こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

イギリス観光ビザ

2010年6月にパリからイギリスへ列車で行く予定です。

実際は4ヶ月の短期英語留学をロンドンでするのですが、イギリス入国審査の際に「1週間の観光で来た」と言い、帰りのパリへの列車チケットを見せようかと思っています。

私は旅行者なので、イギリスでもフランスでも何もビザは持っていません。

留学終了後はパリに列車で渡り、3日程ゆっくりしてから日本行きの飛行機チケットを買い帰国する予定です。

「1週間の予定」とイギリスの入国審査で宣言してしまうと、「1週間だけ観光滞在を認める」様な印を押されてしまうのでしょうか?
そして、それを無視して4ヶ月イギリスに滞在をすると、パリに帰る際にもめたり、再度イギリスへ行く際に(同年に学生ビザを取得後、再度イギリスへ渡る予定です)不利となり、入国拒否される可能性などありますでしょうか?

どなかたご存知の方がいらっしゃいましたら、どうぞよろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2010-03-18 20:25:32

QNo.5762219

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

早々のお礼ありがとうございます。


>イギリスで英語を勉強したくなった気持ちの変化の所もお話ししたほうがよろしいのでしょうか?

個人的なことですので必要ないでしょうけど・・・ 
入国時に審査官から聞かれるかもしれないですね。 彼らの仕事の一つですから聞く人もいます。
ここで回答している方々は特に気にしていらっしゃらないと思いますよ。


>ごめんなさい。またご迷惑おかけしてしまいますが、詳しく教えていただけますでしょうか?問題点とは。。。
>6月にパリからロンドンへユーロスターで渡る時点ではフランスのスティオーバーにはなっていません。

「現在の滞在によってはシェンゲンのルールで違反になる可能性」ついては
何度か問われていることですが、「どんなVisaで期間はどのくらいの予定で現在フランスに滞在しているか」と言うことです。
例えば、**Visa免除で1月にフランスに入国して3ヶ月滞在する予定で、その後・・・**
こういったことが判らないと問題になるかどうかハッキリしないでしょう。
ご自分で調べるにしてもこの点をあいまいにしてはきちんとした情報が出てこないでしょう。
 

>留学センターさんによると1ヶ月もあれば十分ということでしたので。
>もちろん、もっと時間がかかるようでしたら、そこの航空券はまだ購入していないので2-3ヶ月日本に残ってビザ取得に
>備えるつもりです。

確か日本の斡旋会社をフランスから利用されていると・・・
斡旋会社は実際にVisaを申請しませんしから一般的に公表されていることを伝えているだけです。

特にVisaのルールが変更される前後は多少時間が掛かるようですし、多くの申請が出される時期も多少長めのようです。
最も判らないのは申請者ごと内容が異なるためにある人は早く、ある人は長期になるようです。
最近は1ヶ月は掛かると聞いています。
つまらない書類の不備で申請拒否になることだけは避けたいものです。
Visa申請センターでも渡航の航空券をあまり早く予約しないように指導されています。


>シェンゲンルールで問題を起こす?というのはどういう状況のことになるのでしょうか?何度も渡仏はしていますが、今まで
>一度も問題がなかったので何か見落としているのかもしれません。

よく調べてください。


>留学センターさんによると「学生ビザさえきちんと取れていれば、そして帰りの航空券を購入する資金をもっていれば事前に
>買っておかなくても問題ないです」とのことでしたが、不安には思っていました。
>学生ビザを取って再渡英する場合は「日本ーイギリス」往復を購入する予定です。

あまり斡旋業者を支持しないように。
彼らを信じて準備しても見事に断られることもあります。 彼らには責任が無いのでほどほどに。
エントリークリアランスを取得してもしなくても日本からの往復チケットは必要です。

ただし、6月からの4ヶ月の場合はフランスからの入国だそうですから4ヵ月後の帰国チケットが入国の時に必要でしょう。
英国から直接日本に帰るか、フランスに入ってから帰るか・・・


>オーバースティさえしていなければ問題はないと思っていました。

「フランスの滞在期限によっては英国のイミグレで確認されるかもしれない」・・・
シェンゲン加盟国から非加盟国に一時的に滞在して再び入国する人たちが多いのでそれを取り締まる目的もあります。
帰国をせずあちらこちら放浪している場合が多いため、帰国させる目的もあるようです。

オーバーステイしなければ問題ないという時代は終わりました。
帰国せずに時間稼ぎして次から次の渡航は問題視されてきています。
Visa免除期間であっても何度も再入国をすることを嫌っている時代ですので気をつけてください。

6月からのコース終了後帰国して、書類などの準備をしっかりとしてエントリークリアランスをしてください。
帰国後最低3ヶ月ほどは間を空けた方がよろしいかもしれないですね。
長期滞在からの帰国後すぐの申請ですと滞在費などの証明で審査が慎重になったりもあるようです。


2-3週間ほどの旅行をよくされているようですが数ヶ月の滞在の場合はVisa免除でも入国審査の対応が違います。
気ままに旅行に出るときと同じように対処せずもう少しVisaのルールについて調べるなど事前の準備を心得てください。
昔と違ってネットなどで充分すぎるほど調べられます。
英国のVisaルールなら英国政府のサイトで調べられます。
シェンゲンも同様、公的なサイトで基本的な情報を取ることを薦めます。

投稿日時 - 2010-03-23 04:04:13

お礼

ありがとうございます!

そうですね、今までシェンゲン協定内、スイスでもあまりにも何事もなかったので真剣に考えることをしていませんでした。もう一度ちゃんと調べてみます。

留学センターさん、そうですよね。
何かあっても彼らには責任はありませんよね。
しかも、私が頼んでいるところは無料ですし。
(有料でもひどいところはいっぱいあるという噂も聞きますが)

私が昔フランスへ留学した時は、フランスはイギリスほど厳しくないので、学校やその他諸諸全て私が学校側と交渉して「普通に」「のんきに」準備をしてました。が、今回は本当に参りました。
イギリスはただでさえ厳しいうえに、ビザ取得条件はころころ変わるし。

私がお願いしている留学センターさんはネット上でも非常に評判が良く、実際、いくつか問い合わせた中でも一番きちんと真剣に返事を下さいました。「すぐに入学手続きをしたいです」と書いても返事さえくれないところもあり、色々だなー、と思ってました。
でも、評判の悪いところであれ、一度密にお願いすれば、あちらはプロなので100%安心して良いものと信じていましたが、、、そうですよね。まかせっきりなのでなく、私自身しっかりしなくては。実際その留学センターさんも「ご自分でできることはできるだけご自分でやられてください」という姿勢ですし。

ちなみに。。。6月からの留学、最初はホームスティを頼むのですが、最後の1か月は現地で、フラットシェアなど違う形態の宿泊先を探そうかな、と思っています。

最初はホームスティもしくは寮に入り、フラットを現地で探して住み始める、というのが一般的らしいですが、今の厳しい状況でもこれは通じると思われますか?
滞在中の宿泊先を100%決めてから入国審査を受けなければ、まずいでしょうか???

色々とありがとうございます。
学生ビザを秋に日本で取得する際は2か月ほどの余裕を持って、ビザが取れてから日本ーイギリスチケットを購入する予定です。
どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2010-03-26 23:11:29

ANo.15

このQ&Aは役に立ちましたか?

13人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(16)

ANo.16

ちなみに。。。6月からの留学、最初はホームスティを頼むのですが、最後の1か月は現地で、フラットシェアなど違う形態の宿泊先を探そうかな、と思っています。

通常フラット(ハウス)・シェアは最低滞在期間が明記されています。
シェア・メイトの募集ですからあまり短期の場合は断られます。
フラットの契約は12ヶ月以上ですのでそれを共有できる人という事です。

最初はホームスティもしくは寮に入り、フラットを現地で探して住み始める、というのが一般的らしいですが、今の厳しい状況でもこれは通じると思われますか?
滞在中の宿泊先を100%決めてから入国審査を受けなければ、まずいでしょうか???

まずいかどうかはVisaのルールに書かれています。

Visaの種類によって滞在生活の選択幅が違います。
ビジターVisaの場合は「住民扱い」にはならない場合がほとんどです。

投稿日時 - 2010-03-28 04:49:09

お礼

色々とご指導どうもありがとうございました。
自分で調べきる前に皆様に頼ってしまい、大変恐縮です。
皆様もどうもありがとうございました。

投稿日時 - 2010-04-05 04:51:52

ANo.14

益々賑やかに・・・

>欧州内滞在でオーバーステイはしたことがありません。
>イギリスでアルバイトをする気はありませんし、交際相手もおりません。
>目的は無事にイギリスに入国して、まじめに学校に通って語学力を上げる事だけです。

以上のことをそのまま審査官に言えばよろしいのでは?

頭の中にある無駄なことを全て無くして上記のことを素直に答えられれば疑われることもなく入国審査に合格するのでは?


気になることだけについて回答がほしいように感じますがあまりにも状況の小出しでは・・・


今までかかってわかった現状況は
「フランスに滞在していて(どのくらいの期間滞在しているかは判らない!)、急に英国で語学学校に行きたくなり4ヶ月ほどのコースを現在入学手続きをしているところ。 4ヶ月のコースが終わったらパリに行き、3日ほど滞在してから日本に帰国して、1ヵ月後にまた語学学校??に行くために再入国をする予定である。」
ざっと読み返してまとめたのですが正しく理解できていますかしら?

この計画で行動を起こすと多少問題点があります。
無事に英国に入れて学校を終了した後、パリに戻る・・・ 現在の滞在によってはシェンゲンのルールで違反になる可能性があります。
他の方も指摘されていますのでよく調べてください。

とりあえず日本に帰国してから今度は長期での滞在のため1ヶ月後に渡英をしたいとのこと。
エントリークリアランスの申請をすることになりますが改めてお願いします、もう一度よく英国の学生Visaのガイダンスを読んでください!

帰国後1ヶ月で渡英は無理でしょう。

今後のルールの変更も各自でよく確認する必要がありますので帰国から再渡英の計画はしっかりと。

過去の情報に振り回されていらっしゃるようですが特に英国のVisaルールは変更が激しいので6ヶ月前のことは参考になりません。

航空券の購入も本国からの入国ではないために帰国の意思を気にします。
シェンゲン・ルールに問題がなければユーロスターでパリに戻り日本に帰国が良いでしょう。
それが無理ならロンドンから片道で帰国がベストです。

ロンドンー日本の往復の場合、再渡英のときに大きな問題になります。
帰国の意思が無いと判断されるリスクが高いです。
入国時に必ず日本の帰国を証明することが必要です。 往復券の復路のチケットはそれを証明するものです。

航空券は直行でも経由でも構いませんが必ず往路は日本発(経由)英国着、復路は英国発(経由)日本着のこと。
ロンドンー日本の往復券で入国できるのは一時帰国などで入国する人だけです。
基本的に英国に生活権が無い人は対象外です。


フランスの滞在期限によっては英国のイミグレで確認されるかもしれないです。
英国はシェンゲンには加入していませんがEU圏です。 Non-EUの滞在にはお互いに気をつけているようです。

投稿日時 - 2010-03-22 04:46:55

お礼

ありがとうございます。

>「フランスに滞在していて(どのくらいの期間滞在しているかは判らない!)、急に英国で語学学校に行きたくなり。。。」

はい、そうです。
4ヶ月滞在もその後の長期滞在も両方とも語学学校です。
急に、、、といいますか、個人的な理由があるのですが。
イギリスで英語を勉強したくなった気持ちの変化の所もお話ししたほうがよろしいのでしょうか?

>この計画で行動を起こすと多少問題点があります。・・・ 現在の滞在によってはシェンゲンのルールで違反になる可能性があります。

ごめんなさい。またご迷惑おかけしてしまいますが、詳しく教えていただけますでしょうか?問題点とは。。。
6月にパリからロンドンへユーロスターで渡る時点ではフランスのスティオーバーにはなっていません。

>帰国後1ヶ月で渡英は無理でしょう。

!そうなのですか!
留学センターさんによると1ヶ月もあれば十分ということでしたので。
もちろん、もっと時間がかかるようでしたら、そこの航空券はまだ購入していないので2-3ヶ月日本に残ってビザ取得に備えるつもりです。

>シェンゲン・ルールに問題がなければユーロスターでパリに戻り日本に帰国が良いでしょう。

シェンゲンルールで問題を起こす?というのはどういう状況のことになるのでしょうか?何度も渡仏はしていますが、今まで一度も問題がなかったので何か見落としているのかもしれません。

>ロンドンー日本の往復の場合、再渡英のときに大きな問題になります。
帰国の意思が無いと判断されるリスクが高いです。
入国時に必ず日本の帰国を証明することが必要です。

やはりそうですよね。私もそう思っていました。
留学センターさんによると「学生ビザさえきちんと取れていれば、そして帰りの航空券を購入する資金をもっていれば事前に買っておかなくても問題ないです」とのことでしたが、不安には思っていました。

学生ビザを取って再渡英する場合は「日本ーイギリス」往復を購入する予定です。

>フランスの滞在期限によっては英国のイミグレで確認されるかもしれないです。

オーバースティさえしていなければ問題はないと思っていました。
もう少し詳しく教えていただいてもよろしいでしょうか?
よろしくお願いいたします。
どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2010-03-22 05:34:35

ANo.13

迷惑でも失礼でもないし、申し訳ないと言われる理由も無いのですが、
(我々が入国審査したりルールを決めてるわけじゃないので)
ただ、お話が分かりにくいです。

後から色々な情報を小出しにすると、適切な情報を得にくくなってしまいます。
現在までの欧州への渡航状況や、全体の計画次第で、話が変わってきますので。

こちらどうぞ。
http://www.interq.or.jp/tokyo/ystation/travel2.html
http://www.anzen.mofa.go.jp/riskmap/europe_2.html

あなたが入国拒否されても私は何ら迷惑をこうむりませんし、困るのはご自分です。
日本人の入国拒否が増えて、他の日本人への審査が厳しくなると迷惑かもしれませんが。

投稿日時 - 2010-03-22 00:20:00

お礼

アドバイスありがとうございます。

サイト情報、感謝いたします。

どうもありがとうございます。

投稿日時 - 2010-03-22 05:40:55

ANo.12

何だか・・・・・皆さんの回答が付くたびに返信される内容を読めば読むほど???ですが・・・
多分、今現在は欧州に滞在中で留学手続き等も全てご自分でなさってらっしゃる?
(少なくとも留学代行業者を通じてなら今の今までヴィサのヴの字も説明がなされてない?
事はないだろうと・・・推測しますが)

先に皆さんが仰ってますが、入学手続きを進める前に
今一度、英国への語学留学に関するご理解を深めた方がよろしいような?
又、欧州滞在に関しても(特にシェンゲン加盟国のヴィサ無し滞在期間に付いても)
再度確認されたほうが・・・・・・・
万が一にも今現在の欧州内滞在もオーバーステイ中ではないとは思いますが、
出来れば、英国へ行く前に一旦ご帰国されて
留学等も含め改めて渡英準備をされる方がベストだとは思いますが・・・・・・・。

長期留学+アルバイト
現地の交際相手が居るいない・・・・・etc
何だか、やたら無駄な情報ばかり耳にされて混乱してらっしゃる御様子と感じられますが。
自分が何をしたいのか?
その為には何が必要でどうすればよいのか?
この辺を整理されると少しは不安が減ると思いますョ。

投稿日時 - 2010-03-21 14:31:25

お礼

ありがとうございます。

はい、私今フランスにおりまして最近決めたイギリス留学を急いで準備している最中ですので、皆様の回答とともにサイト等で自分でも情報をかき集めている最中です。

もっと余裕を持って、自分で調べられたらいいのですが、何かと忙しくて思う様に進まず焦って皆様に質問をしてしまいました。
語学留学に関する理解を深めている最中なので、皆様のご意見も大変参考になり感謝しています。
きちんと100%調べてから皆様に質問をしていないという失礼な事に対しては大変申し訳なく思っています。皆様、申し訳ございません。

留学準備は日本の留学センターを通してやっています。ただ、無料でやって下さる所を選んでいるので、あまり詳しく教えて下さいませんし(「ビザは不要」としか教えて下さいません)、夏留学の方が多いためか今はお忙しいらしくお返事もあまり下さいません。
お金を払う所に頼めばいいのですが、、、すみません。

欧州内滞在でオーバーステイはしたことがありません。
イギリスでアルバイトをする気はありませんし、交際相手もおりません。
目的は無事にイギリスに入国して、まじめに学校に通って語学力を上げる事だけです。

何十年も前にフランスで大学に通っていた事があり、あまりに無駄な情報を耳に入れすぎてしまったようです。
皆様にはご迷惑をおかけいたしました。

どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2010-03-21 19:11:37

ANo.11

>入国審査。。。フランスもその周りの国もまともにパスポートさえ見ない程適当なので(面倒で印を押さないときもしばしば。しかも無条件で3ヶ月は絶対にいられます)、

無条件ではありませんよ。
ビザ免除になる条件を満たしていなければビザ免除になりません。

昨年、オランダ経由でスペインに行きましたが、
アムステルダムでの乗り継ぎ時の入国審査で、「帰国用のチケットは持っているか」→実際見せたのは初めてでしたが、見せました。
「到着がマドリードで帰りがバルセロナですね。この間はどうするのですか?」と聞かれました。
口頭で説明しただけで済みました。
実際にはEチケットを持ってましたので、いざとなったら見せることも出来ました。

パリのCDGはわりとテキトーですね。
セキュリティチェックの金属探知機の感度は高かったですけど。
でも昨年のスペインから帰りはCDG経由で、出国スタンプを初めて押されました。
ちなみに、入国スタンプが無いとトラブルになる場合もあります。
http://www.es.emb-japan.go.jp/japones/seikatsu_nyukoku_sutampu.htm


>ちなみに、次回学生ビザを持ってロンドンに長期留学に来る際は「日本-パリ-ロンドン」で来てはだめですよね?
「日本-ロンドン」と直接来なくては?

学生ビザの条件次第でしょう。
私は細かい規則をチェックしていませんので、なんともお答えできません。
学生ビザ所持者は直行便で入国しなければならないという規則があるのですか?
それとも、他国に寄り道すると審査が厳しくなるので直行したほうが良いという情報があるのでしょうか?

入国やビザの基本的な考え方を理解しておけば、迷ったり混乱することが減ると思います。

日本人は考え方が逆になっちゃう人が多いようですが、
外国に行くには、ビザが必要なのがまず基本です。
ビザ免除が基本ではありません。

ビザは入国許可申請書のようなものです。
入国許可でなく申請書ですから、入国審査で改めて審査が必要です。
(つまり普通に入国審査窓口を通るということ)

しかし、国籍や渡航目的によっては、条件付きでビザ取得を「免除」してくれる国もあります。
その場合は「ビザ免除になる条件」を満たしていなければなりません。
条件でなくても、「こんな傾向」というのがありますから、そのへんもリサーチする必要があります。
(イギリス留学ならイギリス留学の掲示板を見るとか、カナダのワーホリならカナダのワーホリ掲示板をみるとか)

ビザ無しとビザ有りは入国条件が同じではないので、分けて考えなければなりません。

自分の国籍、行き先国、渡航目的、渡航期間などで条件が異なります。
国により審査傾向が厳しい・緩いも違います。
ヨーロッパ内ですら規則が様々です。
行き先ごとに調べないと、どこでも同じように考えるのは危険です。

査証とは
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9F%BB%E8%A8%BC
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4758281.html?ans_count_asc=1

投稿日時 - 2010-03-21 12:53:29

お礼

ありがとうございます。
今、色々と知識を増やしている最中ですので、大変勉強になります。

>無条件ではありませんよ。
ビザ免除になる条件を満たしていなければビザ免除になりません。

そうなのですね。
私の場合は今まであまりにも問題なく審査をパスしてきていたので。
無知でした。申し訳ございません。

>学生ビザ所持者は直行便で入国しなければならないという規則があるのですか?
それとも、他国に寄り道すると審査が厳しくなるので直行したほうが良いという情報があるのでしょうか?

私もわからないのです。
古い記憶で、大昔フランスへ学生ビザを持って渡った時にはこのような事があった様な気がしないでもない様な気がしまして。

どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2010-03-21 19:24:04

ANo.10

気になったのですが具体的に渡航計画がなされているのでしょうか?
少なくとも日本からフランスへ、パリに滞在してからロンドンに就学目的で4ヶ月ほど滞在、その後パリに滞在してから日本に帰国・・・
学校に入学手続きをされているとのことですが・・・


6月1日にロンドンに入るとしまして、「最近」とはいつぐらいになると思われますか?
シティバンクに口座を持っています。どうやら英文で書類を出してくれるようですが、何月何日付けで書類を出してもらうべきなのでしょうか?

エントリークリアランスを申請する場合は渡航(入学)予定の3ヶ月前から受付のようですからそれを考慮すれば大体の時期が判るのでは?


本当に余計な事ですが、28日間だけ知り合いからお金を借りてその証明書類を出してもらった後引き出してしまい、本当はお金がないのにお金があるふりをする。ということはないのでしょうか?フランスは1年間以上維持していた証明が必要なので。
余計なことでした。失礼しました。

「本当はお金がないのにお金があるふりをする」何故そのようなことを??
場合によってはイミグレは直接銀行に確認することも可能です。
Visaの申請のときに「申請に関して偽りが無いことを誓います」と署名しているはず。

ある意味イミグレは過去の情報だけではなく、むしろ滞在中こそ重視しています。


そうですね。シティバンクに頼んでもいいですが。。、ポンドのT/Cを作っていれば「何日付の証明が必要?」などと煩わしい事を考えなくてすみませすね。 T/Cというのは、イギリスで銀行や両替所に持っていけば現金にしてくれるのですよね?

T/Cは取り扱っている銀行や両替所で換金できます。
銀行の場合は支店によって口座が無い人は換金できないこともあります。

両替所が一般的に使われているようですが・・・


不安から色々と想像してしまっているような印象ですから、この際エントリークリアランスを取ってはいかがでしょうか?
ただし、現在は英語力のレベルが引き上げられたのでそのレベルに達していなければ申請ができないですが。

航空券の手配やユーロスターの手配がまだ完了していないのなら学校を最優先して日本からロンドンに入国して、
学校が終わってからパリに行って帰国する方法が良いかと感じます。

この場合、オプジョーで入国がロンドン、帰国がパリのチケットですね。

どうしても心配なら日本に絶対帰らないといけない証明などを持って審査官を納得させるしかないでしょう。
普通そこまではしないですけど・・・  (入管はそこまで要求していない)
ご自分の気持ち次第だと思います、入管に関して安心できるように最大限の準備をしてください。 (ご自身のために)

投稿日時 - 2010-03-21 03:44:27

お礼

ありがとうございます。

はい、学校へは今入学と宿泊の手続きをしています。
渡航計画。。。パリ-ロンドンの列車はもう少し入学がきちんと決まってから購入する予定です。
パリ-日本の航空チケットもその辺りで購入する予定です。

実は、この4ヶ月の短期留学が終わってから日本に一度戻って6ヶ月以上の学生ビザを取り、またイギリスに戻って来る予定です。

本当は夏に4ヶ月なんて半端なことをしていないで、さっさと日本に帰って学生ビザを取得して長期でイギリスへ来ればいいのですが。

おっしゃる通り、3月からビザ取得条件には英語レベルが中級以上ないとだめになったということで。
その自信はないので、この4ヶ月でなんとかレベルをあげたいと思っています。

「レベルが達していない人は短期学生として来てレベルをあげてから一度帰国し学生ビザを取って出直してきなさい。そのレベルになったらアルバイトをしてもいいよ」ということをイギリス側も望んでいるとか。

「本当はお金がないのにお金があるふりをする」
ごめんなさい。余計な事でした。
こんなに色々と厳しい割に結構イギリスはその面はどうなっているのかな?と思ってしまいました。

フランスでは「本当はお金がないのにお金があるふり」をしてでも、なんとか学生ビザを取り居残りたがる人がいますので。
フランスも学生ビザには一定以上の貯金がないと取得できません。
1年分の銀行証明(毎月家に送られてきます)を見せなければいけません。

ある条件がそろえば、フランスも学生さんはアルバイトができるので、たとえ滞在許可証延長申請の時に証明できる貯金がないほど貧しい人でも結構その日暮らしで暮らしていけるんですよね。
私はそういうことはしたことありませんが。

ちなみに、オプジョーというのでも、ロンドン入国の際に問題はないものでしょうか?

色々とどうもありがとうございました。

投稿日時 - 2010-03-21 04:23:54

No.7です。
何度もすみません。

>本当に留学が必要な若い女の子ならまだしも、「いい歳をした女性が一人で来ると怪しまれる」みたいな文章をどこかで見かけました。

「いい歳をした女性が一人で来ると怪しまれる」としたら、現地で結婚相手を見つけて居座る可能性ですよ。
語学学校は若い人が多いのかもしれませんが、シニア留学だって無いわけではないし。

入国審査官が何を警戒するかといえば、
不法就労(お金が無い)、不必要に長居される(不法滞在。超過滞在。居座りそう)、テロ容疑などです。
ということは、「滞在費を賄えて、通学する学校が決まっていて、帰国手段が用意されていれば」、問題は少ないです。

パリから日本に帰る航空券でもOKだと思いますが、分かりません。
もし自分だったら、そういうチケットも使うと思います。
往復のオープンジョーですよね。
「間の移動はどうするんだ?」と聞かれたら「ユーロスターで行きます」とか答えられるようにしておきます。

規則の範囲で準備して正攻法で行けば、けっこう能天気にしていても入国できると思います。
隠すことがなければ何を聞かれようが、正直に答えるだけでいいんですから。
質問を2,3されること自体は何ら問題になりません。
そんなのは旅行者ですら良くあることです。
(だからEチケットのプリントアウトやら、宿予約のメールのプリントアウトやら何やら、皆さん準備をして行きます)
うまくやらなくちゃいけないとか、隠そうとするとか、余分なことを考えるとかえって良くないです。

ところで6ヵ月以上のビザを取る気になったのですか?
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa5765172.html
あちこちマルチポストみたいなことをするのは良くないですよ。

いっそのこと、英語カテもこちらも締め切って、「留学」カテゴリに出したらどうですか。
「イギリスで短期留学 Student Visitorについて」
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa5260248.html

厳密に言ったら入国審査官次第なのはどこの国でも同じです。
ハワイ旅行ですら、滞在許可は入国審査で与えられています。

投稿日時 - 2010-03-20 19:56:16

お礼

ありがとうございます。

?あちらでイギリス人と恋に落ちてきちんと日本人女性が結婚してイギリスに居残るのは好まれていないのでしょうか?
外国人排除をしたいのでしょうか?
もちろん、私はそんなつもりはありませんが。

実は4ヶ月の短期留学の後、1ヶ月後に日本で学生ビザを取得してイギリスへ戻ってきたいと思っています。

戻って来るのですから、ネットでロンドンの旅行会社で「イギリス-日本」の往復チケットを購入しようとも思ったのですが。。。入国審査の時に帰りのチケットを見せる時に「またやってくるのか!?やはり今回もイギリスに居残りたいのでは?」と思われて拒否されたら嫌だな、と思いました。

ロンドンかパリで日本への片道航空券を買うしかないなー、なんて思っています。
ちなみに、次回学生ビザを持ってロンドンに長期留学に来る際は「日本-パリ-ロンドン」で来てはだめですよね?
「日本-ロンドン」と直接来なくては?

入国審査。。。フランスもその周りの国もまともにパスポートさえ見ない程適当なので(面倒で印を押さないときもしばしば。しかも無条件で3ヶ月は絶対にいられます)、今回のイギリスに置いては本当に戸惑ってしまいました。

どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2010-03-21 04:44:14

ANo.8

No.2です。 たくさんの回答があってびっくリしました。
さて、また幾つか疑問点があるようで・・・

>所持金はいくらまで所持していいのでしょうか?
>あまり高額を持っているとフランスでは怪しまれるのですが、イギリスではどうなのでしょうか?
>その場合のお金はポンドでなくてユーロでもいいのでしょうか?(ロンドンで換金したいと思っています)

滞在費は正規学生Visaのルールを参考にして準備されるとよいでしょう。
ロンドンに滞在予定なら「@800ポンドx滞在月数」の金額、 4ヶ月なら3000ポンドほど。

学校は支払いを済ませないと書類を出さないです。
宿泊先も学校にお願いするとよいでしょう。 (宿泊関係の書類も出してくれます。)

現金を持っている必要は無いです。 
最近の日付で口座に3000ポンド以上のバランスがある残高証明が必要でしょう。
一番いいのは28日以上3000ポンドを維持していることを証明するために口座明細でしょう。
日本の銀行で英文の書類を出してもらうか、翻訳会社にお願いするかして書類を揃える。

ユーロのT/Cなどを利用するならポンド換算で3000ポンドほどのユーロT/Cを所持していれば良いかも・・・

安全性を考えると国際キャッシュカードを利用すると良いでしょう。
ATMで必要な時に必要なだけ現金を引き出せますので。


>イギリスでは観光と言えば6ヶ月滞在できるものとのんきに思っていましたが、無条件に6ヶ月与えられるのは通常なく、何か理由とその証明書が必要と知りました。

英国は無条件での入国をさせないです。
ツアーの場合は無条件に見えますがきちんと旅行計画書を提出しています。
個人の場合はスポンサーがいないことが多いので非常にリスクが高いということで審査がより厳しくなります。

基本的に旅行には6ヶ月の長い滞在は必要ないということになっています。


>本当にやましい事がなくても拒否されることもある事を知り、訳がわからなくなっていました。
>私はヨーロッパを点々と旅行しまくっているので、一体何をしているのか勘ぐられるのではないかなど、余計な事ばかり考えてしまいました。

質問に対して答えが変化したり、きちんとした計画が無いと判断されるような返答などで「やましい事」がなくても結果拒否になるようです。
旅行好きな人は世界中にたくさんいます、何度か出入りしている人も多いです。
「旅行しまくっている」から怪しまれるということは無いでしょう。
夫々の計画のもとに旅行しているのでしょうからきちんとその計画を納得させればよいことです。

緊張からビクビク、オドオドしてしまうことが多いですが、そういった態度が緊張感だけではないと相手が感じたら状況が悪くなります。
あれこれ想像して勝手にビクビク、オドオドして入国審査に向かうと印象が良くないでしょう。


>正直に短期学生を伝えればいいのですね。

正直も何も滞在目的が就学ならそのように審査官に答えなければならないのでは?


日本から直接英国に入国しないようですからきちんとした計画を持って日本を出国してください。

投稿日時 - 2010-03-20 04:57:25

お礼

どうもありがとうございます。

他の方々もそうですが、皆さんのおっしゃる事はもっともだと思います。
本当に自分の無知さ加減が分かって、正直反省し感謝しています。

>最近の日付で口座に3000ポンド以上のバランスがある残高証明が必要でしょう。
一番いいのは28日以上3000ポンドを維持していることを証明するために口座明細でしょう。

6月1日にロンドンに入るとしまして、「最近」とはいつぐらいになると思われますか?
シティバンクに口座を持っています。どうやら英文で書類を出してくれるようですが、何月何日付けで書類を出してもらうべきなのでしょうか?

本当に余計な事ですが、28日間だけ知り合いからお金を借りてその証明書類を出してもらった後引き出してしまい、本当はお金がないのにお金があるふりをする。ということはないのでしょうか?フランスは1年間以上維持していた証明が必要なので。
余計なことでした。失礼しました。

そうですね。シティバンクに頼んでもいいですが。。、ポンドのT/Cを作っていれば「何日付の証明が必要?」などと煩わしい事を考えなくてすみませすね。T/Cというのは、イギリスで銀行や両替所に持っていけば現金にしてくれるのですよね?

英国は本当に厳しいのですね。びっくりしました。
証明書を揃えても、正直、心から緊張します。
勝手に勘違いされて拒否されはしないかと。。。

昔はフランスからロンドンに列車で行く際、早朝か夜遅くだと入国審査がない時もあった、という凄い話も聞いたことがあります。
今でも早朝に行くと、厳しさの度合いが減ったりする事はあったりするのかしら?

本当に勉強になります。
どうもありがとうございます。

投稿日時 - 2010-03-20 17:08:27

No.5です。

>歳が若くないので、「留学」というと、英語を学んでそのまま現地で仕事を探して違法滞在、違法労働すると勝手に勘違いされたら?などと色々考えてしまいました。

若くないって、一体いくつですか?
30代ぐらいなら全然問題ないですよ。もっと大人でも構わないでしょう。
外国では、勉強する人=20代前半とは限りませんから、変には思われません。

投稿日時 - 2010-03-19 22:51:33

お礼

はい、30代です。
本当に留学が必要な若い女の子ならまだしも、「いい歳をした女性が一人で来ると怪しまれる」みたいな文章をどこかで見かけました。

30代で問題ないとおっしゃっていただけて、安心しました。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-03-19 22:54:14

ANo.6

#1です。
詳しく聞けば、非常に危ない旅行者の匂いがプンプンしてきます。

> 本来ならば日本へ行ききちんと4ヶ月分のSTUDENT VISITOR VISA (短期学生ビザ)を取得してからイギリスへ渡るべきなのでしょうが、イギリスへ渡る前に日本に戻る予定はないのです。

#2氏も言っているが、この辺の認識がおかしいんですね。日本人の場合は短期学生ビザは必要な書類等(学校からの入学許可証やステイ先証明書、滞在時や帰りの航空券を買うだけの所持金または銀行の残高証明など)が揃っていれば、入国の際に与えられます。事前にビザをとって置く必要はありません。

> 問題は、イギリスの入校の際、宣告した滞在日数をパスポートに明記されるかどうかです。
> 明記されないならば、1週間とうそをついても、4ヶ月後に攻められる事はないと思います。

問題はそんな所にあるわけではありません。まず嘘をついていることが分かったら入国は拒否され、次回にイギリスに行く時にも、悪影響があります。滞在許可日数がパスポートに書かれますし(最近は知らないが以前はそうだった。またこれは自分で申告した日数とは違います。)それを超えて出国するようなら、やはりそこでもめて、最悪の場合には身柄を拘束されます。
学校で授業を受けようとしても、観光ビザで入るのであれば、たとえ入学許可を事前に取っていたとしてもまともな学校では授業を受けさせてもらえません。

それだけのリスクをおかしてまで、なぜ「1週間の観光で来た」と言うつもりなのかが分かりません。

投稿日時 - 2010-03-19 18:34:16

お礼

ありがとうございます。

「滞在許可日数がパスポートに書かれますし」
そうなのですね。
私は今までイギリスには1泊しかした事がなかったので(全て列車で行ってました)、日数の様なものは何も記入されていませんでした。ありがとうございます。

金銭的な証明をどうすればいいのかな?と思っています。
一つの銀行に全て入れている訳ではないので、残高証明は複数の銀行のものが必要なのだと思うのですが。
カードを見せても、そのカードに残高があるかどうか、やはりその銀行の残高証明がいるのですよね?

また、所持金はいくらまで所持していいのでしょうか?
あまり高額を持っているとフランスでは怪しまれるのですが、イギリスではどうなのでしょうか?
その場合のお金はポンドでなくてユーロでもいいのでしょうか?(ロンドンで換金したいと思っています)

また質問ばかりですみません。
イギリスでは観光と言えば6ヶ月滞在できるものとのんきに思っていましたが、無条件に6ヶ月与えられるのは通常なく、何か理由とその証明書が必要と知りました。

そして、本当にやましい事がなくても拒否されることもある事を知り、訳がわからなくなっていました。

しかも私はヨーロッパを点々と旅行しまくっているので、一体何をしているのか勘ぐられるのではないかなど、余計な事ばかり考えてしまいました。

正直に短期学生を伝えればいいのですね。
どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2010-03-19 22:50:18

No.4です。
ふっと思ったのですが、

もし短期語学研修もビザ免除で何もせず観光と全く同じに入れる国だとしても・・・・・・自分だったら学校の入学許可証とか、何か確認になりそうなメールをプリントアウトし、帰国用航空券も持った上で「語学勉強です」と言って入国すると思います。

英国に限らず、ホントに聞く国は聞くんですよ。
聞かない審査官もいるけど。
次はどこに行くのかとか、友達は住んでいるかとか、帰りの航空券を持っているかとか、到着と出発の空港が違うが、間の移動はどうするのか?とか。
ツアー客ならそんなに聞かれないでしょうけど、一人旅だと聞かれる率アップです。

恋人に会いに行く場合は正直に「ボーイフレンドに会いに来ました♪」と言うともめるかもしれないので、「友達に会いに来ました」と言うことはあるかもしれませんが(→自分は経験ないですが)
入国審査は、「大嘘はつかず・余計なことは言わず(聞かれたことだけ答える)」が基本です。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/qa5210881.html

投稿日時 - 2010-03-19 14:54:58

お礼

ありがとうございます。

「ボーイフレンドの家に泊まる」と言うと拒否されることがあるので「友達の家に泊まる」と嘘を言った方がいい、という文章をどこかで見、また本当に家族に会いにきただけなのに、自分の仕事道具を持っていたために働きに来たと勘違いされ拒否されたというお話を知ってから、イギリスの入国審査では嘘も方便のような考え方をもってしまっていました。

歳が若くないので、「留学」というと、英語を学んでそのまま現地で仕事を探して違法滞在、違法労働すると勝手に勘違いされたら?などと色々考えてしまいました。

正直に短期留学の旨を伝え、必要な場合、証明書を見せたいと思います。

どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2010-03-19 22:33:02

英国の入国審査は概して厳しいので有名なのですが、
それを承知の上でおっしゃっているのでしょうか。
(たまに知らない若者がいるので・・・・・)
変な小細工はしないほうが安全だと思いますが。

>3日程ゆっくりしてから日本行きの飛行機チケットを買い

ロンドンから片道チケットで入国するということですか?
ビザ免除で行く場合、それはかなり危険です。
最悪、入国拒否の可能性があります。

世の中には「90日以内の留学はビザ免除」「半年までOK」等の国もありますが、英国の場合はそうではないのですから、
「私は旅行者なので」とは言えないと思いますよ。
ビザ免除で短期留学者として入国する方法がありますから、その方法を使えば問題ないのでは?

海外安全ホームページ
英国の査証、出入国審査等
http://www.anzen.mofa.go.jp/info/info4_S.asp?id=154#1

海外移住情報・英国(旅行情報含む)
http://www.interq.or.jp/tokyo/ystation/uk.html

投稿日時 - 2010-03-19 11:52:47

お礼

ありがとうございます。

やはり帰りの日本行きの飛行機チケットは入国審査の時には買っておいた方がいいのですね。
入るのはパリからロンドンですが、日本に帰るのはパリから日本と思っています。
ロンドンから日本へ直接帰らなくても大丈夫なものでしょうか?

また、4ヶ月後のロンドンーパリの列車のチケットはまだ販売されてなく購入できないようです。

ロンドン-パリの交通方法を証明できないにも関わらず(もちろん、販売され次第ロンドン-パリの列車チケットをすぐ購入する旨は伝えす)、パリー日本の飛行機チケットだけでも大丈夫でしょうか?

どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2010-03-19 22:24:34

ANo.3

入国審査官の厳しさは概して当たり外れがあるようですが・・・・

一昨年の観光での入国の際、(フランス経由で英国、その後はスイス~フランス帰国の旅程)
数日間の滞在と申告しスイス行きの航空券を提出しましたが、
最終的にどういう経路で本国(日本)に戻るのか聞かれ
帰りの航空券も全て見せて旅程を説明、納得してもらいました。

投稿日時 - 2010-03-19 11:24:32

お礼

ありがとうございます。

たった数日間の観光でも、航空券を持っていても厳しいのですね。

どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2010-03-19 23:00:00

ANo.2

現在、イギリスでは6ヶ月以内の留学はSTUDENT VISITOR VISA (短期学生ビザ)が必要となります。本当に観光目的で観光ビザとして入国するならいいのですが、たとえ1日でも留学するのに観光ビザを使って入国すると違法になるようです。

一応ルールはご存知のようですね。


本来ならば日本へ行ききちんと4ヶ月分のSTUDENT VISITOR VISA (短期学生ビザ)を取得してからイギリスへ渡るべきなのでしょうが、イギリスへ渡る前に日本に戻る予定はないのです。

混同していませんか?
’STUDENT VISITOR VISA’についてはVisa免除国の人は事前にVisaの申請は要りません。
ただし、6ヶ月以内でももしかしたら延長する予定がある場合はエントリークリアランスを申請して入国します。
プロスペクティブ・スチューデントとビジターステューデントの違いです。 


なので、観光ビザとしてイギリスへ入る私は学校へ行く事を隠さなくてはなりません。
もちろん、4ヶ月後に日本に帰る際の航空券は購入できます。
しかし、そこで4ヶ月後の航空券を見せると、「4ヶ月も女性が一人で観光する」事に対して怪しまれて入国拒否されないか?では航空券を見せないで、「1週間の観光だけ」と短い期間を申告した場合、4ヶ月後にイギリスを出る際「1週間と入国の際に宣言したけれども4ヶ月も残っていた。」と攻められ、違法となりブラックリストにのりはしないか?と心配しています。

この考え方は間違っていますよ。
何故ビジターVisaが滞在目的によって分けられたか・・・
’観光’=訪問目的、就学目的、就労目的と入国時に確認、夫々の目的にあわせた書類の確認をしているはずです。
’観光’訪問目的で入国と偽って就学は違法です。
色々質問されて「実は・・・」と、結果は入国拒否も大いにあります。
入国時の審査での虚偽の回答ということです。  嘘は最悪の行為として扱われます。

既に入学手続きをしているのでしょうか?
学校の書類が無ければ就学としては滞在不可能です。
最近のルール変更で入学予定者を含む学生が虚偽の申請や受け答えをするとスポンサーである学校にも問題となります。
入学許可を登録した時点で入学者の記録がイミグレのデータベースに入っています。

下手な嘘をついて今後大きな問題にならないように気をつけましょう。
現在は個人の単純な旅行での訪問では6ヶ月の期間を出さないとよく聞きます。

最低、観光でも帰国のチケットが無いと門前払いです。 つまり入国できない。

ツアー観光なら旅行会社の保護で凄く簡単に入国できますが、個人での旅行はなかなか厳しいです。
ユーロスターで英国入国の場合は出発地のパリで英国の入国審査があるはず。
ロンドン行きのチケットがあっても疑わしい場合は入国拒否でパリから出られないです。
違法入国者が多すぎて手に負えなくなったようで英仏間では出国時に入国審査をするようになったようです。
ということでへたするとパリからロンドンに行けないかもしれないです。

投稿日時 - 2010-03-19 07:50:28

お礼

ありがとうございます。

STUDENT VISITOR VISA (短期学生ビザ)はイギリスの入国審査の時にするものなのですね。きちんと調べもせず人任せにしてしまいすみませんでした。

それならば、必要書類をそろえて、入国時に正直に「短期留学」と伝えようと思います。今、語学学校への入学手続きをしている最中です。

2010年3月から6ヶ月以上滞在の学生ビザ取得の内容が代わり、色んな情報あふれていてよくわからなくなっていました。

どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2010-03-19 22:38:49

ANo.1

短期英語留学なのになぜ「1週間の観光で来た」と言うつもりなのかが分かりません。
正直に4ヶ月の短期英語留学ですと言ってビザを持っていなくても入国できるのに、観光と言って入国すると留学先の学校での受講を断られますよ。
学校からの入学許可証やステイ先証明書、滞在時や帰りの航空券を買うだけの所持金はあるんでしょう。

投稿日時 - 2010-03-18 23:00:20

お礼

回答ありがとうございます。

現在、イギリスでは6ヶ月以内の留学はSTUDENT VISITOR VISA (短期学生ビザ)が必要となります。本当に観光目的で観光ビザとして入国するならいいのですが、たとえ1日でも留学するのに観光ビザを使って入国すると違法になるようです。

本来ならば日本へ行ききちんと4ヶ月分のSTUDENT VISITOR VISA (短期学生ビザ)を取得してからイギリスへ渡るべきなのでしょうが、イギリスへ渡る前に日本に戻る予定はないのです。

なので、観光ビザとしてイギリスへ入る私は学校へ行く事を隠さなくてはなりません。
もちろん、4ヶ月後に日本に帰る際の航空券は購入できます。
しかし、そこで4ヶ月後の航空券を見せると、「4ヶ月も女性が一人で観光する」事に対して怪しまれて入国拒否されないか?では航空券を見せないで、「1週間の観光だけ」と短い期間を申告した場合、4ヶ月後にイギリスを出る際「1週間と入国の際に宣言したけれども4ヶ月も残っていた。」と攻められ、違法となりブラックリストにのりはしないか?と心配しています。

問題は、イギリスの入校の際、宣告した滞在日数をパスポートに明記されるかどうかです。
明記されないならば、1週間とうそをついても、4ヶ月後に攻められる事はないと思います。

話が複雑で申し訳ございません。
アドバイスありがとうございました。

投稿日時 - 2010-03-19 01:56:10

あなたにオススメの質問