こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

アパートの部屋全体のきしみ

築1年位の木造賃貸アパートの2階に住んでいます。
施工方法はツーバイフォーです。

先日まで、大量の本をおいていました。(実際計量はしていませんが2~300Kgあったかも。)ふと床抜けが心配になり、いっぺんににそれらの本を処分しました。
それから部屋全体がきしむようになりました。
本をおいていた部屋だけでなく、リビングや廊下まで…。壁と天井の間もコーキングがはがれ、少し隙間が見える箇所が増えてきました。
きしみは朝一番や帰ってきてから等、時間をおいて部屋を歩いた際の一発目がひどいです。「ビキッ」といった感じで、床というより壁が鳴ってる気がします。
本をおいていた時はなんともなかったのに、本を除けてから鳴るようになりました。
他の方の投稿も拝見して、床下から音がする箇所があったので、おそらく一部根太がゆるんでいることも考えましたが、それにしても部屋全体がきしむほどのことなのでしょうか。
一度管理会社の人に見てもらったのですが、その時はあまり音がしなくて、「気にするほどでもない」と言われてしまいました。
しかし、きしみがやむ気配はありません…。

非常に不安な日々を過ごしています。
どなたか詳しい方、ご教示お願いします。

投稿日時 - 2010-03-22 12:42:45

QNo.5770561

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

見ないと確信はありません・・が
似た相談案件では、床の真ん中にゴルフボールを置いたら転がりだした
・床材(フロアーパネル)に伸縮の逃げがなく、壁を押していた
・一部の壁が下がって居た(原因は不明 今回の本棚例になるか)
各部間の隙間は、変形なのか、伸縮変化なのか、亀裂は見えませんか
隅々を歩いて、音鳴りした部分にマーキングテープされて見て下さい

投稿日時 - 2010-03-22 16:54:30

お礼

早速のご回答、誠にありがとうございます。

ゴルフボールではありませんが、ビー玉を置くと転がる箇所があります。それはちょうど床下がきしんでいる部分(本を置いていた付近。おそらく根太がゆるんでいるのか)の直線上にあります。
フローリング材はクッションフロアのようで、結構伸縮してます;
音鳴りの激しい部分はフロア同士の継ぎ目が広くなっています…。

音鳴りの部分にマーキングですね。
音を発生させる箇所はだいたい決まっているのですが、それはフローリングがむき出しになっている部分が主で、あとは絨毯をひいているので、鳴ったとしても「あれ? 今鳴ったかな?」といった曖昧な感じです。マーキングしてみたら原因箇所が判明するのでしょうか。

隙間ですが、今のところ素人目なので判断がつけられませんが、亀裂のようなもは見当たりません。大きいところで3ミリくらい(これは本を置いていた場所)、大抵は1ミリくらいです。外壁側はあまりなっていませんが、本を置いていた辺りを中心に徐々に全体に広がっていっている感じです。

お隣で新築工事が始まるようで、その振動で更に悪化したらと気が気でありません;

お礼になってなくてすみません;

投稿日時 - 2010-03-22 17:49:21

あなたにオススメの質問