こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

娘の婚約に対する不安

初めて相談いたします。東京都在住の主婦です。

28歳の長女が先週に婚約いたしました。相手は娘の勤める会社の取引先の方で36歳、
とても誠実な方で勤務先も大きい会社で、ある意味で理想的な相手だと安心しております。
一年ほどのお付き合い(お休みにデートするなど)での婚約です。今は新居や式の
日取りを決めている幸福な期間なのですが、昨夜、娘が「彼がいつになったら深い
仲になれる?」と聞いてきたと漏らしました。とてもびっくりしました。
どうやらまだ、ベッドを共にした事がないようです。表面は動揺を隠して「誘ってきたなら、
そのうちそうなるよ。」と言っておきましたが、母親の私にしてみますと、不安で一杯です。

娘は学生時代から数年間お付き合いした男性がおり、宿泊しての旅行もしていたようで、
そういう事も未経験ではないはずですし、昨日の発言もそういう事がしたくない、という意味
ではなく「彼が未だに誘ってこないけど大丈夫?」という不安からの発言だったと思います。
でも、それは結婚生活を続けていくうちに自然にそうなるし、時が解決すると思うのですが、
何より「深い仲」にならないうちに結婚を決めた事が不安です。けんかも1回したくらいだけ
だそうです。今の世代は、よくある事でしょうか?

30年も前に結婚した私自身ですら、主人とは、数え切れないけんかもし、もちろん婚前の
そういう関係もあり「お互いを知り尽くしての結婚」だったので、今回の娘の発言にはとても
驚いています。28歳ともなると親戚の口の悪い者から「(結婚は)そろそろ?」など気を使わない
発言や、何より2歳下の妹が2年前に結婚しており、姉である娘にとっては結婚が、大きなプレッシャー
だったのかとあらためて思います。娘が友人の結婚式に出席して帰る事もここ何年かは多いのですが、
そういう時に「あなたの結婚式はいつ?」などの発言もしたかもしれません。相手の方にしても
男性とはいえ、そういうプレッシャーはあっただろうと、あらためて思いました。

今回の話が、焦っての結婚とは思いたくありませんし、彼も娘も、お互いが一人前の人間であれば、
うまく切り抜けていけると信じております。
しかし、正直に申せば、娘も相手の彼も「相手の事をそれほど深く知らない」うちに結婚を決意した事に
「大きな悲壮感」を感じてなりません。「結婚のための結婚」のようで、やりきれない思いです。

婚約した今では、もう後戻りはできないでしょうし、このまま年内には結婚生活が始まる予定です。
今となっては昨夜の話をなぜ、婚約前に言ってくれなかったのだろうと心から思います。
婚約以前でしたら「お互いを良く知ってから結婚を決めるのが普通よ」と必ず言いました。
すべて済んでの結婚の決意だと思っておりました。

せめて救いなのは娘自身は、それほど深刻でなく、ちょっと不安、程度だという事です。
母親の私が、深刻に捉えすぎ?・・・いや、でもやっぱり変なのでは?と格闘しております。
裏返して考えれば、自分の将来を考えて、「まず、結婚しなくては」と決意した事は褒めたいと思います。
今更、婚約を白紙に戻す事は考えられませんが、今の私は考えすぎでしょうか?
娘に母親として、何かをアドバイスする事はありますでしょうか?

結婚生活がうまく行き、子供でも授かれば笑い話になるような話ではありますけれども、とても不安を感じております。
同じような経緯で結婚生活を始められた方、また、そのような実例をご存知の方、
そうでない方も率直なご意見、アドバイスをお聞かせいただけたら幸いです。

投稿日時 - 2010-03-14 10:43:45

QNo.5750603

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

33歳女性です。
質問者さんのお嬢さんと、同じような状態で約1年前に結婚しました。
夫はいい人で、夫婦仲は良いですが、体の夫婦関係は持てておりません。
この結婚が成功か失敗か、自分が幸せか不幸せかもよくわかりません。

相手をよく知らない段階で、結婚に進んだ・・・とはいえ、大丈夫だろうと見極めた責任も自分自身にありますから・・・。

私は自分でいうのもおかしな話ですが、そんなにもてないタイプでもないですし、今まで交際してきた人も数人います。
しかし、そこそこちゃんとしていると思える相手と、結婚に至るのは非常に難しいことです。
28歳のお嬢さんが見切り発車した気持ち、とてもよくわかります。

選んだ道の中で幸せを見つけるしかないと思います。
もしも、結婚しない道を選ばれていたとしても、「負け犬アラサーORアラフォー」になってしまっては、やはり幸せではありませんから。
今は、結婚戦国時代。
そこそこのちゃんとした優しいだんな様と結婚できただけ幸せです。

投稿日時 - 2010-03-23 18:42:36

お礼

大変貴重な事をありがとうございました。
おそらく娘は、追い込まれていたのだと思います。
そうでないかも知れませんが・・
本人の覚悟を親として絶対に援護する覚悟が私にもできました。
娘の幸せを願うばかりです。
本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2010-03-25 13:58:30

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(10)

ANo.9

はじめまして
これは世代、地域によって考え方はまちまちだと思います。私の母親世代(60代後半)にいわせれば「当たり前だ!!」と言い出すでしょうし
、現に若い頃女の子が夜中に遊びに来たのを知って、えらい剣幕で怒られたのを思い出しました。齢からいってもいい大人なんだからそれくらいしないと可笑しい?と解釈してしまうかもしれませんが、私の昔の友人はこれはと思った彼女と結婚まで純潔を通しました。「勿論彼の訳のわからない誓いでそれまで他の子とは散々遊んでましたが・・・」
以外に男って生き物はデリケートで、か弱いものですからなかなか切り出せないでいるのかも知れません。現に勢い勇んで拒否でもされようものなら、かなり落ち込んだりしますから・・・・・
何れにせよ、よい結果であることをお祈りいたします。

投稿日時 - 2010-03-19 17:48:46

お礼

彼としてみれば、この段階で娘に嫌いになって欲しくはないので
しょうね。できたら、もうちょっとお互いが良く知り合ってから
(思い切りケンカするとか)婚約しても良かったじゃない・・と
思ってしまいます。何年か経てば笑い話、になることを祈ります。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-03-19 22:49:58

昨日は動揺して受け流しちゃったけど、本当はすごく驚いた!
自分としては結婚前に関係を持つのが普通に感じるけど、考えすぎかな?
正直、お互いをよく知らないまま焦って婚約したんじゃないかと心配

...って娘さんに素直に言ってみては?

もし気を悪くされたら素直に謝って二度と口出ししなければいいし、
逆に相談されたら今度は率直な意見を言ってあげればいいし、
笑って「そんなの全然大丈夫」と返されたら、
あとはあなたが娘の言葉を信じるか信じないか(あなたの問題)だと思います

投稿日時 - 2010-03-18 14:00:40

お礼

そうですね、また話す機会があったら話してみます。
この週末は新居を探しに二人ででかけるそうです。
どんどん仲良くなってくれるといいのですが。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-03-19 22:44:53

ANo.7

お嬢様たちと年齢の重なる、やはり二人の娘を持つ中年男です。

以下は、あくまでも一般論にすぎませんので、お嬢さんの婚約者にそのまま当てはまるわけではないことを前もってお含み置き下さい。

男性の性欲、性行動の基本性格からして、30代後半に至るまで独身でさほど不都合を感じずに生きてきた男性の場合、その男性は華麗なる性遍歴を隠し持っているか、さもなくばAVやアダルトサイトなどの非人格的な性的対象にしか欲情できないか、はたまた旺盛な性欲を育成されないまま成人するに至ったか、あるいは臨床的な勃起不全であるかのいずれかの可能性が高いと考えられます。

なお、性的に健康な女性の場合、何歳で結婚しようとも、それまで何らかの手段で欲求処理をせずにはいられないわけではないだけに、質問者さんには、性的に健康な未婚男性の性欲がどの程度強力であるか、その脳裏にはどれほど卑猥で淫蕩な性的妄想が渦巻いているかなどは想像できないかもしれませんが、平均的な男性の場合、こういう性欲なり、性的妄想なりを理性(打算を含む)等によって難なく抑制しながら日常生活を送っているはずとお考え下さい。

以上を踏まえて、婚約者さんのこれまでの性的態度について推察するに、「36歳、
とても誠実な方で」ということだとすれば、どうも華麗な性遍歴の持ち主とは考えにくいですよね。

>昨日の発言もそういう事がしたくない、という意味ではなく「彼が未だに誘ってこないけど大丈夫?」という不安からの発言だったと思います。
>でも、それは結婚生活を続けていくうちに自然にそうなるし、時が解決すると思うのですが、何より「深い仲」にならないうちに結婚を決めた事が不安です。

お嬢さんの不安なお気持ち、決して軽視なさらない方がよろしいかもしれませんね。
なぜなら、婚約者さんが性的に健康であり、しかもお嬢様と結婚するつもりがあるなら、本当は何憚ることなく、お嬢さんを性的に求められずにはいられないはずですから。
その意味では、健康で旺盛な男性のセックス欲というのは、決して「自然にそうなるし、時が解決する」などという性質のものではなく、女性が拒否や抵抗の姿勢を解除しただけでもう我慢できなくなるはずのものとご理解下さい。

>せめて救いなのは娘自身は、それほど深刻でなく、ちょっと不安、程度だという事です。
>母親の私が、深刻に捉えすぎ?・・・いや、でもやっぱり変なのでは?と格闘しております。

いや、結婚後の夫側レスに悩む女性からの質問に多く回答してきた者としては、女性は男性の性欲や性行動の基本性格についてあまりにも無知すぎると思わずにはいられません。
たとえば、男性なら本能的にセックスしたがるのではないか、夫がセックスレスなのは妻を愛してないからではないか、妻に性的な魅力が乏しいからではないかなどと、ほとんど女子中学生並の勘違いや誤解に凝り固まっている女性が多いのに驚かざるをえません。

ということで、ここはお嬢さんが結婚生活で性的な問題で悩まないためにも、前もって婚約者の性欲や性的嗜好の実態についてきちんと確認しておいた方が無難かと思います。
ただし、婚約者さんがお嬢さんの不安を払拭するために、あるいは自分がEDでないことを証明するためにセックスに至ったという場合、やはり旺盛な性欲は備わっておらず、結婚後すぐにレス夫になってしまうという確率が高いでしょうね。

お嬢さんが幸福な結婚生活を営む上でも、夫は旺盛な性欲を備えていて、妻にセックスに応じてもらいたいがためにも愛情や思いやりを注がずにはいられないという夫婦関係であるのが最も望ましいと思います。

投稿日時 - 2010-03-14 22:21:00

お礼

貴重なお返事をありがとうございます。
考えるに、おそらく肉体関係を持つほどの「お付き合い」が
無いままに、結婚話になったような気がいたします。
順番が違ったよな感じでしょうか。そこに、相手方と娘の焦りを
感じてしまい不安になります。
相手が言葉で誘ったのは、婚約も済み、決して体目的ではない状況で
切り出した「誠実」と捉えるか、つまり欲求を理性で抑えてきたなら
良いのですが、本当は、さほど欲求が無いのに(さすがに不自然だろう)
と思い、ポーズとして言葉にしたのでは、と深読みすると、
後者の方が深刻な気がしております。

投稿日時 - 2010-03-15 00:53:19

ANo.6

26歳兼業主婦です。
お邪魔します。

結婚して2年目になります。
心配…というよりも正直に相談される娘様との関係の良さは素晴らしいと思います。
が、心配していることの内容がちょっと私にも引っかかりを感じられました。

新婚の状態の私ですが、主人はさほど欲がないようです。(同い年です)
時折、さみしいこともあります。(それが喧嘩の引き金にもなってます)
夫婦にとってはとても大事なことだと思います。
(私個人はでき婚反対派なのですが、確かめる意味合いで必要だと感じています)

他の回答者様のおっしゃる通り”結婚するまでは…”という紳士かもしれませんし、
反対に機能不全の可能性も否定できません。最近の男性は草食と称されるように
欲が少ないことも多々あることなのです。
性の不一致は離婚原因にもなりかねませんので、心配ですね。
気にしすぎとおっしゃる方もいらっしゃいますが、相談された側としては気になりますね。

娘様に”パートナーなんだからちゃんと話してみたら?”ってアドバイスしては
どうでしょうか。一生の課題をともにクリアするのが夫婦・家族というものだと
私自身は認識しています。話すことの大事さを教えてあげることも母親の役目ではないでしょうか。
(私の母・友人の母が同じことを結婚前に教えてくれてます)
それに、なるようになるって、他人任せのようにも受け取れ、解決に至らないこともあるかと。

”結婚まだ?”っていうのはかなりこたえるもののようです。
私は24で結婚しましたので感じませんでしたが、同級生の話を聞くとそのようです。
結婚には覚悟が必要とおもいますので、娘様の覚悟を聞いてみるのもいいかもしれません^^

投稿日時 - 2010-03-14 14:19:26

お礼

周りからの圧力が、娘を焦らせてしまったのか、の一点が心配です。
いずれは相手親との同居も受け入れると言っているため、覚悟は
しているようです。喧嘩も、ベッドも共にしていないのに、と
考えると不憫に思うのは母親だからでしょうか。
うまくいくようにと思うばかりです。
お返事を感謝いたします。

投稿日時 - 2010-03-15 00:36:09

ANo.5

娘さんの幸福としてそれで良いのだろうか?と不安になるのは良く分かります。どうせなら幸せになってもらいたいですものね。
それに、貴方達夫婦の場合とはあまりに違うその現状。その未知の部分に対して不安になるのも分かります。

ですが、そういうパターンもあるという風に認めるしかないのではないでしょうか?
そして、それは娘さん自身が経験してみない事には始まらないと思います。



娘さんと彼氏さんが結婚する。それはもう変えようのない事です。
その後どうするか?を考えましょうよ。
幸い、貴方には気兼ねなく相談出来る娘さんです。明らかな不幸があれば必ずや貴方にそう相談するでしょう。
今は出来るだけ「そうなった時にどうするか?」を考えるのが良いんじゃないですか?
まだ起こってもいない事を恐れても仕方ないです。それを恐れるあまり反対しちゃうのは、それはそれで大きな不幸です。大事なのはその時にそれをどうリカバーするか。それを考えましょうよ。もしかしたら、そんな不安は杞憂に終わるかもしれないんですし。(まあ、杞憂に終わるでしょうね。)

親の仕事は子供の事で悩む事ってね。備える事であって、一々手を出したり口を出したりする事じゃないと思います。
”悩み”で済めば、それが一番良い事じゃないですか。無駄に終わるかもしれませんが、無駄になるならそれが一番じゃないですか。

投稿日時 - 2010-03-14 12:34:50

お礼

確かに、現実にはもう戻れません。娘がやめたいと言えば別ですが
そうでない限り無理ですし、うまくいく芽を摘み取る可能性も
考えると、うまくいくよう祈るしかないと思っています。
私の心配が無駄に終わるようにと、祈ります。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-03-15 00:31:00

ANo.4

娘さんと相手との問題で親がくちをだすのも筋違いかとはおもいますが、そもそも娘さんが親にそういう相談を出来るのに、相手には出来ていないというのに不安を感じますね。
親としては、しょくじのときにでも孫の話題をだして、男性に何人くらいを考えているのかを確認することが精一杯なのでは。

セックスレスの可能性は結構あると思いますよ。
または36歳童貞かですね。

投稿日時 - 2010-03-14 11:41:23

お礼

お返事、ありがとうございました。
心を開いて、本音で相談できるほどの信頼関係が
まだ築けていないと思うのです。
なによりそれが心配です。
婚約後に、彼がそういう事を口にしたので、
けじめをしっかりしたいという誠実な面と見るべきか、
それとも、それほど男性としての欲求が無いのか・・
そのあたりもわかりません。
娘もそれが不安なのではないかと思いました。

投稿日時 - 2010-03-15 00:26:55

ANo.3

22歳女性です。


深い仲になる前の結婚を決める、というのは正直なところ私の周りでは聞きませんが、
別に悪いことではないと思います。

たしかに、不安にはなると思います。
娘さんも「なんで誘わないんだろう…」と心配になっているかもしれません。

でもその反面、彼がそういった部分に積極的でなく紳士的であったからこそ、娘さんが彼のことを好きになったのかもしれませんよ。


もう娘さんも大人です。
意志をもって結婚という大きな決断をしたはずです。
娘さんだって不安なことはあってお母様に愚痴を言ってしまうこともあると思います。
しかしそれはお母様にどうにかしてほしいという意味ではないと思います。

お母様は今の状況を見守っていられたらよいのではないでしょうか。
婚前に関係がないことがそんなにも不安なのであれば、お母様からでなく娘さんから行動をおこすはずです。



私自身まだ人生経験が浅いので参考になるかはわかりませんが、
自分が娘さんだったらどう考えるのかな、と思って回答させて頂きました。

投稿日時 - 2010-03-14 11:27:04

お礼

若い方からのお返事に感謝いたします。
娘も真剣な相談、というよりは「~なのよね」という
軽い感じですので、相談とは言えない愚痴に近い感じでした。
自分で切り抜けるとは思いますが、心配になってしまいました。
貴重なご意見を、ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-03-15 00:21:55

ANo.2

36歳と28歳の、自立している立派な大人同士が判断した事です。
いまさら親がしゃしゃり出る事もないと思います。

母親としてできる事としては、仰々しく事を大きくしないで、「まあ、そんな事もあるでしょう!」と、母親としてデンっと構えておく事です。

28歳まで大切にお育てになった、娘さんの判断を信じてあげましょう。

投稿日時 - 2010-03-14 11:17:16

お礼

ありがとうございます。感謝いたします。
時間が経てば、答が出ると思います。
オロオロせず、見守りたいです。

投稿日時 - 2010-03-15 00:17:58

ANo.1

今の世代は、よくある事です。今の貴方は考えすぎです。

投稿日時 - 2010-03-14 10:47:18

お礼

お早い返事をありがとうございました。
杞憂に済むといいと考えております。
ありがとうございます。

投稿日時 - 2010-03-15 00:16:06

あなたにオススメの質問