こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

今の若者言葉現象についてですが。

今の若者言葉現象についてですが。

みなさんはどう考えますか。
論文を書いていますが、みなさんのご意見をお聞きしたいんです。
1.ただの日本語の乱れだ。(消極的な影響)
2.日本語を豊富にする。(積極的な影響)
3.考えたことがない。

お願いします。

投稿日時 - 2010-04-20 14:06:41

QNo.5838992

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

29人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(12)

ANo.12

2です。ご飯をよそう時に使うしゃもじ。これも(当時の)若者言葉だって知った時は驚きました。たぶん当時の人達も「日本語の乱れだ」なんて思っていたと思います。
日本語によくある「言葉にできないなにか」を作るのが若者言葉ではないでしょうか

投稿日時 - 2011-01-31 12:28:25

ANo.11

3.考えたことがない。


どの時代にも言葉の乱れがあったと思いますよ。

年配の人とか言葉の乱れによく嘆いていますが

若い頃、乱れた言葉を喋っていて

その時代の年配の人が嘆いていたと思います。

投稿日時 - 2010-04-21 09:30:33

ANo.10

4. 非常に困ったことだ。日本語の乱れなのだが、絶対許せない。言葉というものはまず保守的であらねばならないものなのだ。理由は明らかだ。人間相互間のコミュニケーションの道具だからだ。人間相互間というのは世代を超えて過去へ、未来へも向かってなされることだから、現に、われわれは中世日本の書き物をすんなりとは読めないという不便を味わっている。こういったことは未来の日本人には味わわせたくないというのはごく分かりきった論理だろう。言葉の乱れは、つまり人間同士の意志の疎通を不確実にすることなのだから。
日本語は美しく、誰にでも分かるように教科書が求めるスタイルで使わねばならない。新語は必要最小限に導入することが鉄則だろう。

投稿日時 - 2010-04-20 22:27:54

若者言葉が何を指すか、みなさん何となくわかっているのでしょうが、
今はメディアなどに出る中年のコメンテーターなどでさえも
センテンスの最後に無理やり「○○的な」などをくっつける
一瞬びっくりするような言葉使いはありますよね。

良いか悪いかのどちらかにすべきものでしょうか?

言葉は、文化やその人自身を表す象徴の一つだとすると、
仮にこれを「乱れた」ととるならそれもまた今の日本の姿(風潮)でもあり、
新たに生まれた言葉もまたその一部、というだけのことだと思います。

いくら否定しても同じ日本人が理解できている以上、
全て「日本語」というくくりになるのでしょうね。

投稿日時 - 2010-04-20 16:16:54

ANo.8

その根底には ”カッコつけ”が存在する。

あまり他人が知らない 聞きなれない言葉を使うことによって
自分は進んでいるんだ 位の高い人間なんだとアピールするのがそれを
使う目的なのです
だからもう誰も使わなくなった言葉 いわゆる死語を使うことは
絶対にありえません 

投稿日時 - 2010-04-20 15:35:17

ANo.7

意識して「今の若者言葉現象」と表現されたのかどうかは存じませんが、これは非常に示唆に富む設問だと感じました。
なぜならこれは、若者言葉「だけ」を考えるのではなく、
若者言葉の「受け止め方」も含めた質問なのですね。だからこういう選択肢なのです(たぶん)。

すでに上がってる回答でも明らかなのですが、
「ことばって変わっていくものだから」で済ましてしまう。
これが正に「今の若者言葉現象」だと思います。
反対意見の表明は自分が老いていることを認めることになる。それはいやだから寛容を振舞おう。
…ということなのです。

投稿日時 - 2010-04-20 15:21:05

ANo.6

 4.モノによる。

 「ゎたし」とかに代表される小文字と「こんにちわ」とかに代表される
間違いは、日本語の乱れだと感じます。生理的に受け付けませんし・・・

 省略語等の新語は、特に問題とは感じません。日本語を豊富にする。に
当てはまると思います。

投稿日時 - 2010-04-20 14:34:33

ANo.5

 1。いいえ。乱れとは思いません。

 2。いいえ。別に豊富にするとも思いません。

 3。いいえ。考えたことはあります。

 ところで若者言葉現象って何を指しているか、言ってくださると、もっとお役に立てる回答ができると思います。

投稿日時 - 2010-04-20 14:28:53

4.論ずる意味が無い。
多分、織田信長や前田犬千代(利家)は今のヤンキーかパンクの格好をしていた≡「かぶいて」いた。寧々は「かぶいて」いる連中が大嫌いだった、だからド百姓の出身でも真面目に努力している秀吉の方がまだよかった。
いつの時代にも嫌われる格好をするのが格好良いと思っているバカや、あるいは優秀だが「俺は真面目な奴らが大嫌い」なので「わざと嫌われる格好をする」奴らがいる。
そういうこと

投稿日時 - 2010-04-20 14:26:10

ANo.3

4.肯定でも否定でもなく、言葉というものはいつの時代もそういうものだ。

投稿日時 - 2010-04-20 14:17:00

ANo.2

若者言葉に対する賛否はいつの時代もあることですね。
乱れか、豊富にするかは歴史の判断を待つところでしょう。
「ダブる」のように普通に使うようになった言葉もあるし、「しらける」のように他の言葉では意味をつたえきれなかった場合もあるでしょう。

今の若者言葉現象とは、具体的にどのような言葉遣いを意味しておられますか?
そこがわかればもっと詳しい回答を得られるのではないでしょうか。

投稿日時 - 2010-04-20 14:16:34

ANo.1

2 かな。

まず、言葉は生き物であると思っています。だから変化もするだろうし。
それと若者言葉は一種の方言だと私は思っています。
だから、正しい日本語云々は言いたくないですね。

投稿日時 - 2010-04-20 14:12:49

あなたにオススメの質問