こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

自分の家を貸してアパートを借りたのに、税金が高くなって困っています。

私は年金暮らしです。自分の家を10万円で貸して、7万円のアパートに入り3万円を生活費の足しにしようとしました。ところが、税金と健康保険が高くなり、かえって赤字になりました。今は家を貸した事を後悔しています。
1、税金と健康保険費を減らすにはどうすればよいでしょ  うか?
教えて下さい。

投稿日時 - 2003-06-18 15:59:38

QNo.578548

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

あなた様の場合は、ご自宅を貸した賃料収入が所得となり、所得が上がったわけです。
所得が増えれば、所得税・住民税(市町村民税+都道府県民税)・国民健康保険料が新年度から上がります。

さてそれで。
年間120万円の不動産収入ということですが、お貸しになっている住宅の
・減価償却費
・租税公課分(固定資産税など)
・火災保険などの損害保険料
・修繕費用
などは不動産収入のための経費として計上できます。

実は自分も、自分自身の住宅を、自分の会社に貸している、という形になっているのですが、年間の賃料はあなた様と同じく年間120万円です。で、上記のような経費形状をし、最終的な不動産の所得は約31万円になっています。

これでも所得が上がることには違いないですが、もし現在、その120万円をまるまる所得として申告しているなら、かなりの節約になるのではないでしょうか?

投稿日時 - 2003-06-18 19:04:32

お礼

お礼が遅くなって済みませんでした。
とても参考になりました。友達には「全ての領収書を申告のときに出すように」としか言われていませんでしたので
貴方のような具体的なアドバイスは、本当にありがたいです。
本当に有難うございました。今後ともよろしくおねがいします。komatt14

投稿日時 - 2003-07-03 10:09:49

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問