こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

単相3線式の回路で照明100V(15A)×2台を単相2線式100V20

単相3線式の回路で照明100V(15A)×2台を単相2線式100V20Aブレーカーを2個にそれぞれ分けました。
20Aブレーカーを1個だけであれば照明は点灯しますがブレーカーを2個を入れると両方ブレーカーが遮断します。
位相で短絡しているようではありませんでした。
わかる方、教えてください。

投稿日時 - 2010-04-24 08:28:41

QNo.5847638

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

No3です。
ELBでないなら図(1)・(2)のような誤結線か、図(3)のような短絡しか思い浮かびません。

図(3)であるならば、改造前でもトリップするはずなので、改造時に短絡させた事になります。
何所か接触している所、接地されていない導通材を通して(金属ボックスの貫通部など)短絡していないでしょうか?
テスターで調べる方法として、図(3)のように片側のブレーカーだけONにし、OFFのブレーカーの電源側N相と負荷側T(R)相で電圧が100Vあれば、可能性が高いです。

大変申し訳ございませんが、この投稿に添付された画像や動画などは、「BIGLOBEなんでも相談室」ではご覧いただくことができません。 OKWAVEよりご覧ください。

マルチメディア機能とは?

投稿日時 - 2010-04-25 08:17:09

お礼

大変分かりやすい図示ありがとうございました。
もう一度確認してみます。

投稿日時 - 2010-04-26 18:19:05

このQ&Aは役に立ちましたか?

35人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.3

2PのブレーカーはELBですか?

投稿日時 - 2010-04-24 21:18:53

補足

MCCB型です。

投稿日時 - 2010-04-24 22:11:50

ANo.2

回路構成上は問題ないですが、考えられるのは
2個目のブレーカを入れた時点でブレーカトリップするのであれば
中性線の構成誤りが考えられます。
配線の再確認をお願いします。

投稿日時 - 2010-04-24 21:16:15

ANo.1

返答したいのですが、回路をどのように構成しているかわかりません。
その点を追加願います。

投稿日時 - 2010-04-24 10:11:32

補足

回路をどのように構成ですが
もともとは単相3線式3Pブレーカー20Aブレーカーへ接続していました。

 R-N相間 100V照明1台(15A)・・照明は白熱灯で2台とも同じです(水銀灯ではない)
 T-N相間 100V照明1台(15A)


変更後
単相3線式3Pブレーカー20Aブレーカーを取外して個別ブレーカーを増設
N相は共通回路としました。
 R-N相より 100V2線式単相20Aブレーカー
 T-N相より 100V2線式単相20Aブレーカー

投稿日時 - 2010-04-24 12:19:17

あなたにオススメの質問