こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

23歳病気だった者の進路 進学か職探し、資格取得すべきか

私は18~23歳までユーイング肉腫という病気とバセドウ病という病気だったのですが、現在この先の進路について悩んでおります。高校は中退で18歳のときに慶応義塾大学に行くつもりで高等学校卒業程度の資格は取得したのですがちょうどその年に病気になってしまい治療を21歳までし、その後バセドウ病という病気になり現在はバセドウ病の治療はしておりますが体も問題なく動かせる状態です。
悩んでいる内容としては元々は大学に行きたかったこともあるので来年大学に行くべきか、仮に24歳で入学しても28歳で就職できるのかどうか《自分で過去問を解いた限り平均8割正解で希望は経済学科です》、すぐにでも就職活動をするべきか《スキルは運転免許ぐらいしかありません》それとも専門学校に通い何かしらの資格を取得したほうがいいのかどうか迷っております。ぜひ皆さんのご意見や体験談聞きたいです。

投稿日時 - 2010-03-13 22:16:59

QNo.5749587

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

大学に行くべきだと思う仮に今8割とれなくても行くべきだと思います。先の事ばかり心配せず、今、目標があるならそれに邁進する。

(1)将来はどうなるかわからない。

大抵の場合、その道でコツコツ腕を磨けば勝手に道は開けます。
就職先がないと思うなら過去に似た境遇の人がいなかったのか調べる。
いたら、もっと詳しく調べる。実際会って話を聞く。
いなければ他の道を考える(企業したりなど)
やり方はいくらでもある上述したものは全て大学入学後に出来る事です。

(2)後からいくらでも不安は解消できる

入学前に考える事はあなたは何をしたいのか?

入学後に考える事はあなたは何を身につけるべきか?

卒業後に考える事はあなたは何が出来るのか?

今の状態であなたは何をしたいのですか?

そして何が出来ますか?
なぜ慶応なのか?

そして、なぜ経済学部なのか?

現時点で8割取れるならもっと高みを目指すべきだ。

(3)自己を分析しよう

だんだん熱くなってしまいましたm(__)m
自分がしたいように生きましょう
そして、他人と比較するのはやめましょう

結論:1度の人生満喫するのは自分自身
無駄にするのも自分自身

投稿日時 - 2010-04-09 06:07:10

病気の経歴は考慮されます。単純な多浪扱いにはなりません。
慶応を目指していたと言うことで学力レベルが高いならば今からでも昼間部の大学に進学するのをお勧めします。
評価は昼間部>>夜間>>>>>>>>>>>通信です。。
今の世の中、資格資格と言いますが、誰でも取得出来るようなものは評価されません。特に新卒採用では。

投稿日時 - 2010-03-14 08:09:25

ANo.1

詳しくはないけれど、
東大からキャリア官僚というのはどうですか?
それこそ厚生省とか。

投稿日時 - 2010-03-14 05:40:55

あなたにオススメの質問