こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

もう人生の逆転は出来ないのでしょうか?

いつもお世話になります。

今後のキャリアについて真剣に悩んでいます…
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa5493841.html

にて質問をさせて頂いた者です。
長文失礼致します。

本当に精神的余裕がありません。
大学は一応関関同立の最難関学部を卒業しています。
中途半端にプライドだけは高いです。

でも一度新卒で就職先選びに失敗した(プログラム経験が全くないにもかかわらず無謀にもSEになり、適正という壁にぶつかった)後、転職するにも新卒でない限り転職先は同職種、ということになり、結局同じような職種につくも実力不足を理由に契約更新されず…という状況です。

ジョブチェンジをするという選択肢もあったと思いますが、いささか遅すぎた感があります。
31歳で未経験職種(文系なので営業とかでしょうか)の比較的まともな職種に転職することがはたして可能なのでしょうか?

先日大学の就職課に相談したら、「あなたと同じようなケースは失敗例として実は結構あるけれども、皆同様に転職に苦しんでいる」とのことでした。
具体的にどうすればいい、というアドバイスは頂けませんでした。もがくしかない、ということなのでしょうか…

考えてみればただでさえこの不況下、なかなかいい転職先なんてあるはずもありません。
転職先としても新卒時に普通の学生がこぞって志望する一流メーカーや金融機関などへの転職は絶望的といえるでしょうから、業種・職種ともおのずと限られてしまうといいます。

今現在、アルバイトの身です。
もうこのまま、自分はワーキングプアを続けていくしかないのでしょうか?
あんなに頑張って大学に入って、頑張って就職した過去はもう報われないむなしい残骸なのでしょうか?

結局結果にはそれに至った経緯、原因がありますから根本原因は自分自身の業界・職種研究の甘さにつきると思います。
しかし、このままではあまりにも自分が恥ずかしく、悔しい思いをするばっかりです。

どうすればこの苦しい状況を抜け出せるのでしょうか?一足飛びに飛躍できなくてもいいです、自分なりに納得できる仕事人生を送ることが出来るようにするにはどうすればよいのでしょうか?

皆さまのお知恵をお貸し下さい。

投稿日時 - 2010-04-04 23:39:58

QNo.5803109

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

>ジョブチェンジをするという選択肢もあったと思いますが、いささか遅すぎた感があります。
31歳で未経験職種(文系なので営業とかでしょうか)の比較的まともな職種に転職することがはたして可能なのでしょうか?

「比較的まともな職種」というのがどのようなものを示すのか分かりませんが、大卒として恥ずかしくない程度の有名会社とか名の通った中堅どころ、という意味でしたら、はっきり言ってほとんど可能性は無い、と考えたほうがいいと思います。
しかし逆を言えば「まともじゃない職種」にはチャンスがごろごろ転がっています。

私は消防法にかかわる会社を経営していますが、正直大卒の良い人材が来てくれることも無ければ、見向きもしてくれない、という状況です。はっきり言って、私のような会社で「未経験でいいから、頭ひとつ抜け出す能力があるなら、権限を与えて任せる」と考えている所はいくらでもあります。それぐらい人材にこまっているのです。
もし本当にblueslover様が中途半端なプライドを一度捨てて、零細企業や3Kの職業に目を向けるなら、いくらでも「人生の逆転」は可能だと思います。ちなみに私の想定している「人生の逆転」とは、
・平均的な生涯年収を越すことができる。
・平均的な役職よりも高い地位に着くことができる。
・老齢になっても収入に困らない地位もしくは収入を確保できる。
という意味です。

鶏口牛後という言葉があります。牛のような大きな会社はすでにあきらめているでしょうが、まだ狗犬程度の中堅会社を探しているのではないでしょうか。もっと小さな本当に鳥の嘴程度の会社でも、光る会社がいっぱいあります。そこを狙っていけば逆転も不可能ではないし、10人程度の小さな会社を50人程度まで大きくするのに貢献すれば取締役に成れるでしょう。
玉石混交ですが、研究してみることをお勧めします。

投稿日時 - 2010-04-05 00:02:14

補足

>「未経験でいいから、頭ひとつ抜け出す能力があるなら、権限を与え>て任せる」と考えている所はいくらでもあります。

「頭ひとつ抜け出す能力」というのが専門性ということを指しておられるのだと思いますが、「専門性」にもいまひとつ自信をもてません。(プログラミングが苦手等)
そこで、もう少し横断的にスキルを発揮していって会社の発展に寄与する方向を考えたとき、今のこの、転職を想定している私にとって最低限取得しておくスキルというのはどのようなものがありますでしょうか。

簿記やビジネス法務は経理・総務兼用ポジションなどに転職したときに役立つかと思うのですが。

質問ばかりになりますが、ご教示ください。

投稿日時 - 2010-04-13 00:49:08

お礼

ご回答頂き有難うございます。
お礼が遅くなり申し訳ありません。

投稿日時 - 2010-04-13 00:48:34

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

こんばんは。転職歴2回のオヤジです。

>大学は一応関関同立の最難関学部を卒業しています。
>中途半端にプライドだけは高いです。
→こういう人が一番つかえません!
そもそも何故プライドがあるのかがわかりません。
いい大学に入ったのは過去の話。今では大学にいけなくて高卒で就職
した人に負けているわけです。
マラソンで負けた人が「最初の10kmは俺がトップだった」と威張って
いるのと同じに聞こえます。

>あんなに頑張って大学に入って、頑張って就職した過去はもう報われ
>ないむなしい残骸なのでしょうか?
→これも過去の話。あなたは今何ができる人間なのですか?

SEの壁にぶつかったとき、本気で壁をのり越えようとしましたか?
アルバイトでも仕事でも、単純作業を馬鹿にして本気でやっていない
ということはありませんか? 本気を出してもできなかったら格好悪い
から本気を出さなかったってことはないですか?

ちょっとキツイことを書きましたが、半分くらいは過去の私にも
当てはまっています。

いい会社に入れないのを嘆くのではなくて、悪い会社でも認められる
人材になって会社を良くしてやろうくらいに思ってください。
いい会社じゃないと本気を出せないよ、なんて思わないで。
過去は関係なくてこれから本気を出すことが重要です。がんばってください。

投稿日時 - 2010-04-06 02:13:01

補足

>過去は関係なくてこれから本気を出すことが重要です。がんばってく>ださい。

そうですね。現状(アルバイト)の職は待遇的にも不満はありますが、身から出たさびと思って受け入れるしかないのかなと思っています。
しかし、このままアルバイトでいくわけにはいきません。
這い上がる方法を探していますが、ひとまずは目の前の仕事を大事にしてやっていけば、次につながると信じてやるしかないということなのでしょうか・・・?

投稿日時 - 2010-04-13 00:56:54

お礼

ご回答頂き有難うございます。
お礼が遅くなり申し訳ありません。

投稿日時 - 2010-04-13 00:55:09

あなたにオススメの質問