こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

プリメインアンプとチャンネルデバイダーの接続

JBL4344を購入することになり、現在手持ちの真空管プリメインアンプ(300BシングルおよびLUXMAN38FD)を元にチャンネルデバイダーを利用し、マルチアンプ構成にて駆動させたいと思います。マルチアンプははじめてのことであり、チャンネルデバイダーで低音、高音を分割して、両アンプの好みの音質を分けてみたいと思います。2台のプリメインは現在、パワーアンプ的位置づけにしており、その上位に手作りのプリアンプ(LINE入力および入力の切り替え、ボリューム)を構成しております。CDPなどのLINE入力→プリアンプ→プリメインアンプ(2台のアンプを切り替え可)→スピーカーという構成です。この場合、チャンネルデバイダにて2台のアンプの周波数分割ができるのでしょうか。そもそも、プリメインアンプではチャンネルデバイダーは使用不可能なのでしょうか?因みにプリメインアンプには、プリ・メインの切り離し機能はありません。どなたか、ご教示ください。

投稿日時 - 2010-03-17 22:07:58

QNo.5760041

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

こんにちはmondayと申します

現在の構成で、プリアンプとプリメインアンプの間にチャンネルデバイダを入れます。
チャンネルデバイダの出力は、L,R共に、LOWとHIGHの2回路になりますから、
チャンネルデバイダの出力を、お手持ちの2台のプリメインアンプにつなぎ、
それぞれでスピーカーのLOW,HIGHを鳴らせばOKです。
つまり、今お使いのプリメインアンプはLOW専用のアンプとHIGH専用のアンプになるわけです。
いわば、メインアンプとして使うのです。

ただ、お書きのべリンガーのチャンデバは、入力、出力共に「キャノン端子」です。
(XLR,ITTキャノン、ノイトリック、スイッチクラフトなどと互換性がある端子です。)
今お使いの、機械の端子を変換する必要があります。変換アダプターは ↓
http://www.soundhouse.co.jp/shop/LargeCategoryList.asp?LargeCategoryCd=10
ケーブル各種>コネクター>変換アダプターで探すと見つかります。
クラッシックプロの製品が安いです。メーカーで絞り込みましょう。
端子の呼び方は、上記のサイトで調べてください。RCA,フォーン等、色々な端子があります。

投稿日時 - 2010-03-18 10:30:50

お礼

moanday様   大変よく理解できました。コネクタの件もXLR,RCAの変換コネクタとケーブルを手配します。早速、サウンドハウスさんに手配し試して見ます。

投稿日時 - 2010-03-18 11:05:51

このQ&Aは役に立ちましたか?

8人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

再び iBook-2001 です♪

CX2310 Super-X Pro ですかぁ、、、(>o<) ;;

これ、私も所有してますが、一般オーディオへ組み込もうとすると クセ物ですよ。

完全なプロ環境におけるバランス接続で前後を固めないと、音質上もノイズなどの面でも使い物に成らない場合があります。(と 言いますか、私の場合は、全く使えません! 涙)

もっとも、昔から安くて機能が豊富なベリ製品ですから、個体の当たり/ハズレが有るようで、たまたま私の個体の問題かもしれませんけれどね、、、

ベリ製品、安いから、素人の町内会や商店会、商店街や商工会のイベント用にいくつか購入してます。
マイク6本、ミキサー、エフェクター、DIボックス、チューブマイクプリ、チャンデバ(今回の製品ね♪) この中で、チューブマイクプリの1台とエフェクターはノイズが顕著で使い物に成りませんでしたが、エフェクターは許容範囲内との事で、交換してもらえませんでした(泣) マイクプリはあっさり新品が送られてきましたが、ノイズの感じや音色はそれぞれ違うので番号を書いて使い分けてます(爆笑)

TOAなど確実な設備音響に責任を持って販売している会社の製品とは違いますので、ベリやクラシックプロ製品は電源環境や前後の機器との接続環境で実力の発揮率が大きく変わってしまうようです。

十分に検討してくださいね~♪

投稿日時 - 2010-03-18 19:58:13

お礼

貴重な情報有難うございます。それでは、素人でも使いやすいチャンネルデバイダはご存知ありませんか。実績があるというか。わかりましたら、お教えください。

投稿日時 - 2010-03-18 20:58:47

ANo.1

はじめまして♪

オーディオ用のチャンネルデバイダーはラインレベルで機能しますので、前置プリアンプがパッシブタイプであっても、可能な場合が有ります。

できたら、アクティブタイプのローインピーダンス出力バッファーアンプが備わったプリアンプからチャンデバ、そしてパワーアンプ(と同様な使い方のプリメインアンプ)が理想的でしょうかね。

今時のオーディオ用チャンネルデバイダーって、恐ろしく高額な製品ばかりですよね。

どんな機種を想定されています?


ほんと うらやましい環境ですね~♪ 私も聴きに行ってみたいですよ(^o^)♪

投稿日時 - 2010-03-17 22:20:51

お礼

ご回答、有難うございました。チャンデバはBEHRINGER / CX2310 Super-X Proのような安価なもので試してみたいと思います。それから、初心者なので、おしえていただきたいのですが、前置プリアンプがパッシブタイプ・・とはどのような意味でしょうか。また、現在、使用中のプリメインも自作プリも入出力の端子が市販のものと形状が異なるようです。通常の口(なんと言ったらいいでしょうか、RCAというのか?)ですが、接続のケーブルなどは、合ったものがあるのでしょうか。もし、意味がわかれば、どなたかお教えください。

PS:アクティブタイプのローインピーダンス出力バッファーアンプが備わったプリアンプ とはどのようなイメージなのでしょうか?

投稿日時 - 2010-03-18 06:07:39

あなたにオススメの質問