、セカンドオピニオンを受けたい病院に行きます。

上記の事が言い出しづらいのなら、自分自身でこれまでの診療状況や
医師に言われたことなどをまとめ、持参しましょう。
(但しレントゲン撮り直しでX線被爆量が増えたり、
 二重に検査して費用がかさんだりするとは思います)

ここで注意していただきたいことが一つ。
セカンドオピニオンは保険適用外です。
「セカンドオピニオン外来」などと銘打ったところに正面から申し込むと、
確か相談30分21,000円、60分42,000円くらいかかります。

「セカンドオピニオンです」と言わず、
「手術と言われてるんですけど、ほんとうに手術が必要かどうか診察してください」
と言えば通常の診察ですから、保険適用内で診察をしてくれると思います。

投稿日時 - 2010-03-04 02:10:56

お礼

いろいろ詳しくありがとうございます。今回手術は見送りましたが、近い将来実施するときに参考に
させて頂きます。ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-04-02 02:42:26

あなたにオススメの質問