こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

日本年金機構の運営は、税金ですか

 社会保険庁から、色々問題になり新しく「日本年金機構」と名前が
変わりました。私も、70歳で、10年近く年金を受給しています。
 日本年金機構の維持費やそこで働く職員の給与は、働いている者が各々毎月引かれている額(事業所が負担して納めている金額も含みjますが)から、支払われているのですか。それとも、まったく 別に、国の予算から支払われているのでしょうか。

投稿日時 - 2010-03-24 14:16:57

QNo.5775807

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

12人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

機構の維持費は支払経費なので、
年金と同様に保険料持ち出しが50%政府負担が50%です。
尚協会けんぽの事務を一部受託(健保の記号番号で年金を管理)の為
健保協会から受託費が出てます。

投稿日時 - 2010-04-10 13:06:31

はじめまして、よろしくお願い致します。

国からの委託と記載されているので、税金で運営されているようです。

下記サイトを参考にして下さい。

参考URL:http://www.nenkin.go.jp/index.html

投稿日時 - 2010-03-24 14:26:35

お礼

回答ありがとうございました。
 社会保険庁から、名前だけ変わっても、中身が変わらなければ改革になりません。
 以前のように、払込まれた金で、勝手に施設を建てて運用したり…………。
 もちろん、運用はありますから、株に運用して、昨今のように、仕方ないと思いますが
 先日、私のところにも、厚生年金積立て当時の、内訳が到着して、確認するように、年一回
 来るようになったそうですが、封筒代から郵送料等、億近いお金を使い、発送されます。
 どこまでが、年金資金で、どこまでが、税金で「日本年金機構」は、運営されているのか、
 誤入力とか、標準報酬額の誤魔化しも、いけませんが、働いて得た給料からと、事業所からの年金額
 を、どこまで我々は監視出来るのでしょうか。     ありがとうございました。
 

投稿日時 - 2010-03-25 12:03:57

あなたにオススメの質問