こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

FP3級の過去問に対しての質問です。

FP3級の過去問に対しての質問です。
2010年1月24日(日)実施の実技(保険顧客資産相談業務)P11の≪問15≫ 最後の問題 
問題文はhttp://www.kinzai.or.jp/ginou/fp/test/20/pdf/fp03_j_hoken.pdf
です。
次に2級の勉強を始めようとしているのですがこの問題にがわからなく次に進めない状態です。昨日も本屋さんで過去問が発売されているかと見てきましたがまだのようです。
独学勉強です。どなたか教えてくれたら助かります。よろしくお願い致します。

投稿日時 - 2010-03-12 07:00:52

QNo.5745260

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

うろ覚えなので間違っていたらごめん。

相続財産のうち、死亡保険、死亡退職金はそれぞれ別枠の控除があるので、
死亡保険金 4500-500×1人(配偶者) =4000万円
死亡退職金 3000-500×3人(相続人数)=1500万円
その他相続財産           =9500万円
合計相続財産 15000万円 だから基礎控除 8000万円を引き
課税額は 7000万円であるから 30%の 2100-700=1400万円
となり、回答は(3)となる。

投稿日時 - 2010-03-12 10:31:08

補足

できました! わかりました!
tadagenji様のと私のを照らし合わせ、再度やってみましたらできました。有難うございました。おかげですっきりしました。

投稿日時 - 2010-03-13 09:16:56

お礼

ご回答有難うございます。
でも、解答は1)750万なのです。
http://www2.kinzai.or.jp/data/fp_ginou/20/pdf/fp03_j_hoken.pdf
こちらの方も書いておかなくて申し訳ありませんでした。
もし、おわかりでしたら、また、ご教示ください。お願いします。

投稿日時 - 2010-03-13 00:29:54

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問