こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

交通事故の示談交渉の間隔

昨年2月中旬に子供が交通事故にあいました。
怪我は完治致しましたが、示談が一向に進みません。

昨年4月中旬に、保険屋担当者からの状況問い合わせ時に
「5月末の診察で全て終わる」と伝えたのを最後に、音沙汰なし。

一年を経過した今年4月中旬に保険会社に電話で処理を進めるよう連絡、担当者から、「お伺いします」のFAXが入ったが、その後一ヶ月音沙汰なしでしたので、所長に連絡してやっと最初の交渉が行われました。
(所長は交渉放置の事実を知らなかった様子)

しかし、一回目交渉終了時に担当者が「(処理は)早い方が良いですね」と言っておきながら既に一ヶ月以上経過しています。

事故に遇われた方、保険屋との示談での交渉の間隔は何日くらいでしたでしょうか?
物損・人身問わず教えて下さい。

投稿日時 - 2003-06-25 08:19:03

QNo.584429

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

すいません、ついさっきの回答ですが、共用パソコン使っていて、友人のあとそのまま使ってしまいました。ニックネームを混同してしまいすいません。

 yuicyanではなくasucyanでした。

投稿日時 - 2003-06-27 11:43:05

補足

何回も本当にありがとうございました。

一ヶ月前にやっと最初の交渉が始まったばかり。
特に金銭的に不自由している分けでもありませんので、そちらのように放置責任を取らせれるよう、もう少し交渉で努力してみます。


締め切りはもう少しお時間を頂きたいと思っています。
他の回答者の皆様もご了承下さい。

投稿日時 - 2003-06-27 13:30:19

お礼

何回もの回答ありがとうございました。
お礼を遅らせたのは、やっと初めた交渉後「早く行います・・・」と言って帰ったのにやはり一ヶ月以上連絡が無く、こちらから電話を入れての返事待ちが有りました。

先程、担当者から電話が入りましたが、真摯な対応も見れませんので、悪意あっての遅延、示談の意志無しとみなし、別方法での解決を選択する旨伝えました。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2003-07-02 12:55:28

ANo.12

このQ&Aは役に立ちましたか?

5人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(12)

ANo.11

No4の者です。

いろいろ考えていらっしゃるようですね。それならあ**い損保を経由しないで処理してもらえば時間はかかりません。自賠責だけ、自分で請求処理されてはいかがですか?物損(10万くらい)のみ保険屋さんと話しましょう。

 こういうのは、いかがですか?

投稿日時 - 2003-06-27 11:36:39

ANo.10

No4の者です

 簡易裁判所で小額訴訟だと、一応、一回しか話し合えません。一発勝負で決着が着きそうだとは思えません。つまり、双方出廷し、その場で結論が」出そうな場合のみ勧めします。
 もし、結論が出ない場合(内容に不服がある場合)簡易裁判所での裁判になりますが、簡易裁判所のみの審理で控訴できなくなります。簡単といえば簡単ですが、今までに何度か自分で裁判をされた経験が無ければ保険屋さんの思う壺です。向こうは、裁判のプロ。やっと慣れたころ判決が出てしまい、控訴の権利すら奪われてしまうのですから。
 なぜ、小額訴訟をしようと思うのですか?それより、保険屋さんと話がしたいと思うなら、他に方法があると思います。
 
 私も、小額訴訟の話を聞いたとき、いい制度だなと思いましたので、気持ちは分からないでもないのですが。

投稿日時 - 2003-06-27 06:32:01

補足

回答ありがとうございます。

訴訟を急いでるわけではありません。
今までの経緯を見ますと、そちらのように処理放置のクレームに応じるか?疑問があるから最終手段としての訴訟を考慮しています。当分は話し合いでの解決を求めています。

現在、保険屋から提示されている金額は自賠責範囲の金額、どのような判決が出ようともこれ以下の金額にはならない。過失割合でもこちらの過失は45以上はない。ようはこれ以上失うものは無いんです。

前回の話し合いでも、こちらからの要求は自賠責では実態に合わない点のみで、具体的な金額要求など行っていません。(返事待ちで早一ヶ月以上経過です)
この辺をそちらのように遅延責任分として保険屋が認めれば一件落着かと思っています。

投稿日時 - 2003-06-27 08:32:24

ANo.9

No4のほったらかされた者です。

 人身40万円足らずと物損10万円程度との事ですが、小額訴訟は無理です。全額で30万円以下。つまり物損のみとかであればOKですが、これでは意味が無いでしょう。私も、従業員さんが居たり、という関係で事故の被害者処理を何度かしましたが、小額訴訟だけはお勧めできません。ということで、補足に簡易裁判所ではなく近くに地方裁判所の有無をお伺いしたわけです。
 小額訴訟に、期待したい気持ちは重々承知の上ですが(私も一度そうでしたので)一緒にもう少しいろいろな法的処置も考えて見ませんか?

From asucyan

投稿日時 - 2003-06-26 23:08:55

補足

何度もいろいろありがとうございます。
簡易裁判所の方が近いんですが、地方裁判所へも2時間くらいで行ける所に有ります。

少額訴訟だと小分け(ooの内xx分と言った具合)にする必要が生じますが、本人訴訟だと90万まで可能のようですが。

事故交渉も嫌だ!と思うと気が滅入るので、交渉を楽しんで、そして訴訟も体験と思っていましたが・・・少額訴訟のお勧め出来ないところはどのようなところでしょうか?

投稿日時 - 2003-06-27 06:08:00

ANo.8

No4の者です。そんなにひどい?
 私の最初の担当者は三*海*の損害サービス課の課長だったんです。そう、担当課長じきじき。次の人は、部下の方。年は、担当課長のほうが年下。

 所長がいるということは、ほかに人間いるんでしょう?所長じきじき、担当になってもらったらいかがでしょう。それと、地方裁判所は近いですか?物理的にということです。簡易裁判所ではちょっと・・・。

 補足お願いします。

投稿日時 - 2003-06-26 17:40:00

補足

何回もありがとうございます。
今は所長相手に話をしていますが、先の補足蘭に記した通りです。

事故翌日の午前中に保険屋が来ました、帰り際に事故の自転車も見たいといったので見せて「このような保証は?」の一言で午後には物損担当から物損の交渉連絡です。
子供はICUで治療中、親も面会出来ない時点にですよ。

また、3月にはこちらの保険会社に50:50での過失交渉を持ちかけているんです。こちらの過失は45以上は無いというのに。それが今になって事故資料を請求とは、3月の過失は何を基準でと言うことになりますね。

このような非常識な対応を書き出したらレポート用紙何枚になるか分かりません。

こちらが円満示談の 努力をしたが保険会社が・・・という理由から他の人たちの交渉過程を知りたくての質問でした。

現在の提示金額が全て自賠責範囲で40万足らず、物損においても全額保証で10万の査定ですから、簡易裁判所の本人訴訟で十分かと思っています。
保険屋の今後の対応によっては、訴訟相手を加害者本人に、その金額が出た時点で保険屋に一年放置の延滞請求かな?と思っています。

保険屋もピン・キリですね。

投稿日時 - 2003-06-26 21:51:19

ANo.7

No4の放置された仲間です

 私の場合は、9ヶ月経って最初の担当者が電話をしてきました。何食わぬ調子で、そろそろお話し合いを、と言ってきたので、今頃、どうして?担当者を至急変えて。あなたの声はもう聞きたくない。と伝えました。もちろん、最初は担当者変更はできないと言われましたが、あなたが担当者だと気分が非常に悪い。(ちょっと大げさですが)頭が痛くなる。痛み止め飲みたいくらいよ!!といって変えてもらいました。
 すぐ新しい担当者が電話をかけてきました。会う約束をして、会いました。
 落ち合ってコーヒーを飲みながら、その場で示談するように印鑑もって来ている。遅れた分を、それなりに保険会社に都合のいいようにしていいのでトータルで増額要求しました。(知人の男性立会いのもと、この方、損保会社で事故処理経験あり)不服なら、お好きにどうぞ!今までの経緯もすべて公にしましょう!!これで、かなり、増額決定でした。こちらで概算してもらった額の1.5倍もらいました。以前にも言いましたが、会社によっては、延滞金ではいろいろ不都合があるらしいです。

 一番お聞きになりたかった件ですが、新しい担当者になって、電話で話して、翌日会って、即決でしたので、2日、時間にして電話3分、会うのに往復40分、会話30分、トータル1時間ちょっと、でした。

 とにかく担当者を変えてもらいましょう。忙しい、手が足りない、言い訳に過ぎません。同じ人だとまたまたされます。相性もありますので、なんといわれても変えてもらったほうがいいですよ。

投稿日時 - 2003-06-26 13:31:15

補足

度々の回答ありがとうございます。
処理を放置したとはいえ、こちらと比べるとまだまだ良心的に思えます。

担当者の交代は真っ先に申し出ましたが・・・、田舎町の営業所、回答期限を切っての交渉になるかと思います。

今朝も催促しましたが、事故状況についての書類を請求中との返事。(一年以上の日数も有ったというのに)
先の交渉では、事故状況の客観的説明も出来ず、加害者の過失は10%だけと言う始末。
まるでフリーマーケットの値引き交渉に感じました。

責任者(所長)からして、放置で被害者に迷惑をかけたと言う謝罪の気持ちが無いようにも思えます。

今後の成り行きでは本人訴訟なども念頭に置いていきたいと思っています。

投稿日時 - 2003-06-26 15:28:35

ANo.6

No4の放置された者です。

 私の場合は、新しい方から電話があり、会う約束をし、会いました。その場に男性の知人に立ち会ってもらいました。(女性だとなめられます)そして、最初に保険やさんが謝りました。すかさず、『法的手段をとるところだった、知人の弁護士に相談するところだった、間一髪でしたね』と言いました。
 次に、保険やさんがいろいろ準備して計算もしてきていると思います(日数が経ち過ぎていますので)その提示額を聞いてください。もし、計算してきてなかったら、その場で計算してもらいましょう。かばんの中に必要書類一式必ず持ってきています。
 そのあとで、上乗せを請求しましょう。しかし、利息とか遅延延滞金という言葉は禁句です。遅れた慰謝料も禁句に近いです。(本音は)規定以外を払いたくないのです。A+B+C=50万だとしたら50万と50万に対する利息ではなくA+a+B+b+C+c=80万とかにしてもらいましょう。そのほうが相手も都合がいいようです。
保険やさんも裁判したくないのです。経費がかさむし・・・。ただ、いろいろ手続き、体面とかあって全体を水増しして、金額UPが格好がつくようです。

すいません、ちょっと出かけます。ここでいったん切らせてください。この続きは後ほど、投稿します。

From ほったらかされた者 

投稿日時 - 2003-06-25 20:21:18

補足

お忙しい中二度の回答ありがとうございます。

締め切りまで時間を頂きたいので、この蘭を使って取り敢えずのお礼させていただきます。

投稿日時 - 2003-06-26 12:32:43

ANo.5

こんにちは。
とてもだらしない担当者ですね。まともな保険会社でしたら、まず事故時に、この事故の担当者になる旨の連絡をします。そして、事故の状況、怪我の状況を聞いてきます。それから1週間もしないうちに、また連絡が来て、治療の具合を聞いてきます。長引くようであれば、1週間、もっと長引くようであれば、最低でも3ヶ月おきには連絡があります。過失があるのか無いのかわかりませんが、被害者側から、催促をされるような保険会社は最低ですね。保険会社がだらしないのであれば、加害者にどんどん請求をしたほうがいいと思いますよ。もう完治しているんですから、がんがん連絡して、交渉してください。そして、最後はこの1年、ほうっておいた責任を追及して、上乗せを勝ち取ってください。参考になれば幸いです。

投稿日時 - 2003-06-25 17:40:40

補足

回答ありがとうございます。
もう少し、多くの回答を待ちたいと思いますので、一先ず補足要求を使って、お礼させていただきます。

だらしない担当者ならまだ良いのですが悪意が有るのではとも感じられます。

次回連絡は担当者ではなく、責任者(所長)を引きずり出す予定でいます。
それで話が進まなければ加害者への請求、保険屋へは遅延の損害請求かと思っています。

投稿日時 - 2003-06-25 18:34:43

お礼

回答ありがとうございました。

最低な保険屋を相手にすると大変です。
(^^

投稿日時 - 2003-07-02 12:59:13

ANo.4

 あなたもですか。同類です。
私自身が事故にあったときにも放置されました。留守番電話に
「またお電話します。」
そのあと、9ヶ月経って電話をかけてきた本人が、
「そろそろ、話し合いを。」
とのこと。当然、頭にきて担当者を変えてもらいました。また、9ヶ月間放置したことによるクレームで**万円上乗せしてもらいました。
 放置していた相手方の保険会社は、合併し社名が三*住*となりました。事故でも嫌なのに、また、ミスにより嫌な思いをするなんて・・・。その分、しっかり文句くらいは言いましょう。

投稿日時 - 2003-06-25 14:59:53

補足

回答ありがとうございます。

こちらの保険会社は「あxxい」です。

交渉開始時に、担当者の交代は要求しましたし(人手不足とのこと)、今後の交渉の中で、保険屋の一方的な遅延行為として利息分を加えるつもりでいます。

そのためにも、正常な交渉パターンを知りたいのです。

担当者が変わって一回で交渉成立しましたか?
数回の交渉がもたれたなら、その間隔はどの程度の日数でしたでしょうか?

投稿日時 - 2003-06-25 15:29:13

ANo.3

こんにちは。
ちゃんとした保険会社か疑いたくなりますね。治療直後間髪入れずに示談を、と言う話はしませんが、しばらくしてから条件の提示をするものです。(ケースバイケースですが何ヶ月も空ける事は通常ないでしょう。)
さて、そもそもは損害賠償の問題ですから、保険会社と話すのが全てではありません。事故相手がいるわけですよね。保険会社も組織ですから良い担当もいれば悪い担当もいるでしょう。
保険会社を通じた交渉を必ずしなければならない、と言う事はありません。直接加害者に請求しても良いです。保険は相手の責任を肩代わりするものではなく、あくまで金銭面を肩代わりするだけのものです。(そこに示談代行が付いています。)
ですから、加害者本人に支払ってもらってもいいわけで、加害者は自分の保険会社から後程回収すればいいです。(加害者側では驚いて自分の保険会社に事情説明を求め、すぐ対応するよう依頼することでしょう。)

投稿日時 - 2003-06-25 13:14:56

補足

今までの状況が正常でないことは十分承知していますし、アドバイスのに書かれていることも承知しています。

私が知りたいのは、普通に示談に至るまでの交渉がどれくらいの間隔で行われ、どれくらいの期間で示談成立したかということです。
(まともな保険屋の場合の様子を知りたいのです)

投稿日時 - 2003-06-25 13:33:37

ANo.2

相手の会社の本社に電話するか、サイトからメールするのが一番早いです。担当者の所属と名前を書き添えておくと、効き目があります。

投稿日時 - 2003-06-25 11:21:27

補足

アドバイスありがとうございます。

私が知りたいのは、アドバイスに書かれていることを行うのに、他の人はどれくらいの間隔で交渉が行われ・示談に至ったかのデータなんです。

投稿日時 - 2003-06-25 11:30:05

ANo.1

示談に向けての交渉・話し合いは、電話にて「今週の○曜日にお会いして、お話がしたいのですが・・・」と伝えると、都合・時間を合わせてくれます。
交渉の間隔とありますが、直接会ってのことでしょうか?何度も会うより、一度の話し合いをより深いものにしたほうが良いのでは!?

投稿日時 - 2003-06-25 08:29:04

補足

>交渉の間隔とありますが、直接会ってのことでしょうか?

直接会っての交渉・電話・FAX・メールなど全ての手段です。

>何度も会うより、一度の話し合いをより深いものにしたほうが良いのでは!?

こちらはそうしたいのですが、相手が返事をよこしません。

過失相殺の話でも、当方の過失についてはキチンと指摘しておきながら、加害者の過失についてはトボケている。
=>保険屋が客観的な観点から事故状況の説明が出来ない状況でした。

投稿日時 - 2003-06-25 08:34:28

あなたにオススメの質問