こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

■TOEFL ibtについて

■TOEFL ibtについて
何回か受験したことある方に質問です!会場のおおよその雰囲気を教えてください。

もう学生じゃないので個人受験でTOEFL受けてみようかなと思ってます。
昨日からネットや本屋の立ち読みでザっと調べてみましたが、ずいぶん長い試験なんですね^^;どうやらスピーキングというのがあり、しかも受験者がマイクに向かって、周りの受験者がいる中で発言しなきゃいけないようですね。ちょっと抵抗がありますが、まぁそれは仕方ないとして……

スピーキングについて疑問に思ったこと
●それぞれのパソコンには仕切りなんて何もないんでしょうか?
●受験会場によると思いますが、いつもどれくらい隣の受験者との距離ありますか?

会場によると思いますが、
仕切りなんてなくて距離も大学のパソコン室そのまんまかな――…?とは思ってますが、会場によると思いますが一応心構えしときたいので教えてください^^;

投稿日時 - 2010-05-02 08:59:39

QNo.5865694

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

こんにちは。
関西に住む者です。
私は、今まで3回TOEFLを大阪の中津センタービルというところで受験しましたが、受験環境はかなり良かったです。
隣の受験者との間には、隣の人が見えないしっかりとしたついたてがあり、それで仕切られていました。なので、テストを受けているときは、全く横の人の存在は気にならなかったです。

しかし、私の友達は他のテスト会場で受けましたが、受験環境は最悪だったようです。隣の人との距離がかなり近く、段ボールのようなもので仕切られていて、隣の人の画面が見える、といった環境だったようです。

なので、受験会場によって環境はさまざまなようですが、テストセンターとついた会場のところはきちんとした設備がそろっていると思います。
インターネットで、受験者がテスト会場を評価しているサイトがありますので、そちらも参考にしてみたらどうでしょうか。

スピーキングのときも、みんなそれぞれ自分のテストのことで必死ですので、あまり抵抗感をもつ必要はないかと思います。

お互い頑張りましょうね。

参考URL:http://toefl-guide.net/testcenters/

投稿日時 - 2010-05-03 20:39:36

お礼

ダンボールでも仕切りあるのが普通なんですね!(笑
よかったー♪それなら英検のときよりも筆記はしやすいかもしれません♪
上下左右の人が微妙に動いて気が散ることもなさそうだし♪
受験会場の評価のサイトなんてあるんですねー
明日探してみます!ありがとございました!

投稿日時 - 2010-05-03 23:27:56

このQ&Aは役に立ちましたか?

76人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

iBTは日本では受験した事ないのですが、北米と欧州で数箇所受験した事あります。日本ではCBTを受験しました。

日本でないので参考にならないかもしれませんが、待ち合わせの感じは違いますね。

北米も欧州もちゃんとした待ち合わせ場所と言うのがありませんでした、海上の通路や語学学校のフロントで座席がないので立っていたりその場で座り込んだり、、、初対面通しが多いですがみな挨拶して小声でよく雑談しています。試験前後に会場スタッフとも普通に会話したりもします。
CBTの時に日本と海外で受験して日本の雰囲気の重さにびっくりしたことがあります。ずいぶん静かで息苦しかったです。

受験は早いもの順で教室の定員が集まった時点で開始するパターンと、全教室いっせいに始める場合とあります。
前者はスタッフが少ない場合に多いですね。開始前に必ず説明をする必要があるので、時間差で開始できれば説明院は1人ですみます。ただ、それですと最初に来た人と最後の人で1時間くらい開始時間がずれる事があり舞っているだけで疲れます。

スピーキングの仕切りは合ったりなかったり。個人的にはダンボールでも仕切りは欲しいなと思いました。
あと、TOEFL iBTはリーディングかリスニングでダミー問題追加されていて、どちらのダミー問題が出るかは各自違います。同じ教室でもAさんはリーディングが問題数が多く、Bさんはリスニングが問題数が多い。リーディングの問題が増えるほうが受験時間が長くなりますので、リーディング&リスニングが終わった時点の休憩は各自かなりバラバラで気が散ります。
早く休憩に入った人はスピーキングに入るのも早いので、他の人が休憩中にスピーキングをはじめることになります。
遅ければ遅いで、早い人がライティング始めている時に話すことになりますので、結構恥ずかしいです。
ただ、声が小さいと聞き取れなかったりと減点になる可能性があるので、恥ずかしさを押して大きな声で話す必要があります。

私は、受験前になるべく話をして、休憩時間に喉のおくから声が出せるように息を出す練習をしています。
外に出られるようなら外に出て声を出すようにします。

日本の受験会場では禁止らしいのですが、海外の受験地は飲み物は床に置くならその場において飲んでいいところがあります。飲み物が飲めない会場なら、休憩時間にさっと飲んで喉を潤す準備をしておけるといですね。

投稿日時 - 2010-05-05 20:32:35

あなたにオススメの質問