こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

会社員デザイナー時代に作ったものをオークションで、、、

こんばんは。
私は音楽関連のデザインをしているものです。
今はフリーランスですが
昔会社員時代に作ったあるアーティストのロゴが
思い切りオークションで劣化コピーされて色々なグッズとして
売られてました。はっきりいって許せません。
とはいえ恐らく契約時の取り決めを考えると
そのデザイン自体に著作権は当時の会社にあるので
法的に私の権利を侵害されているわけではありません。
ただ、やはり赤の他人に劣化コピーされて
グッズを作られて儲けられては気持ちの良いものではないので
何とかしたいです。その輩はどんなに警告しても聞く耳もちません。
通報してもまるで手応えがありません。弁護士もうーんとさじを投げてます。ご意見頂けると嬉しいです。よろしくお願い致します。

投稿日時 - 2010-03-16 21:53:05

QNo.5757507

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

5人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

え?会社に勤務していたんですよね?フリーランスとして請け負ったのではなくて。
だとすると以下の4条件を満たしてませんか?

> 次の要件を満たす場合には、法人等が著作者となる
> (1)法人等の発意に基づくもの
> (2)法人等の業務に従事する者が職務上作成するもの
> (3)法人等が自己の名義で公表するもの
> (4)作成時の契約、勤務規則に別段の定めがないこと

この条件を満たしていれば、

> 会社の業務を行いながらどんどん著作物を創作している状況が広く認められます。
> さて、こうして生み出された著作物の著作者は誰でしょうか?現実に創作行為をしている皆さん個人でしょうか?それとも、皆さんに業務として創作を命じ、創作された著作物を業務上利用することを予定しているであろう会社でしょうか!?著作権法は第15条で著作者は会社(に限らず人を雇用する団体は広く含まれますが)であると定めています。
> ここで「著作者は」とされていますので、著作者人格権も会社に当初から帰属します。

という事になります。

投稿日時 - 2010-03-17 01:03:54

お礼

度々ご回答ありがとうございます。
予測の範囲ですが
その条件は書かれていたと思われます。
私の作ったデザインの権利の
すべては会社に帰属するのですね。
逆にいえばその会社にいたからやれた仕事なので
その点は文句はないです。

投稿日時 - 2010-03-17 14:41:50

ANo.2

職務著作の場合は、著作人格権も会社のものです。

http://www.cric.or.jp/qa/hajime/hajime2.html
http://www.bengo4.com/intro/intro017_150.html

投稿日時 - 2010-03-17 00:08:41

お礼

ご回答ありがとうございます。
私の頭ではこれらを読むと
やはり著作人格権は私にあるという結論になるのですが、、、、
いかがなものでしょう。理解力が無くてすみません。

投稿日時 - 2010-03-17 00:17:23

著作権を誰が保有しているか
ということとは別に、
著作者人格権というものがあります。

会社が権利を掌握していても、
原著作者が貴殿であるのなら、
その権利は保障されます。

なぜなら、著作者人格権は譲渡・売却できないからです。

デザインの仕事をしているなら、知っていて当然と思います。
釈迦に説法になりまして恐縮です。

投稿日時 - 2010-03-16 23:37:51

お礼

ご回答ありがとうございます。
恥ずかしながら、すべての権利は
完璧に会社に譲渡するのだと思っておりました。
契約書に項目にすべての~という項目がありましたので。
少し励みになりました。もう少し真面目に警告してみます。

投稿日時 - 2010-03-17 00:08:37

あなたにオススメの質問