こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

使える資格は???

使える資格は???

今、看護師か介護福祉士の資格を取ろうと思っています。
社会人・女ですが、資格を取って「食いっぱぐれ」のないよう、男に依存しないようにしたいのです。
仕事自体は看護も介護もやりがいを感じています。(看護助手をしていました)

私としましては、看護師の方が需要が多いと思うのですが、いかがなものでしょうか?
看護師は経済的な理由から、准看護師を目指しています。

投稿日時 - 2010-03-04 20:30:19

QNo.5725032

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

こんにちは(^。^)

介護職か看護師かと言われたら、看護師のほうがいいかもしれません。
介護職は需要は多いですが、待遇は良くないですからね。看護師も決してよいとはいえませんが、介護職よりはいいですよね。

でも、はっきり言わせてもらいますが、看護師めざすなら正看護師じゃないと意味がないと思います。
「食いっぱぐれたくない」のならそれしかないです。
将来自立した人間になりたいのなら、ある程度自分に投資して、そのライセンスを取得するのも大事なことだと思います。

何でかといいますと、正看護師と准看護師では免許の種類自体が違います。片方は国家資格ですが、准看護師は都道府県知事(だったと思います)が認可した資格です。
それに求人を見ても、大半が正看護師ですよ。
もしも准看護師から正看護師の資格を取ろうとしても、学校に進学するか、進学しないのであれば、10年間准看護師として現場で勤務しないと取れません。だから最初から正看護師の資格を取るほうが手っ取り早いと思います。

准看護師だと出世もできないし、給与も正看護師よりも低いです。当然ずーっと正看護師の下で働くわけです。
それに今後准看護師は廃止に向けて動いていくようですから、看護師になるのなら、正看護師でないと意味がないということです。

詳しくは参考URLを読んでみてください。

余談ですが、夫婦カテでも最近よく質問されてますよね?
知人の奥さんはバツ1なのですが、離婚してから看護学校に通い正看護師の資格を取り、現在バリバリ働いています。

親戚や知人の看護師たちは皆正看護師です。

参考URL:http://www.gpstnurse.com/index.html

投稿日時 - 2010-03-05 10:24:06

お礼

ご回答ありがとうございます。

自分のしたことの責任をとる為にも、自分の足元を固めて、しっかりしようと思い、資格取得を目指す事にしました。それが正しいかは分かりませんが、今出来る事をやっていこうとおもいまして。。。

来年度、社会人入試で正看護婦の学校も受験する事に決めました。

投稿日時 - 2010-03-07 13:18:32

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

こんばんは。

どちらも需要は高いと思います。
これからは、介護は必ずと言って良い程必要とされる職業ですし、現在も看護師は足りていない現状が有ります。
どちらでもいいと思いますが、現状では看護師を目指された方が良いでしょう。
理由として、雇用条件が挙げられます。
現状介護福祉の雇用条件は、かなり厳しい物に成っています。
改善されたと言う話も聞かないので、まだ暫くはこのままでしょうね。
ただ、看護師も准看護師では、大差が無いと思います。
可能であるならば、正看護師を目指されるべきだと思います。
正看護師をしている、私の姉が言って居た事ですので間違いないと思います。
余計な意見ではありますが、一応の参考意見としてお受け取り下さい。

投稿日時 - 2010-03-04 21:03:50

あなたにオススメの質問