こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

経済的な問題で、親から私立大学は行かせられないと言われています。

経済的な問題で、親から私立大学は行かせられないと言われています。
祖母からの援助も許してもらえません。



4月から高3になる女です。

先日、親から経済的な問題で私立大学には行かせられないと言われました。


まだ具体的な志望校は決まっておらず、

私立大学に行くかどうかもわからないのですが、

完全に選択できないと言われると・・

国公立に行きたいと思っても、落ちて私立ということも充分にありえると思うのです。


私立大学に行くことになった場合は

祖母の援助を受けて大学に行きたいと言いましたが、

そうするのであればお金は一切払わないと言われました。

親は「経済的に身分相応な大学に行け」

「あなたはわたしたちの子供であっておばあちゃんの子供ではない」と一歩も譲りません。


これは親のエゴではないのですか?

祖母から援助を受ければ行けるのです。

子供のこの大学で学びたいという気持ちを潰してまで

おしつけるべきエゴなのですか?


大学に行かせてもらえるだけありがたいと思うべきなのでしょうか。

(まだ試験を受けてもいなければ、受かってもいないのですが・・)

子供としてどこからがわがままにはいるのかもよくわかりません。


お金をだしてもらう子供の立場上、

親の言うことをきくしかないのでしょうか?

何か納得してもらえるような方法はないでしょうか?


親の立場からの意見もききたいです。


長くなってすいません。

アドバイスをお願いします。

投稿日時 - 2010-04-02 08:42:55

QNo.5796584

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

はじめまして。

>子供のこの大学で学びたいという気持ちを潰してまで
>おしつけるべきエゴなのですか?

国公立なら学費は出すと仰っているのでしょう?
それなら貴方の大学で学びたいという気持ちを押しつぶしているとは言えないのではないかと思います。

貴方は大学でなにを学びたいと思っているのでしょうか。

将来はどのような職業につきたいのか、そのためにどんな大学に行きたいのか。そこでなにを学びたいのか。

貴方のご両親のお考えは私にはわかりませんが、そこのところがまだ貴方自身明確になっていないのではないですか。

まずは私立に行く学費の心配をするより、自分の将来について深く考えることです。

そして興味のある分野について、学校の先生やご両親の意見、これからは各大学、進学相談会やオープンキャンバス等も開催されるので、参加して在学生や、その大学の先生の話を聞いてみる。

このご時世、親としてはもちろん自宅から通える国公立が望ましいけれど、貴方が自分で考え調べ国公立と比較検討した結果、どうしても行きたい大学、学びたいことが私立大学でしかないということであれば、私ならOKを出すと思います。(ただその場合、国公立との差額は奨学金などを利用して将来貴方自身が返済するという条件をつけると思いますが)

ただ漫然と私立に行く学費を出せと言っても無理でしょうね。
貴方が大学に行く意義目的を明確にし、きちんとご両親にプレゼンして、「そこまで言うなら」とご両親を説得できなければ。

貴方自身のことなんですから、無理なら誰かにお金を出して貰えばいい、と受験までまだ一年近くある今のうちから他人に甘える他力本願な気持ちでいずに、目的意識を明確にした上で出来るだけ高いレベルの大学に行けるように、しっかり勉強してください。

貴方がこの一年頑張ったことがご両親にちゃんと伝われば、たとえ私立に進学することになっても、なんとか考えてくださると思いますよ。
がんばってね。

投稿日時 - 2010-04-02 09:23:59

お礼

回答ありがとうございます。

今後考えたうえで、
行きたいと思った大学が私立であった場合、ということだったのですが・・

しかしまだ決められずにいるのは確かです。
いろいろと情報を集めて決めたいと思います。

周りの友人たちがあっさりと私立大学志望だと言っているのをきいていて、
高い学費もあたりまえのように思っていました。

どうしても私立大学に行きたいと思った場合には
奨学金、バイト代等自分で工面できるお金を考えてから
親や祖母に相談したいと思います。

がんばりが足りないのだと思います。
がんばっているな、なんとかしてあげたいなと親に思ってもらえるような姿勢で
勉強に励みたいと思います。

本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2010-04-02 15:56:13

ANo.4

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(9)

ANo.9

どうしても行きたい私大があるわけでもないのに何言ってんだか。

どうしても行きたいなら自分で働きながら行きなさい。

人にはそれぞれ家庭のレベルというのがある。

そりゃ誰だって裕福な家庭に生まれたい。

たけどそれは選べるものではない。

自分の子供に同じ思いをさせたくなければあなたが努力して金持ちになれ。

足りない分は自分で稼ぐくらいの気持ちを持てよ。

投稿日時 - 2010-04-02 21:45:43

お礼

回答ありがとうございます。

自分でできることを考えてなかったように思います。

まだ志望大学も決めていないのに
こんな質問をしていては甘いと思われるのも最もだと思います。

感情的になっているときに
質問してしまったのが悪かったと思います。
今質問を読んでみると、なんて親不孝なんだろうと・・

本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2010-04-04 12:47:39

東大の理II(高二の時身体を壊して、楽な方へ行った)と慶応の医学部のどっちに行くかという話になって、うちはお金が無いから入学金(まだ五十万円だったのに、うちには家のローンがあった)が払えず、東大の進振りで、五月病のせいで取った五つの可(C)のせいで四点足りずに医学部へいけなかった私から言えば。
「甘えずしっかり勉強して国公立へ行け」

投稿日時 - 2010-04-02 15:16:03

お礼

回答ありがとうございます。

東大に慶応とは・・
わたしが慶応に合格なんてことが起きたら、
親も借金してでも学費を払ってくれるような気がします。

お金を払えば入れるような私立大学に逃げ込もうと
思っているわけではありませんし、
そんなところにお金を払ってくれとは言えないと思っています。

国公立、私立どちらに行きたいと思うかはわかりませんが、
甘えずしっかり勉強したいです。

本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2010-04-02 15:31:39

ANo.7

私もお家がそんなに裕福じゃなかったので
初めから私立は×、っていう高校時代を送ってました。
だから科目数の少ない私立志望の方々がちょっとうらやましかったです。
・・・っていってもべつにずば抜けてできる科目があるわけでもなく
全科目が「ぼちぼちいい方?」だったので、私立でも国立でも
受験勉強にかかる労力は私の場合ほぼ一緒だったわけですが・・・(笑)
気持ちはよくわかります。わがままな考えではないと思いますよ。
boc_729さんは「こうしたい」という意思をハッキリと持っているので
何も考えずに「ああ、じゃあ国立でいいや」って思った高校時代の私より
ずっと深く考えていて、いいことだと思います。

「経済的に身分相応な大学に行け」という点については、
国立の学費も今では結構高いので、私立だからといって
「身分不相応」だとは私は思いません。
私立の学費といっても国立の倍もいくわけではないので。
まあ、それでも払う側に立てば高いことにはかわりありませんが・・・
毎年国立の授業料60万を余計に捻出するのはかなり大変ですし、
私立なら100万円を余計に捻出するというのはもっと大変なことです。

ひとつには、ご両親は国公立に行って欲しいんじゃないでしょうか。
ご両親の年代はや地域にもよりますが、「私立よりも国公立の方がいい」
って考え方をされる方は結構多いようです。だから娘さんが
初めから私立なんて言わずに、頑張って国公立に受かってくれるよう
ハッパをかけているというのはあるんじゃないかと思います。
あるいは娘さんを手放したくなくて、東京の私立じゃなくて
地元の国立に!って親もたくさん知ってます。それはない・・・?

それと、これもお祖母様とご両親との関係次第ですが、
「あなたはわたしたちの子供であっておばあちゃんの子供ではない」
と言いたい気持ちはわかってあげてください。やはり初めから
娘のことを「祖母に」というのは、親としてのプライドが傷つきます。
お父さんもお母さんでも、ひとりの人間として傷つくこともあるんです。
でもまあ、うちの場合はお婆ちゃんに学費をなんとかしてもらったり、
持ちつ持たれつのいい関係?だったみたいですが・・・
まあその辺は本当に関係次第なので。

一つの方法としては、とりあえず「私立」の話は胸にしまっておいて、
受験期間になったら「度胸試し」に私立を受けるのはどうでしょう。
親にも「行く気は無いが、いきなり国立では緊張して受かる気がしないから
度胸試しに私立を受けたい」といって、第一志望の私立を受けるんです。
なんなら「受験料は自分で出すから」と言えばいいでしょう。
で、国立が受かればまあそれに超したことはありませんが、
私立しか受からなかった場合、ご両親も考えられるでしょう。
ひょっとしたら「せっかく受かったんだから行ったら?」と
向こうから言ってくるかもしれません。
あるいは国立に行く際に仕送りをしてもらう予定だったら、
学費が増えた分は仕送りを削って貰うことで解決できるかもしれません。
仕送りを4万円くらい削ってもらえば私立の学費は捻出可能なので。
足りない分は学生支援機構の奨学金を借りられたら借りればいいし、
あるいはバイトでもなんとかなる額だと思います。
元々自宅通学予定なら、逆に奨学金やバイトから
学費の増えた分を捻出すれば金銭的には大丈夫です。

そういったことを初めに親に言っちゃうと、
またいろいろめんどくさいことを言われて納得してもらえません。
親の言うことをきくしかない状況になってしまい、気分も悪いです。
ですので、まあそういった方法があることを胸にしまって、
とりあえず受けちゃって、受かっちゃえばいいと思いますよ!

投稿日時 - 2010-04-02 11:09:03

お礼

回答ありがとうございます。

まだ志望校も決められずにいるので、
自分の意志があるなんてとんでもないです。

以前から地元の国公立大学に行ってほしいと
母がつぶやいていたので、それもあるかもしれません。

祖母のことは親の気持ちを考えてなかったと反省しています。

どうしても私立に行きたいと思ったら
受かっちゃったっていう方法を使いたいと思いますw

がんばりがたりなければそれまでなので、
今からしっかり勉強して、行きたいところに行けるようにしたいです。

本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2010-04-02 15:07:06

ANo.6

国立に落ちれば浪人すればいいですし、大学のレベルを受かるレベルまで下げることでしょう。
国立大学に行くには、勉強をして勉強ができるようにしておけば良いだけです。
高校に行っておきながら、それができないのは子のエゴです。
学力は、親や神様が決めた固定値ではありません。あなたの努力による変数です。

パッと読んで気に入らないのは、要するに勉強から逃げているような態度でしょうね。
私はあなたのことを知りませんから、文章だけで決めつけることはしませんが、あなたが普段どういう生活を送っているのか、普段倒れだけ勉強しているのか。親はそれを見ています。
私が親なら、(医学部医学科を除き)「どの国立大学にも引っかからない」レベルであれば、学費を出す気にはなりません。(私立の医学部医学科のあの高い学費は出せません)
それで行ける程度の大学に金を出す価値はないと判断します。
東大に受かったけれど、吉村作治とエジプトで穴掘りがしたいから早稲田、というようなことならまだ考えます。(でも却下でしょうね。大学院で行け、と言うでしょう。)

投稿日時 - 2010-04-02 09:39:00

お礼

回答ありがとうございます。

経済的なことと、
わたしの受験する次の年から受験科目が増えることもあって、
浪人は厳しいです。
バイトしつつ、お金のかからない自宅での勉強のみなど、
努力次第なのかもしれませんが・・

いわゆるお金さえ払えば合格というような私立大学に
逃げ込みたいと思っているわけではありません。
もちろんそんなところにお金を払えとはとても言えません。

まだ志望するところも決めていないのに
こんな質問というところが勉強から逃げているふうに見えているかもしれません・・

私立は絶対に無理だと言われて絶望というか混乱した状態で
質問してしまったのも悪かったと思います。
今質問を読んでみると、すごく親に対して攻撃的だったと反省しています。

気に入らないと思っていながら
回答してくださって、本当にありがとうごさいました。

投稿日時 - 2010-04-02 15:24:45

ANo.5

親の立場から

私学を逃げ口上にして勉強に身が入らないようでは困るとの戒めからかも知れません。
またこのご時世です。本当に経済的に大変なのでしょう。祖母からの援助を受けてでも進学させたい気持ちは充分にあると思いますが、それが勉強の妨げになっても困ります。
まずは国立を目指して頑張ること。どの努力で(模擬の結果などを考察しながら国立前提にしながら私大も視野に入れるようになる可能性があります)
親のエゴではなく、先ずは頑張れと励ましている。親心だと思います。

投稿日時 - 2010-04-02 09:31:41

お礼

回答ありがとうございます。

今はお金を払えば入学できるような私立大学には行きたいと思えないし、
そこにお金を払ってくれとも頼めないと思っています。

でも受験が近くなるにつれて
厳しさから逃れたいと思ってしまうかもしれないですよね。
それに祖母の援助があるとわかっていればなおさら・・

どちらにしても選べるような学力をつけておけるように
がんばって勉強したいと思います。

質問はすごく親に対して攻撃的だったと反省しています。
とても親心と考えられるような状態ではなかったです。

本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2010-04-02 15:42:15

ANo.3

奨学金の制度がありますから高3の時に予約採用に応募しておきましょう

1種、2種の併用でバイトを少しすれば私立でも十分足りるのでは?

親を責めるのはお門違いです

まずは自力で何とかする努力をしましょう

投稿日時 - 2010-04-02 09:05:03

お礼

回答ありがとうございます。

周りの友人たちがあっさり私立大学志望と言っていて、
高い学費もあたりまえのように思っていました。

自分でできることを考えていなかったように思います。

本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2010-04-02 16:05:15

ANo.2

・奨学金が出る大学で奨学金をもらえるように成績優秀・人格優秀者になり、奨学生試験に合格する
・自分でバイトなりして働く。

等いくらでも手はあるはず。

世の中のおやすべてが大学まで子供を行かせられる財力がある訳じゃない
なので昔っから自力で行く人間は山のようにいる。

まず自分で努力してみな。

投稿日時 - 2010-04-02 08:58:18

お礼

回答ありがとうございます。

自分でやれることを考えていなかったと思います。

高校も親のお金で通わせてもらっているのに
感謝の気持ちが足りなかったと思います。

本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2010-04-02 16:13:54

ANo.1

中学校までは義務だから親の責任で教育を受けさせてもらっているのです
その後は行きたい者が自力で行く

行かせようと行かせまいと親の自由
エゴでも何でもない
自分の能力不足を棚に上げて親を非難するような奴は地獄に堕ちます

投稿日時 - 2010-04-02 08:49:22

お礼

回答ありがとうございます。

高校もなんの不自由もなく通わせてもらっているのに
感謝の気持ちが足りなかったと思い、反省しています。

能力不足というのは、努力が足りないという意味でしょうか?
元から持っているものだとしたら、
わたしには才能がないのでなんとも言えません・・

本当にがんばっていたら、
親もなんとかしてあげたいと思うと思います。
親にそう思ってもらえるよう、一生懸命勉強したいと思います。

本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2010-04-02 16:23:05

あなたにオススメの質問