こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

法人成りするタイミングで迷っています。

法人成りするタイミングで迷っています。
税理士の先生に相談する前(まだ顧問税理士はいません)に、
こちらで専門家の方や経験者の方に伺えればと思い質問いたします。

現在個人事業で2回ほど青色申告を済ませました。
1回目赤字(営業月2ヶ月分)、2回目わずかな黒字で、
トータルで見て損失を繰り越しています。

(経理は会計ソフトを使用して自分で行い確定申告も
行いましたが、法人成りした後は、税理士の先生に決算等は
お願いしたいと思っています。とても難しいと聞いていますので。)

昨年課税売上高が1000万をわずかに超えたため、
来年から課税事業者になるものと認識しています。
(どちらかのサイトで判定シミュレーションでき、来年から課税対象になるとわかりました)

売上高からすると、まだまだ法人成りするタイミングでは
ないように思いますし、今後売上が順調に上がっていくかも
それほど確かなものではありません。

ただ、昨年の状況で消費税を計算すると、消費税で20万近く
納税が必要になると思いますので、今年のうちに法人成りして、
来年からまた2年間、免税事業者として免税の適用とした
ほうがよいのでは?とも思うようになりました。

個人事業から法人になるのは大変だと聞きますが、
このような状況で消費税免税を理由に法人化するメリットがあるのか、
どのように考えるのがよいのかよくわかりません。

よろしくお願いします。

投稿日時 - 2010-04-27 14:19:05

QNo.5854932

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

37人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

全く回答後のフォローが出来ていなくすみません。

>雇用保険、労務の関係も書類作成できますか?
私以外、ほかに社員を雇う予定がないのですが、その場合はこの手間省けますか?

法人にした場合、代表が一人だけの会社でも法人に雇われている人間になるので、雇用保険、労務関係の書類が当然必要になります。源泉も計算し、基本的には毎月所轄の税務署に納めに行きます。

特に社会保険関係の厚生年金や健康保険等、税制に関しては毎年のように変わるので、専門ではない人が
ついていくのにはそれなりの労力が必要になると思います。

投稿日時 - 2010-08-16 23:21:36

ANo.4

個人の方がいいと思います。
法人にすると決算は税理士に頼むのでしょうか?
法人にすると自分は代表になりかっこいいかも知れないですが、雇用保険、労務の関係も書類作成できますか?
国税以外に地方税もあります。
利益が出ていなくても最低7万掛かります。
税理士に依頼すると依頼費用がかかります。
自分で出来れば無料ですが、可能かどうかですね。
消費税を法人化して免税にするのは一時金が増える程度の考えと思います。
その分は一時金が少なくなるが、それに対する一時金もかかります。
今までは国保だと思いますが、法人になると銀行口座からいやおうなく健康保険及び年金が
引かれます。その社会保険関係の書類もあります。
私は法人化して失敗しました。
今個人に戻そうかなと考えています。売り上げは5000万程度ですが、個人の方が書類が楽。

投稿日時 - 2010-04-29 18:55:26

補足

ご経験者様からのご意見、とてもありがたく参考になりました。
「法人にすると自分は代表になりかっこいいかも知れないですが、」とありますが、
法人にするとなぜかっこいいのでしょうか?
どんなかっこよさがあるのか知りたいです。メリットですよね?

>雇用保険、労務の関係も書類作成できますか?
私以外、ほかに社員を雇う予定がないのですが、その場合はこの手間省けますか?

>今個人に戻そうかなと考えています。売り上げは5000万程度ですが、個人の方が書類が楽。
売上げ5000万あれば、一考の余地なく法人がよいと思います。
所得部分がどれだけあるかにもよると思いますが、税額シミュレーションすれば一目瞭然かと。

でも、そのメリットを覆すほど、法人は大変なわけですよね。
代表一人の会社でも、やはり大変になるでしょうか。

投稿日時 - 2010-04-30 11:47:03

ANo.3

PU2

昨年課税売上高が1000万超えたって
それって消費税の事だけですよね

たった20万の消費税という事は
単純に考えても控除前所得は400万程度では?
それだったら法人成りしても税金面だけなら
余りメリットないと思いますよ

だって法人成りして消費税逃れるのって
決算時期や売り上げにもよるけど1.2年の間だけですしね
将来、利益が大幅に増えるわけじゃなければ意味無いと思います。
控除前所得が少なくとも1000万以上ないとメリット少ないと
思いますよ(デメリットの方が多い)

投稿日時 - 2010-04-27 18:41:45

補足

回答ありがとうございます。
みなさまのご意見参考になります。

個人事業の場合と法人の場合とで、
税額のシミュレーション(エクセルシートで)を行ったところでは、
売上ベースで1200万程度あれば法人化のメリットがあるような計算となりました。

具体的にどうメリットがない、デメリットの方が多いのか、
ご教授いただけると助かります。

投稿日時 - 2010-04-30 11:37:41

ANo.2

2事業年度間の消費税免除は、昨今の情勢を考えると、5%とは言え価格競争の面で若干有利に働くものと思います。

法人化により、法人住民税が毎年最低7万かかることとなりますが、法人住民税増加分を超えるメリットがあるとお考えであれば、そのように考えるに至った時点で、会社設立に踏み切っても良いのではないかと思います。

なお、法人設立に係る手続は、若干の面倒くささはありますものの、それほど大変なものでもありません。
手続よりもむしろ、従来顧客に対し挨拶状を送ることの方が大変かもしれません。(プラスになる作業ですので、大変であっても苦になるものではないと思いますが。)

あと、法人税申告は、作成する書類の数が増えますため、面倒くささは増しますが、青色申告をご自身で行われていらっしゃるのであれば、それほど難しくは感じないと思います。無料のエクセルシートとかもございますし。

投稿日時 - 2010-04-27 17:16:56

補足

回答ありがとうございます。
みなさまのご意見参考になります。

投稿日時 - 2010-04-30 11:34:26

ANo.1

法人登記にいくらかかるか知ってますか??

登記関係で25万。依頼すれば手数料で10万はかかるでしょう。

投稿日時 - 2010-04-27 15:12:22

お礼

知っています。それは株式会社の場合でしょうか。
合同会社なら25万はかからないと思います。

スポットですよね。しかもその費用は。
免税期間は考慮されているのでしょうか。

投稿日時 - 2010-04-27 15:35:52

あなたにオススメの質問