こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

今の日本は富を持つものが富を持ち続けるための社会

今の日本は、
政治から法律から全て、
富を持つものが富を持ち続けるために作られている
社会だとは思いませんか。

富を持つものに、都合が良い社会になるよう、
洗脳されてるにも関わらず、
それに気付いてない人が多いとは思いませんか?


「キューバ」という国のしくみに
興味がある方はいますか。

投稿日時 - 2010-03-10 14:07:52

QNo.5740487

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

6人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(14)

ANo.14

そう思います。


富の偏りを社会的悪とみなして、

一定以上の蓄財を禁止する"不正蓄財防止法"、

同一事業所内の所得格差を4倍以内に制限する"所得格差制限法"などを

制定してほしいものです。

投稿日時 - 2010-04-11 23:56:24

ANo.13

後補足するとキューバ政府は
2002年の憲法改正で「社会主義は不可侵」との条項を追加しています。
 この何処が北朝鮮と違うんですか?
さらにこの根拠として、、「99%」の承認を受けたとキューバ政府は主張しています。
 しかし、現実の調査では99%以上の支持がないことは、アムネスティ・インターナショナルの調査で分かってますよね?
 質問者のいう事は、北朝鮮の金総書記が世界の英雄と発言することくらい恥ずかしい事なんです

投稿日時 - 2010-03-13 18:08:13

ANo.12

>しかし「議会」はちゃんとあって、国民の声を弾圧してるわけではありません。

 ちゃんと勉強してください。無知すぎます。
キューバ憲法で、キューバでは政党制(政党システム)として一党制が採用されています。政党の選択肢がありません。
 北朝鮮と同じです。
 補足すると、確かに1992年のキューバ憲法改正により、キューバ国民はキューバ共産党以外の政党を結党する権利を解禁されています。ただし、これらの政党は、キューバ国内で公的な政治活動に従事することを許可されていないません。
 又、キューバには、表現の自由、集会の自由、職業選択の自由がありません。
 北朝鮮の洗脳と同じです

>“北朝鮮”などとは違い、国民の大多数が支持している政党です。
 北朝鮮も表向きは投票を行い、支持率99%以上ですよ。しかもキューバにはキリスト教民主党、民主社会革命党、民主連帯党、と数多く政党はあるが酷い規制を受けてるんですか?
 1988年のキリスト教自由運動のオズワルド・パヤが行った調査(バレラ計画)で多くの国民が現在のキューバ政府に不満があると分かったのにそれは無視ですか?

投稿日時 - 2010-03-13 18:02:01

ANo.11

この傾向が強くなりすぎると起こる弊害が現在も既に起こっているのです。メディア(企業)はそこにももう少し目を向けるべきだと思います。

つまり富を持つものが守りに入っているということです。保身の為に、健全な成長や変化をおおらかに受け入れられない状態です。

かけごと産業では、お金は確かにまわりますが、積極的な開発ではありません。めんどくさいなあ、だけどお給料上げると、きっと調子にのるだけだし、あいつらのご飯を増やすくらいなら、まだましだという設備投資への足踏みのケチ臭い言い訳にすぎません。

だから税制で調節して意識改革をはかる必要があるのです。

投稿日時 - 2010-03-13 16:17:59

ANo.10

No.3の回答者様の回答に誤解があると思いますので補足させて頂きます。
キューバからアメリカへ渡ったのはまず初めは「社会主義に反対する人たち・・大金持ちと言論の自由を叫ぶ人」、次にキューバが経済危機に陥った時(ソ連の支援が得られずに)「食えなくなった貧困層」・・いかだでアメリカまで渡った・・もちろん多くの人が死んだ。
移民などではありません。

というわけで今はなんとか安定しているようだが、「言論の自由・・政治的な自由」は束縛されている。共産主義の政治である。

質問者様は医療が全部タダだと云った点に魅力を感じておられるようですが、医療のレベルはごく一部の党上層者以外は日本のような先端治療の恩恵には浴していません。

投稿日時 - 2010-03-11 17:51:23

お礼

>医療のレベルはごく一部の党上層者以外は日本のような先端治療の恩恵には浴していません。

それらの正確な情報源を
お示しください。

投稿日時 - 2010-03-13 17:29:29

ANo.9

>言っときますが北朝鮮などは、「社会主義国家」ではなく、単なる「独裁国家」です。

 ならキューバも独裁国家ですね
 キューバと北朝鮮国家体制にみな違いはありません

 独裁国家とは一部の人間に権力を集中することです。
辞書を引いて調べなさい。
 北朝鮮は金親子、キューバはカストロ兄弟という違いです

投稿日時 - 2010-03-11 16:54:41

お礼

しかし「議会」はちゃんとあって、
国民の声を弾圧してるわけではありません。

“北朝鮮”などとは違い、
国民の大多数が支持している政党です。

投稿日時 - 2010-03-13 17:26:28

日本は弱者に優しすぎ。
全ての弱者に生活保護っていう最強の制度を施しているんですよ。
一番、弱者が得をしている。


次に辛いのがサラリーマンの中堅層。
弱者のために巨額の税金をむしりとられ、自分達には帰ってこない。

そして、お金持ちは、税金で40%以上もとらるんですよ。
働いた金の半分が税金で消えるなんてありえん。

投稿日時 - 2010-03-11 00:17:31

そうでーす。(^^)
ただ‘今’ではなく、17世紀後半、蒸気機関を使った産業革命が起こり賃金労働者などの階級が生まれて以来、一部の富めるもの(支配者、ブルジョア)が都合よく搾取できる社会を作ってきたと思います。

ただソビエトがあった頃はまだ対抗する意味で良かった(失業保険や年金、健康保険とか)のですが、今や資本主義はやりたい放題ですね。

金が金を生む、ようなアメリカ資本主義と訣別すべきだと思います。

年に3万人も自殺者を出している変な国から、です。

投稿日時 - 2010-03-10 23:44:38

ANo.6

>今の日本は、
>政治から法律から全て、
>富を持つものが富を持ち続けるために作られている
>社会だとは思いませんか

まったく思わない。世界に名だたる大富豪になった西武の堤義明は没落した。ヤオハンの和田一夫も破綻した。ダイエーの中内功やライブドアの堀江貴文もいる。



富に限らず資源を持つものが有利なのは当たり前。
正常な肉体を持つものが障がいのある人より有利なのは当たり前。
優れた身体能力を持つものが、その肉体を使ってお金を稼ぐ可能性が高くなるのは当たり前。



>「キューバ」という国のしくみに
>興味がある方はいますか。

医療費、教育費無料の代わりに国家への従属を要求される国で、医療費が無料にも関わらず、保険証を取り上げられて医者にかかれない人がいる日本より平均寿命が低い国。
移民ではなく、「亡命」する人が後を立たない国。

投稿日時 - 2010-03-10 22:22:09

http://www.amazon.co.jp/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E6%94%B9%E9%80%A0%E8%A8%88%E7%94%BB-%E5%B0%8F%E6%B2%A2-%E4%B8%80%E9%83%8E/dp/4062064820
たしかに洗脳ですね
・迷惑な「指導力の欠如」
・権力を行使しない危険
・政府は「企業弁護士」か
・首相官邸の機能を強化
・官僚が決定権者か
・政党による政策の選挙
・全国を300の「市」に
・生かされていない官僚の頭脳
・誤解されている「吉田ドクトリン」
・国連待機軍をつくれ
・「世界貿易機構」をつくる
・10万人留学生の受け入れ
・個人を大切にする社会
・都市に住宅、地方に雇用
・所得税・住民税を半分に
・自由な人生設計ができない日本人
・高齢者の職場参加を進める
・女性も選択が可能な社会を
・管理型行政からルール型行政へ
・新・教師聖職論

奥田氏とRFの策略と思っていたら、意外な人が浮かび上がってきました
これでは、キューバ同様に鎖国になるのも一手ですね

売国奴発言の元は、民主党だったとは

投稿日時 - 2010-03-10 20:19:16

ANo.4

富を持つものが富を持ち続けられない国になっちまったら金持ちがみんな海外に出ていっちゃうぜ? 残るは貧乏人ばかり。そんな国は嫌だなあ。

投稿日時 - 2010-03-10 16:47:26

ANo.3

それってどの国にもいえますよね。
他の資本主義国家、共産国家も同様ですね。


>「キューバ」という国のしくみに
 キューバは日本より酷いですよね?
 キューバから米国に移民する人は大勢いますが
 その逆の人はいません。

投稿日時 - 2010-03-10 16:36:41

補足

>それってどの国にもいえますよね。他の資本主義国家、共産国家も同様ですね。

そうではありません。
言っときますが北朝鮮などは、「社会主義国家」ではなく、単なる「独裁国家」です。

キューバは違いますがね。
だから質問文中に、「キューバ」とは書いたのですが。

>キューバから米国に移民する人は大勢いますがその逆の人はいません。

キューバから亡命した人たちは、
「金に目がくらんだ」人たちでしょうね。
「移民が多い」。それが正しい根拠になるとは限りません。

投稿日時 - 2010-03-10 17:05:54

ANo.2

戦後自民党体制がずっと続いてきていた事が主要因。
自民党の半数は世襲議員であり戦前からの政治一家や元財閥系周辺人など旧体制の復権を願い活動してきた人も多い。自民党は一枚岩の存在ではなかったので、それは主要一派の話ではあるが、それを政官財の癒着構造の中で一体となり作り上げてきたという流れの影響が大きい。

癒着構造から生み出された象徴的事例の一つが暫定税率。ガソリン税で脚光を浴びた暫定税率という名の恒久減税だが、ガソリン税は氷山の一角に過ぎない。現在までこの手の優遇税制が数百と存在している。

投稿日時 - 2010-03-10 15:48:08

ANo.1

その通りですよ。あなたは多くを知っているようですから詳しくは語りませんが、
ことは100年以上も前から続いているのです。
これで貿易赤字に転落したら米国と同じ福祉国家への仲間入りです。

最近漠然と考え始めていることは、日本は実験台にされているのではないかということです。
かつてソ連が作られたときも半ば実験的な要素があった。日本のバブル崩壊もです。
次の実験の内容は社会主義の追求です。
例えば子供手当、外国人参政権、対米追従脱却などが挙げられます。
こう考えると民主党政権がなぜ誕生したのか、朧気に浮かんできませんか?

投稿日時 - 2010-03-10 14:59:34

あなたにオススメの質問