こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

音質の良いプレーヤーは?

音楽CDをさらに高音質で聴きたいため、MASH式のCDプレーヤーを購入しようと考えてたのですが、場所もとりますので、ブルーレイなどのマルチプレーヤーが良いのかと考えはじめていますが、10万円以内の価格で、CD専用プレーヤーとマルチプレーヤーでは、音質に明らかな差があるのでしょうか?
個人差は気にせず、もちろん主観で御回答をよろしくお願いします。
おすすめお気に入りのプレーヤーも教えてください。
なお、アンプやスピーカーは、すでに準備されています。

投稿日時 - 2010-04-18 03:31:10

QNo.5833734

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

私は10万円程度のプレーヤーでもCD専用機とマルチプレーヤーでの音の差は歴然としていると思います。ただし、繋いでいるアンプとスピーカーのクォリティ、そして鳴らすソフトの質によっては差があまり感じられないこともあると想像します。もちろんリスナーの個人差というものも存在します。

また、No.1さんの文章にも有る通り、アンプ内蔵のDACとデジタル接続する場合は通常のアナログ接続よりもプレーヤーの差が小さいということもあり得ます。

10万円で買えるプレーヤーとしてはPIONEERのPD-D9MK2とYAMAHAのCD-S1000が挙げられます。SACDを聴かないのであればTRIODEのTRV-CD4SEという選択肢もあります。

でも正直言って実売価格10万円前後の価格帯ではそれほど有力な候補機がありません。あと2万円ほど足すとSOULNOTEのsc1.0が買えますし、店頭在庫でONKYOのC-1VLが残っていたら(たぶん売値は6万円台)でゲットするのも良いと思います。

投稿日時 - 2010-04-18 07:24:36

お礼

大変遅くなりましたが、御回答有り難うございました。

>あと2万円ほど足すとSOULNOTEのsc1.0が買えますし、店頭在庫でONKYOのC-1VLが残っていたら(たぶん売値は6万円台)でゲットするのも良いと思います。

知らない者にとって、このような情報は、とても有り難いです。選択の幅が広がりました。

投稿日時 - 2010-07-14 01:21:58

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

最近のプレーヤーはほぼデジタル化(出力も含めて)されていますので、メーカーの求めている音色にチューニングされている程度で、余程良いアンプやケーブルや好みのスピーカでないと音質の差は思いのほか出ないと思います。
但し、CD専用プレーヤーは専用設計なので贅沢な構成がされている物もあります。
インシュレーター等の免振、ピックアップCDの読み取り品質特化、エラー補正回路、基盤と回路やケーブル当の部品の高音質対策、高性能D/Aコンバータ、アナログ化する時のディスクリート、高性能電源。
今のCD専用はいかに低いエラー率で情報を読み取り、エラー補正して、D/Aコンバータで最低限の劣化に抑え、アナログ回路でノイズと音質劣化を最小限にするかだと思います。
最近のマルチプレーヤーとメーカーのフラッグシップの機能を継承した廉価版では音質に違いは判ると思います。
昔あったYAMAHAのD/Aコンバータからのダイレクト出力のCDプレーヤーは初めて聞いた時には音質のあまりの違いに驚いた物です。

個人的には、普通にJ-POPや流行ってるオムニバス系が主流で聞くのであれば価格と機能で考えるとマルチプレーヤーの方で十分かな思います。

投稿日時 - 2010-05-06 02:15:22

お礼

なるほど、音響機器も高性能になり、あまり差がなくなったのですね。その点も念頭におきながら、選択したいと思います。
遅くなりましたが、御回答有り難うございました。

投稿日時 - 2010-07-14 01:29:02

ANo.3

はじめまして♪
「MASH式の」って、DACの事ですよね?

確かに、デジタル信号から音声アナログへ変換する部分の音質差はかなり大きいと思います。

たしかNTTが開発した1ビットDACが基本理論でしたでしょうか?(詳しくはネット検索しないとね、、、)

現在のDACはMASH以前のマルチビットとの融合とでも言いますか、数ビットマルチ+MASHの様な1ビット系のアルゴリズムの組み合わせが大半のようです。

ただ、オーディオの面白いと言いますか不思議な部分に、同じ回路で同じ設計でケースの鉄板の厚みやケーブルの太さで若干聞こえ方が違う場合がありますね。

私自身は純粋なオーディオも好きですが、わりと大雑把ですので、割り切ってしまうのですけれど、音楽専用機と映像も可能な機器ではやはり違いが感じられます。

でも、私が感じた「違い」を、私にとっては明らかな違いですけれど、他の方がどう感じるかはわかりません。(まぁ、音楽やオーディオに趣味が強くない一般の人には「ちょっと違うけれど、ほとんど同じ」って言われそうです。)

この 「差」をどのように感じるかで、私の母等はテレビを見て、たまにピアノの曲はイイね、と言いますがKAWAI、YAMAHA、スタインウェイの違いは判りませんし、クラビノーバ(電子ピアノの高級版)でも同じ楽器と思っているんでしょうね(苦笑)

個人的にはスピーカー自作(工作?)が子供の頃から好きなのですけれど、ミニコンポ等を家電店で聞くエレキベーースの音程や音色の違いが全く出せない製品が多いのにガッカリしていますよ。 たとえ、ロックバンドでも、バスドラムの設定にこだわっているはずですし、その差を聴き取りたいと思っています。

ご質問者様がどの部分にこだわっているか私には判りませんが、MASH方式が多かった時代に思えた細部まで描き出しながら繊細で誇張感が少ない と言う特徴は現代のDACにかなり含まれているように思います。
 さらに、そこまで聞き分けで切る感性をお持ちのようですので、出来るならオーディオ専用機を数機種聞き比べて選択される事をお薦めいたします。

なお、CD専用とSA-CD兼用は純粋にオーディオ専用機です。 問題は映像回路が入っているかどうか、、、、
 それからメーカーによる音色?音味? まぁ それほどこの価格帯では強く有りませんが僅かに有りますのでご自身の肌に合う音色等が見つかるとラッキーでしょう。

超高額製品にはメーカーのこだわり音色がまだまだ存在したりしますし、廉価製品は店頭効果を狙った音の場合も多いようです。その意味で10~20万って、一部例外は有るようですけれどニュートラルなサウンドが多いように思います(個人的な感想でですよぉ~、、、苦笑)

気になった機種が有る場合は、機種番号で検索するといろいろな人の意見など、ネットでは見る事ができますね。
まれに 同じ機種でも神のように崇める意見や、悪魔のように避難する意見も有りますが、極端な意見は無視して、いろんな意見を あくまでネットに書いた人、個人の感想って 割り切って読めば有る程度方向性等の参考に成るので、少し時間をかけて深い読みをしてみるのも良いと思います。

じっくりと納得できる機種を選んで、音楽を楽しんでくださいね~♪

投稿日時 - 2010-04-19 21:23:20

お礼

大変遅くなりましたが、御回答有り難うございました。

>CD専用とSA-CD兼用は純粋にオーディオ専用機です。

おかげさまで、SA-CDについて知ることができました。
できるなら、SA-CDを購入したいと思います。

投稿日時 - 2010-07-14 01:26:03

ANo.1

> 10万円以内の価格で、CD専用プレーヤーとマルチプレーヤーで は、音質に明らかな差があるのでしょうか?
 
 私の主観ですが、よほど聴き比べない限り音質の違いは分かり辛いと思います。特に、アンプへ光ケーブルで接続し、アンプ内蔵のD/Aコンバータを使用している場合は、違いが分かり辛いと思います。

 ただ、音楽CDの再生で考えた場合、マルチプレーヤーはディスク挿入後のディスク判別に時間が掛かりますので、単品のCDプレーヤーを購入された方が良いかと思います。

投稿日時 - 2010-04-18 05:44:23

お礼

大変遅くなりましたが、御回答有り難うございました。
仰るように、マルチは遅いですね。
純粋に音楽を楽しむなら、専用が良いということを念頭におきます。

投稿日時 - 2010-07-14 01:20:24

あなたにオススメの質問