こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

老人ホーム(特養など)入所で生活保護受給者が敬遠される理由は?

老人ホーム(特養など)入所で生活保護受給者が敬遠される理由は?

個室しかない施設だったら受給者には贅沢扱いで断られるのは分かります。

でも、大部屋などの施設なら受給者は保護費からお金が払えるはずです。 逆に普通の会社員の息子などが払ってる場合、リストラとかで払えなくなる場合ってありますよね?

受給者は介護保険料も施設生活費も保護費から出ます。
なにか他に生活保護受給者が敬遠される理由があるのでしょうか?

投稿日時 - 2010-04-26 13:51:36

QNo.5852686

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

敬遠されているのかわかりませんが、「まったく身寄りがない場合が多く、亡くなったときにどうするかが施設の判断による(御骨をどうするかなど)。」という曖昧さや
「入院したときの手続きや治療の説明を受けたりなど施設の職員しなければならない場合がある」などの負担や
「長期入院で施設を退所するときに、住所をどうするか。」

などがあるかも知れません。
でも、支払いは確かだと思うので施設によるのではないでしょうか?

投稿日時 - 2010-04-26 21:04:09

このQ&Aは役に立ちましたか?

37人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

特養については思い違いだと考えます。

それは特養の入所判定が委員会での数値化した資料を基に決定しているからです。
当然ですが、優先入所名簿は行政担当課へ提出しています。

その中で生活保護だからの理由はありませんよ
順位を数値化して決めるなかに敬遠する理由はありません


*老人ホーム(特養など)入所…、と言われながら特養に限定する質問であれば表題を変える必要があると思います。お気を付け下さい。

投稿日時 - 2010-04-28 09:42:23

ANo.1

差別は悪いことですが、
その理由は、
「受給者は、他人との折り合いが悪い人の割合が高い」
とか、
「実際に入れてみて大変なことになった経験がある」
などでは、

具体的に何が大変かは、経験者でないとわかりませんが。

投稿日時 - 2010-04-26 14:26:10

あなたにオススメの質問