こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

企画・運営の難しさ・面白さってなんですか?

企画・運営の難しさ・面白さってなんですか?

あまり企画や運営をしたことがないのでよくわからないのですが、今度小さいイベントの企画・運営を任されました。

どんな事を心がけて行動すればよいでしょうか?企画や運営を行うとどんな難しさ、面白さをかんじたりしますか?


仕事やイベントやOB会、遊びなどでどんな事でも結構です。

よろしくお願いします。

投稿日時 - 2010-04-13 10:31:53

QNo.5822703

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

あえて#1さんとは反対の意見を・・。


>どんな事を心がけて行動すればよいでしょうか?

自分本位になり過ぎないこと、です。
もちろん#1さんの仰る通り、「主催者側が楽しむ」というのは大切です。
ですがそれが先行するがために、回りが見えていないような自分本位なイベントも少なくはありません。
主催者が楽しむ=参加者が楽しい、ではないのは当然ですから、
まずは
・参加者(ターゲット)を絞る(最初から決まってる場合は別です。)
次に
・その参加者(ターゲット)のニーズを把握する
最後に
・そのニーズを統計した結果、何をすることがニーズにこたえる事になるかを立案・実行する
というのが通例です。

難しいことは、ターゲット絞り・ターゲットのニーズ把握ですかね。

・ターゲット絞り
イベントを開催ということは、少なからず何かしらの目的があるということですから、その目的を果たすためにはどの客層を取り込むべきか、等を考慮する必要があります。

・ニーズ把握
「客層」と一括りには言ったものの、ニーズは様々です。
それをどう加味するか、どうすればより多くのニーズに答えられるか等の取捨選択が難しいです。


・面白さ
相手が人間、しかも多人数のものですので、必ずしも自分の思った通りに進行しないことも多々あります。
これらを乗り切って、イベントが終了した時の感動が面白さに直結するかなぁ~っと思います。

投稿日時 - 2010-04-13 10:54:24

お礼

項目別に書いてあり、わかりやすかったです。

この教えを活かして、イベントを成功させたいと思います。

素晴らしい回答ありがとうございました!

投稿日時 - 2010-04-13 22:04:49

このQ&Aは役に立ちましたか?

6人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

一番に考えるのは自分が楽しむためにはってことじゃないですかね?
主催者側が楽しいものを提供しないと参加者は楽しいはずがないですからね
まずはあなたならどんなイベントなら行きたいのかってことじゃないですかね

投稿日時 - 2010-04-13 10:34:38

お礼

確かに自分が楽しめるイベントはいいですよね!

楽しいイベントを作りたいと思います。ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-04-13 22:01:15

あなたにオススメの質問