こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

iTunes に取り込んだ音源は、パソコンのスピーカーを良いものへ変え

iTunes に取り込んだ音源は、パソコンのスピーカーを良いものへ変えると音質は向上するものですか?


iTunes にCDから音楽を取り込むと、オーディオで聴くよりも、ひどく劣化して聞こえます。

これは圧縮されて取り込まれることで 起こっているのでしょうか?

それとも、PCのスピーカーをBOSS などに変えると ある程度 良くなるものですか?

詳しい方お願いします。

投稿日時 - 2010-04-28 14:32:45

QNo.5857256

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

パソコンで聴く場合の音質の劣化は、スピーカーの影響が大きいのです。音に限らずこういった直列に信号が流れるようなシステム[音源(パソコン)⇒アンプ⇒スピーカー⇒人]の場合、一番性能の劣った部分に全体の性能が規制されてしまいます。今再生音機器の中でスピーカーが特に劣っているので、(音源・アンプなどのひずに率は0.何パーセント台なのにスピーカーは何割の世界なのです)特にパソコン用の貧弱なスピーカーではとてもまともな音は出ません、またデジタル信号をアナログ音声に変えるDAコンバーターもパソコン付属のものはすこし性能が落ちます。音楽専用のUSB接続タイプのものに変えて、専用アンプ、高性能スピーカーを接続すると、全くCD+オーディオと変わらない音質で聴くことが出来ます。私はほとんどすべての音源をPCに取り込んで自作のDAコンバーター、アンプ、スピーカーで聴いてますが全くCDとかわりません。それからよりいい音で聴くためには非圧縮で取りこむことをお勧めします。圧縮でも音質は確実に落ちます。

投稿日時 - 2010-04-29 08:09:12

このQ&Aは役に立ちましたか?

15人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.5

とりあえず256kbps以上で取り込んでいるのであれば、
パソコンのスピーカーが貧弱な面が大きいでしょう。
例えば以下のようなスピーカーにすればだいぶ変わるでしょう。

例:バッファロー BSSP10
http://buffalo-kokuyo.jp/products/multimedia/speaker/wood/bssp10/index.html
http://kakaku.com/item/K0000094685/
関連記事
http://ascii.jp/elem/000/000/479/479563/

あとは、別の方法ですが、
パソコンとコンポが同じ部屋にあって、
コンポに音声入力端子がある場合は、
AirMacExpressを使えばコンポで音を出せます。

AirMacExpressを無線LAN(もしくは有線LAN)につないで
AirMacExpressの音声出力をオーディオの音声入力に接続して設定すると
iTunesのスピーカーとしてAirMacExpressを選ぶことが可能になります。

これを選んだ上でiTunesで曲を選択すると
PCのスピーカーでは再生されず、
直接コンポのスピーカーから音が出るようになります。
私もやっていますが、パソコン上で曲を選べば
コンポの迫力のある音で楽しめるのでなかなか便利です。

http://www.apple.com/jp/airmacexpress/
http://kakaku.com/item/00771011049/

投稿日時 - 2010-04-28 19:25:21

ANo.4

はじめまして♪
現在お使いのPCスピーカーがオーディオ的にどの程度のレベルか?で 方向が大きく変わってくると思います。

ノートパソコンは音声が聴き取れる程度でしょうし、デスクトップに付属したスピーカー等もコストの関係で似たような性能の場合が多いようです。(すくなくとも、私の環境はそんな物でしたよ)

オーディオ的に高度な再生を目指しますと際限無くなってしまいますが、まぁ、ミニコンポクラス、普通の部屋で会話が出来る程度の音量で音楽を楽しむのでしたら、スピーカーの買い足しで十分でしょう。

私の「アバター写真」は見えますでしょうか? この写真は縁側のオーディオなのですが、右下に白い枠のノートPC(iTunes)を利用してオーディオアンプと自作スピーカー2組です。
パソコンのイヤホン端子からですので、オーディオに詳しい人の中には「異常だ!もったいない」と言われるかもしれませんが、アンプとスピーカーで40万近いセットでお昼寝用です(爆笑)

ちなみにiTunesのCD読み込み圧縮では、「 AAC 256Kbps エラー訂正有効 」となっていましたので、縁側のパソコンもLANでも利用してますので、基本的に同じ設定だと思います。
(たしか、ヘッドホンで聴いてみて、まぁこのくらいかな? と言う設定だったはずです。)

音の聞こえ方に最も影響が大きいのがスピーカーです。
BOSEのスピーカーを好む方も多いので、悪くはないのですが、個人的には好まない音味ですので、他社製品を検討したいと思います。
音味に関しては、聞いた人の好み(曲の好みが人によって違うように、音味も個人の好みですからね)により評価は様々ですね。

良い音楽を楽しむ為に、どのくらいのご予算までお考えでしょう?
数万円、10万円、20万円などなど それぞれにいくつかの選択肢が有りますし、音味に付いてまで考えるような高度なオーディオでは違ったアプローチが有ったり等様々です。
 オーディオが「趣味」と言う分野にまとめられているのは、そういう意味なのかも知れませんね。芸術と科学の両方の面が有るからでしょうか?

パソコンにヘッドホンを繋いで、まぁまぁの音、スピーカーからの音がショボすぎると感じるのでしたら、スピーカーを換えないといけませんね。

ヘッドホンでも音がショボイなら、設定やパソコン側のパーツまで考えなくてはいけないかもしれません。

ご質問者様にとって、最も簡単に音が良くなる方向を探して、音楽を楽しんでくださいね~♪

投稿日時 - 2010-04-28 19:14:18

ANo.3

まずは、圧縮による劣化なのか、PCの音響設備(スピーカー,アンプ)が悪いのかを見極めましょう。
大抵のPCに標準付属のスピーカーはかなりの安物です。
下手すると1万円しない小型のCDプレイヤーの方が音はいいです。

専用のオーディオ機器で再生したのではなく、PCでCDを再生してみたのと、iTunesに取り込んだのを聴き比べて下さい。
それで差が感じられないなら、PCのスピーカー等がへぼいという事です。
この場合はBOSSやYAMAHAとかのスピーカーでも音質は改善されます。
SONYあたりの5千円のでも標準付属のよりは音いいです。ドンシャリ系だけど…。
より音質重視なら、音響機器メーカーから出ているUSBオーディオアンプを使って下さい。
PC内部のノイズの影響を受けずによりクリアな音が楽しめます。

かなりの差があるならiTunesの取り込み設定が低音質・高圧縮になっています。標準状態でいじってないならMD並の音質ですが。
AACかMP3で192kbps以上で取り込んでいれば意識しないとCDと区別するのは難しいけど。
http://itunesipod.net/modules/pukiwiki/54.html

粗探しするような人は320kbpsでも音が悪いというけど、圧縮されていて音が悪いという変な先入観とかがなければ普段普通に聞き流す分には160kbpsでも気になりません。

投稿日時 - 2010-04-28 16:01:29

ANo.2

もし今使っているスピーカーがPC付属のものなら、それに音質を求めるのは論外ですね。

音質は下記の要素が原因で変化します。
・圧縮時のビットレート(MP3なら128kbpsが最低ライン)
・D/A変換
・アンプ
・スピーカー
音質は スピーカー → ビットレート → アンプ → D/A変換 で効いてきます。
(この順番は個人的な見解なので異論はあるかと思います)

とりあえず使っているスピーカーとアンプ、ビットレートの設定を補足してもらえれば回答しやすいです。

投稿日時 - 2010-04-28 15:43:33

ANo.1

はじめまして!

さて、ご質問の件ですが、ひょっとしたらビットレートが低いのかもしれません。

iTuneの「編集→設定→一般→インポート設定」からインポート形式とビットレートが設定できます。

ビットレートを上げれば、音質は良くなります。しかし、ファイルサイズも大きくなります。

ビットレートは192kbpsか320kbpsがちょうど良いと私は思っています。

そこはお好みに合わせて色々試してみて下さい。

投稿日時 - 2010-04-28 15:18:46

あなたにオススメの質問