こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

win7でのClearTypeの表示について

お世話になります。
この度パソコンを買い替え、XPからwin7になりました。
しかし、win7にしてから一部の文字が滲んで見えるのにどうしても慣れません。

特にIE8でwebページを見た際、英数字のみ滲んで見えるのを何とか直したいのです。
XPの時はインターネットオプションの「ClearTypeを使用する」のチェックを外せば
英数字もハッキリクッキリと見えたのですが、チェックを外しても変化がありません。

コントロールパネルで「ClearTypeテキストを有効にする」のチェックも外してみましたが、
今度は他の一部で文字がギザギザになり、見難くなってしまいました。

インターネットオプションでフォントを設定し、
ユーザー補助で「指定されたフォントスタイルを使用しない」にチェックを入れれば、
ClearTypeを使用してもハッキリとは見えるようになったのですが…
でも折角なので、XPの時のようにフォント指定されたページでは指定されたフォントで閲覧したいのです。

英数字も滲まず、ギザギザにもならず、指定されたフォントで
XPと同じように表示させる方法は何かありませんでしょうか?

投稿日時 - 2010-04-16 05:55:51

QNo.5829291

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

基本的に不可能です。
OS側のフォント設定を変えれば可能ではありますがお勧めしません。

まず、IE(7以降)のClearType表示の扱いはXPも7もおそらく違いはありません。
インターネットオプションでのClearTypeの設定は、IEのみに影響するもので、
コントロールパネルでのClearTypeの設定はコンピュータ全体に影響します。
そしてこの2つのどちらか一方でも有効ならClearTypeになり、両方無効の時のみ非ClearTypeになります。

しかしXPと7の違いとして、XPは標準では全体の設定はClearTypeオフなのに対して、7ではオンです。
なので7ではIEの設定を変えただけではClearTypeはオンのままです。
全体の設定をオフにすればXPと同様の状態にできますが、
>今度は他の一部で文字がギザギザになり、見難くなってしまいました。
とおっしゃる通り、IE以外の所で問題が出てしまいます。
これは、XPで標準的に使われているフォントがビットマップフォントのMSゴシック系であるのに対し、7の標準がアウトラインフォントのメイリオ系なのが原因です。
ビットマップフォントはClearTypeのオンオフに左右されませんが、アウトラインフォントはClearTypeを使わないと非常に汚い表示になってしまいます。

なお冒頭に書いたように、コントロールパネルでClearTypeをオフにした上で、フォントが汚くなる部分を見つけてそれを全てMSゴシックなどに変更できば一応お望みのことは可能ではあります。
ただ、全て変更できるかどうかは分かりませんし、ウィンドウの大きさなどがメイリオを使うことを前提に設計されていますのでフォントを変えることで不格好になってしまうでしょう。

投稿日時 - 2010-04-17 12:44:19

お礼

ご回答ありがとうございます。
やはりXPと同じような表示は不可能なのですね…
XPと7のフォントの違い等についてもわかり易くご説明いただき、ありがとうございました。

今はインターネットオプションにてフォントをXPで使用していたものに変え、
ユーザー補助で「指定されたフォントスタイルを使用しない」にチェックを入れています。
ClearTypeはオンのまま、「ウィンドウの色とデザイン」の項目にて、変更して違和感のない部分にのみメイリオからMS UI Gothicに変更しました。
XPとほぼ同じになった部分と、メイリオ系のフォントで少し滲んだように見える部分と半々ぐらいの状態です。

XPと同じ表示は不可能とのことですので、今後はこのような形から少しずつでもメイリオ系のフォントに慣れていきたいと思います。
ご回答いただけたおかげで諦めもつき、メイリオ系フォントに対しても少し前向きになることができました。
丁寧なご解説と共にご回答いただき、本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2010-04-17 18:14:42

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問