こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

32歳 職歴なしからの介護職は可能ですか?

32歳 職歴なしからの介護職は可能ですか?
 美大学生時代からメディアアート方面に興味があり、
学校では必要な勉強が出来ないと思い、美大を中退して
Macオペレーターのアルバイトをしながらソフトを覚えるなどして20代前半を過ごて
来ました。しかし長期間勤めたアルバイトをクビになってしまい、そのあと勤めた
アルバイトも上手くいかないなどあって、20代後半から32歳まで5年間、
古本のせどりなどしつつ、親とも口を聞かず毎日プログラミングばかりしていました。
しかし、この歳になって自分のデザイン方面才能がまったくないし、パソコンを
長時間使う仕事も目を酷使して就くのが難しく、しかも職歴もないので仕事を見つける
のすら難しいという現実を直視し、一度は絶望して自殺未遂してしまいました。
 
考えてみれば、パソコンは趣味でやるのは好きでも、仕事でやるとはまったく違うし
大学を中退したり、就職せずにパソコンばかりやってるなんて本末転倒でした。
32歳というこの歳ですが、心を入れ替えて一から新しい事を覚えるつもりで出直せないか
と考えています。親がまだ元気なので、せめて親が生きているうちに就職して安心させて
あげる事を新しい目標に何でもいいから仕事を見つけて頑張るしかないと思っています。

前置きは長くなりましたが、32歳、職歴なしで5年無職の過去があっても、
本人のやる気さえあれば介護の世界は迎えてくれるでしょうか?
それとも、福祉に興味ないような経歴の人間ではやる気を疑われてどこも
採ってくれないでしょうか?
最初はアルバイトですよね?正社員になれる機会は努力次第で早く訪れるでしょうか?

自分は内向的な性格で福祉に向いているかどうか正直不安もありますが、
今はもう向いているとか向いてないとか、そういう事で仕事を選べる段階ではないと
思っています。福祉を好きになれるように努力するというだけでは耐えられないような
過酷な世界なのかなとも思う気持ちもあるし、とにかくやってみないと分からないという
気持ちもあります。

投稿日時 - 2010-03-05 11:19:48

QNo.5726477

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

今更職歴がないことを言っても、はじまらないと思います。福祉にこだわりがないなら、未経験歓迎の求人に片っ端から応募したほうがいいような気がします。
職歴があっても転職や再就職は難しいものです。でもやるべきときは一生懸命やるべきです。

今は戦うべきときだと思います。泣き言は一切言わず、勝つまで戦い抜くこと、それしかないです。

投稿日時 - 2010-03-05 11:42:44

お礼

そうですよね。
仕事を探さず、勉強してるからいいんだと現実逃避してた自分が悪いので
職業を選んでる場合じゃないのは分かってます。
でも、この歳で就ける仕事の実態などをネットで調べてみると悲惨なもの
ばかりで、せめて介護のように人の役に立ってる事が実感できる仕事と
考えたのですが、そんなに甘くはないですよね。

投稿日時 - 2010-03-05 13:15:32

このQ&Aは役に立ちましたか?

6人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

給与体系(介護報酬)は、大の男を想定したものではなく、割に合わないことを理由に離職する男が多いのが現実です。

内向的な性格は、むしろ福祉に向いているのではないかと思います。

例えばですが、美大に在籍されていたとのことですが、ボケ防止のお絵かき教室の開催!もあれば、ご自慢のパソコンテクニックの伝授で等々、戦力になることは間違いありません。志望動機はいくらでも見出せるかと思われます。

投稿日時 - 2010-03-05 23:47:51

ANo.4

介護の専門職で施設・事業所の統括管理職です。

介護の仕事は資格が必要な事業所もあります
・訪問介護サービスはヘルパー2級の修了証が最低限必要です。
・施設系では資格は不要です。
しかし、資格を持つと言うことは最低レベルの基本的な知識を持っていると言うことですね。
その為に、一時期はヘルパー2級以上の有資格者を募集と言われ続けて来ました。

今は変わりました
ハローワークへ介護の仕事で登録して下さい
公的に賃金が補助されるシステムもあります。
無資格・未経験でも公的な支援を受けて資格を取り、働く事が可能になっています。

制度がある以上は使いましょう
採用する立場でも補助・助成を受けると負担も少ないからです

働き始めたら考え続けて下さい
気付きを積み重ねて下さい
そして勉強しましょう

介護業界は制度や法令、通知基準に精通した職員が少ないです
膨大な量だし、法令分を読み込むことが慣れていません
解釈ですが、適切に当たり前が分かりにくいです

3年程度は現場で頑張って、その後に介護福祉士を目指しましょう
5年経験を積めば介護支援専門員の受験資格が(基礎資格を持ったうえで)できます。

一杯勉強して下さい
必ず役に立ちます

頑張りましょ

投稿日時 - 2010-03-05 14:11:16

お礼

かなり具体的なアドバイスありがとうございます。
3年アルバイトで頑張って35歳、そこから600時間の研修を受けて介護福祉士を取るとなると
経済的にも年齢的にも不安が残りますが、諦めなければ何とかなるんじゃないかという思いもあります。
心を入れ替えたつもりでも過去は消えないので、面接ではかなり厳しく言われそうですが。
こんな自分でも一分の望みがあるのではと思いたいです。

投稿日時 - 2010-03-05 15:14:45

介護職自体の求人は他業種に比べると多いですし、未経験でも可な所もあります。

求人を見ると試用期間を経てや資格取得後、正社員登録などはありますが‥

知り合いが介護職をやってましたが、精神的にも肉体的にもキツイ職場らしいです。

給与面でも一部改正はありましたが、薄給である現状はあまり変わっていません。

職業の得て不得手は就労するまで判りませんが、思ってる以上に酷しい職場かも知れません。

故に本当にやる気や熱意があれば、未経験でも問題は無いかと思います。

肉体的に酷使する業種でもあるので、その点は考慮した方が良いです。

前の方も言われてますが、変えられない現実で悩むより、今を変える事を考えた方が良いと思います。

就活は酷しい情勢ですが頑張って下さい

投稿日時 - 2010-03-05 12:44:19

お礼

励ましのお言葉ありがとうございます。
仕事を選んでいられる年齢じゃないとはいえ、選ばないで就職すると
長く続けていくのは難しいのかもしれませんね。
厳しい職場の現状などの話はよく聞きますし、自分に続けられるか不安が残ります。

投稿日時 - 2010-03-05 13:28:53

ANo.2

介護の仕事には、社会福祉士、介護福祉士、ホームヘルパー1級~3級、精神保健福祉士、介護支援専門員等の資格が必要ですよ。

投稿日時 - 2010-03-05 12:31:49

お礼

介護の職で働きながら、それらの資格をとっていけたらと考えましたが、
調べてみると介護福祉士の取得に必要な研修時間が600時間と長く、
現実には難しいようですね。人手不足の業界とはいえ、パートはともかく
やはり正社員となるとそれなりの経験が必要なんでしょうね。

投稿日時 - 2010-03-05 13:19:20

あなたにオススメの質問