こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

札幌の地下鉄って本当に静かだと思いますか?

札幌の地下鉄って本当に静かだと思いますか?

札幌市営地下鉄はゴムタイヤ車輪を採用しており、
低騒音と乗り心地の良さがうたわれています。

皆さんは本当に札幌の地下鉄は静かだと思いますか?

乗り心地はとにかくとしても、
本当に低騒音なのか、私は疑問に思います。
さらに、南北線に限って言えば、
新型の5000系車両でも揺れが多く、
乗り心地もイマイチな気がします。

ひょっとすると、札幌に地下鉄が誕生した1970年代当時は、
確かに他都市の地下鉄よりも低騒音だったのかもしれません。
しかし、今は通常の鉄道車両もかなり改良が進んでおり、
JR東日本のように車両交代で低騒音化がなされた例があります。
JR東日本の231系がベースとなった都営新宿線の新型車両は、
揺れも少ない上、かなり静かで快適です。

そのような現在の鉄道事情のもとにおいて、
ゴムタイヤを採用した札幌の地下鉄は、
モーターの動作音などが大きく、
かえって全国的に見ても騒音が大きい地下鉄の部類に
入ってしまったような気がします。
ゴムタイヤ走行であることの唯一の利点として、
カーブを走る時にレールがきしむことによる
不快な摩擦音がしないことくらいでしょうか。

この点について、あなたはどう思いますか?

投稿日時 - 2010-04-18 18:11:21

QNo.5834986

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

札幌市民です。
ゴムタイヤの優位性は確かにNo2/3回答者さんのおっしゃるとおりでしょう。加・減速Gは鉄道以上です。(良くも悪くも・・運転手の腕次第)ゴムタイヤでないと札幌駅~大通り~すすきの間などあんなに飛ばせないのではないでしょうかね。
騒音・振動については質問者さんと同意見です、昔からそう思ってました。モーターの高周波音やロードノイズ(タイヤの摩擦音は鉄輪よりうるさいのでは?)が大きいですし、細かな上下振動も鉄道レールではありえないのでは?と思っています。レールの平滑精度よりコンクリートの軌道のほうが平滑度では劣ってでもいるのでしょうかね、常にゴトゴトゴト・・・。それとも見た目でもずいぶん硬そうなタイヤなのでゴムの弾性が台車のサスペンションでうまく吸収できていないのでしょうかね。東西線を主に利用してますが南北線よりはマシとはいえ特に乗り心地では現在の東京都内の地下鉄などより優位とは思えませんね。静穏性でも最近の都営地下鉄は格段に良くなりましたからそんなに札幌地下鉄が静かとは思えません。
ただ札幌で南北線が開通した当時の東京の丸の内線や銀座線の騒音は確かに比較にならない位ひどかったです。あれは最悪でしたね。大声を張り上げないと会話は不可能でしたから、ガーガー・キーキー・ガタンガタンの連続、照明はしょっちゅう消えたし、ちょうど昔のアメリカ映画のシカゴやニューヨークの地下鉄と同じです。それと比べると確かに当時は南北線のほうがずっと文化的ではありましたよ。

投稿日時 - 2010-04-18 20:53:48

お礼

ご回答ありがとうございました。

>ただ札幌で南北線が開通した当時の東京の丸の内線や銀座線の騒音は確かに比較にならない位ひどかったです。

やはりそうなんですね。私は昔の東京の地下鉄を知りません。
すごい騒音だったんですね。

>静穏性でも最近の都営地下鉄は格段に良くなりましたからそんなに札幌地下鉄が静かとは思えません。

大江戸線はうるさいですけどね。トンネルが小さくカーブが多いからでしょう。
しかし、都営新宿線の新型車量は本当に静かで快適ですね。
それに次いで、東京メトロ南北線や都営三田線の車両も快適です。
東京メトロ南北線はレールのつなぎ目が少ないのか、
「ガタンゴトン」という音もあまりありませんね。

>加・減速Gは鉄道以上です。

加速はあまり違いを感じませんが、
確かにゴムタイヤは減速は早いですね。
ただ東西線(札幌)がおととしの9月から自動制御運転になり、
運転士が手でブレーキをかけていた時よりも、
減速が緩やかになってしまったような気がします。

>ゴムタイヤの優位性は確かにNo2/3回答者さんのおっしゃるとおりでしょう

これについての私のコメントは、
NO.3さんへのお礼を参照願います。

>それと比べると確かに当時は南北線のほうがずっと文化的ではありましたよ。

ただ、札幌の地下鉄はゴムタイヤなので、
JRとの相互直通運転はできないでしょうね。
しかし札幌はそんな必要も全く無いですね。

一時期、東京・国分寺市(国立駅北口方面)にあるJR鉄道総研で、
ゴムタイヤで走る札幌の地下鉄とJRの相互乗り入れができないか、
研究をしていた時期があったとか。
本当にそんな研究が必要なのか、私は疑問に思いましたけどね。
結局、実現が検討されることもなく終わったのでしょうね。
私も詳しいことは知りませんが、新千歳空港方面に向けて、
新札幌あたりで相互乗り入れでもしようと考えていたのでしょうかね?!

投稿日時 - 2010-04-18 22:26:35

このQ&Aは役に立ちましたか?

6人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.3

補足。
あと勾配が急な場合もゴムタイヤの方が有利です。
実際、札幌の地下鉄は勾配があります。
(駅の直前で電車の高さ分ぐらい潜って進入してきます。
その方が作るとき深く掘らずに済みますので。)
また、地上にも出たりします。

静穏とか乗り心地の売りは、(当時の地上の)電車と比較してだと思います。
その頃、地下鉄があった都市も少なかったですし。

投稿日時 - 2010-04-18 19:38:39

補足

そういえば、カナダのモントリオールの地下鉄も勾配が大きく、
ゴムタイヤ式の車輪を採用していましたね。

投稿日時 - 2010-04-19 01:13:50

お礼

ご回答ありがとうございました。

>実際、札幌の地下鉄は勾配があります。
>駅の直前で電車の高さ分ぐらい潜って進入してきます。

確か東豊線の大通駅なんかそうでしたよね。

あと、東豊線の車両基地は西車両基地であり、
それが東西線沿線にある関係上、
東西線と東豊線は線路や集電方式が同形式になっていて、
東豊線の札幌駅付近と東西線の西11丁目を結ぶ
回送用の連絡線路があります。
あそこもすごい勾配ですよね。

>静穏とか乗り心地の売りは、(当時の地上の)電車と比較してだと思います。

やはりそうなんですね。私は昔の東京の地下鉄を知りません。
すごい騒音だったんですね。

投稿日時 - 2010-04-18 22:12:52

ANo.2

札幌の地下鉄がゴムタイヤを使用しているのは低騒音と乗り心地の良さ
ではありません。

札幌の地下鉄は駅~駅の間隔が短い為、鉄のレールだと加速が十分に
付かないまま、次の駅に到着します。
その点、ゴムタイヤだと加速が付きトップスピードが出やすいのです。

以前、他の都市の地下鉄に乗ったとき、何かが違うな。と思ったのですが、
後で上記の話を聞いた時、確かに加速感が違ってたな。と思いました。

地下鉄だと地上の電車と違い、レールの繋ぎ隙間が不要(短い)分、
ゴムタイヤより乗り心地は良いと思います。

投稿日時 - 2010-04-18 18:57:34

お礼

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-04-18 22:05:22

ANo.1

静かだと思ったことは1度もないです。
ipod聞きつつ乗っても音楽何も聞こえなくなるし、隣の人との会話もよく聞こえないです。
JRの方が静かだと思ってます。

>札幌市営地下鉄はゴムタイヤ車輪を採用しており、
低騒音と乗り心地の良さがうたわれています。

ゴムタイヤは知ってますけど、低騒音と乗り心地の良さをうたっているというのは全く知りませんでした。

まぁでもだからと言って特に不満はないですが。

投稿日時 - 2010-04-18 18:35:53

補足

ごめんなさい。
質問本文中の記述がやや不正確だったかもしれません。

札幌市営交通「自ら」が低騒音を「うたって」いるかまでは、
正確に確認できておりません。
ただ、一般的に、札幌の地下鉄はゴムタイヤ走行であるがゆえに、
一般の鉄道より騒音が少ないと標榜されているのは聞いています。
とはいえ、この標榜も、走行音の全てを指しているかは不明です。
レールとレールの隙間を通過する際に
車輪が発する音がないというように、
ただ単に車輪から出る騒音が少ないと
いうだけの話なのかもしれません。

投稿日時 - 2010-04-18 18:46:19

あなたにオススメの質問