こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

確定申告必要でしょうか ?

確定申告必要でしょうか ?

去年7月末日に退職しました。
源泉徴収票が届き、支払い金額551.434円、源泉徴収税額0円でした。
10月からパートを初めました。源泉徴収票には支払い金額124.800円、給与所得控除後の金額0円、所得控除後の額の合計額380.000円、源泉徴収税額0円でした。
確定申告は必要でしょうか ? どなたか教えていただけると助かります。
ちなみに主人は自営です。専従者控除は出来ますか ?

投稿日時 - 2010-03-07 17:17:09

QNo.5732824

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

自営業の者です。
NO.1のアドバイス少し間違っています。
7月退職10月就職とのことですので、まじめに従事していれば2ヶ月間分は専従者とすることができます。
「その年を通じて6月を超える期間(一定の場合には事業に従事することができる期間の2分の1を超える期間)、その青色申告者の営む事業に専ら従事していること。」とありますが、そのカッコ内の条件に当てはまるかと思います。
専従者=従業員と同じと解釈した方がよいです。
専従者といっても法律上は事業主には源泉徴収の義務が発生します。
(実際にはやらないいいかげんな事業主は多いですが)
2ヶ月なので大丈夫だと思いますが、
金額によっては、課税対象となり、確定申告が必要になる場合もあります。

投稿日時 - 2010-03-07 18:24:46

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-03-10 11:27:35

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

NO2のものです。補足です。
すでに551.434円で源泉徴収していますので、配偶者控除は受けられません。
しかし配偶者特別控除の方は一定金額受けられます。

投稿日時 - 2010-03-07 18:50:37

ANo.1

>源泉徴収票が届き、支払い金額551.434円…
>源泉徴収票には支払い金額124.800円…

足しても 103万円には届かず、所得税は発生しません。

>源泉徴収税額0円でした…
>源泉徴収税額0円でした…

納税も還付もないので、確定申告をする理由は見あたりません。

>ちなみに主人は自営です。専従者控除は出来ますか …

だめ。
専従者控除は 6ヶ月を超えて専念することが条件。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2075.htm
代わりに配偶者控除を取ることができます。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1191.htm

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

投稿日時 - 2010-03-07 17:28:43

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-03-10 11:26:48

あなたにオススメの質問