こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

確定申告(給与所得とその他)

確定申告(給与所得とその他)

昨年、フリーランスで仕事をしました。
他の会社からは給与所得で源泉徴収票をもらっているのですが、1社だけ何ももらっていません(支払調書も)。
年間所得が38万円超えると、確定申告(青色?)しなくてはいけないと聞いたのですが、源泉徴収されている分の収入も含めて38万円超えたら確定申告しなくてはいけないんでしょうか?

この1社だけだと、38万は超えなさそうなのですが、全部合わせると超えてしまいます。
(この他、株式の配当ももらっているのですが、これも含めて所得にしないといけないですか?)

アドバイスをお願いします。

投稿日時 - 2010-03-17 23:19:18

QNo.5760253

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

もらっていてもいなくても、すべての収入を合わせて、103万の収入があると関係します。
65万をひいて38万の所得となります。
基礎控除38万があるので、ひくとゼロになるため、
収入が103万あれば申告しなければならなくなります。

青は事業者の届出が必要なので、できません。
源泉徴収されているもの、されていないもの、関係なく、すべての収入の明細が必要です。
それをもって、税務署にいってください。

株式の配当も必要です。収入とひかれた税金の内訳がわかるものが必要です。
必ず添付されているはずです。
103万いくかいかないかの収入程度なら、配当は申告すると戻ってくるのでとくです。

すべてが、同じ種類の税金計算の対象になるので、必要となります。


まだ間に合いますので早めにいかれたほうがいいです。
遅くなると、納税義務があった場合、延滞税がかかってきます。
ひとつもらっていないところがあるそうですが、言えばくれます。もらえなかった場合は
明細をメモして通帳などがあればわかりやすいです、税務署へ。

投稿日時 - 2010-03-26 11:53:43

あなたにオススメの質問