こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

多重構造のステンレス鍋とフライパンについて

最近、ツヴィリングのステンレスの鍋とフライパンを買いました。
TWIN.I.V.I(ツイン アイ.ヴィ.アイ)というシリーズで、18cmの片手鍋と24cmのフライパンとストックポットです
あまりの格好よさに衝動買いしてしまったのですが、ステンレスの鍋は初めてで手入れの仕方などがわかりません。

また、ステンレスは焦げやすいという話も聞いて不安になってきました
今までテフロン加工のフライパン(T-fal)を使っていたのですが、なにか注意点などはありますか?
一応、この間フライパンでペペロンチーノを作った時は焦げ目もなく上手く調理できました。

底は三層構造(6~8mm)で、
18-10ステンレス、アルミニウム、18-0ステンレスの順番(上から)になっているそうです
側面は18-10ステンレスです

熱源は一人暮らしなのでIHです。
ステンレスの鍋の注意点や手入れに必要な道具、仕方などを教えてください。

ツヴィリング公式HP
http://www.zwilling.jp/
公式HPのお手入れの仕方などのページはみました

投稿日時 - 2010-04-14 14:05:28

QNo.5825412

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

うちでは、fissler のプロコレクション(ソースパン)を10年以上ほぼ毎日(ガスで)使っていますが、今のところ特に問題はありません。
「厚さ7mmの18/10ステンレス・アルミ・18/0ステンレス・クロムをカプセル状に包み込んだ三層構造」らしいのでほぼ同じような材質だと思います。
空焚きだけはしないようにしています。
作りがよければそれなりに持つのではないかと思います。

投稿日時 - 2010-04-14 14:38:48

このQ&Aは役に立ちましたか?

10人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

注意していても防ぎようはないのですが底が剥がれます
ステンレスは熱伝導が悪いので熱伝導度のいいアルミを挟んで温度ムラを防いでいるのです
異なる金属の接合部は電蝕作用で腐食されて接合が剥がれやすいのです
これを防ぐには電蝕がこる前に底と本体の接合部をステンレス半田で蝋付けすることです
我が家のロイヤルプレステージは全部底が剥がれてしまいました

投稿日時 - 2010-04-14 14:15:13

あなたにオススメの質問