こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

国民年金の保険料を滞納しても、10年さかのぼって支払えるというのは

国民年金の保険料を滞納しても、10年さかのぼって支払えるというのは
私も、今すぐでもできると思っていましたが、
本当は、これから、国会で法案が通ってからということですか。
もしかすると、10年さかのぼれないかもしれないということもありうる
のですね

投稿日時 - 2010-04-22 08:34:35

QNo.5843090

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

65歳以降のことより、今、事故で半身不随になった。ウツ病で働けなくなった。国民年金を滞納していると、障害基礎年金(月額66,000円)を受給できません。

もし、今あなたが死亡しても、家族に遺族年金が支払われません。

投稿日時 - 2010-04-22 15:30:54

ANo.2

当然、利息は付きますよ(延滞金)。

国民年金の損得計算は、約9年です。
65(受給開始年齢)+9年=74才。

74歳以上生きるなら、払ったほうが得、それ以前に死んだら損。

延滞金が付くので、9年がもっと長くなります。

投稿日時 - 2010-04-22 09:26:06

ANo.1

おそらく国会を通過すると思います
そうしないと国民年金を支給するために多額の国庫補助が必要になります
それを避けるために未納分を回収しなければなりません

投稿日時 - 2010-04-22 08:46:24

お礼

回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-04-22 08:59:22

あなたにオススメの質問