こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

先日バイクでスピード違反の青きっぷをきられましたが納得がいきません。

先日バイクでスピード違反の青きっぷをきられましたが納得がいきません。

大きい道路を、アクセルをそんなには開いてはいなかったのですが、ミラーで白バイらしきものを発見したので念のため最徐行に落として走行しました。しかしサイレンが鳴り取締が始まりました。

自分の主張
・自分の後ろには二台車がいてその後ろに白バイがいたのを見た、現認した。
・つまり計器の速度は車のスピードではないか。
・だとすると近接して測っていなく違法なので無効では。
・裁判で争う。

白バイ
・計測はバイクに近接してやった。
・証拠は現認と計測。
・近くにカメラはないのであなたの言い分は証明できない(目撃者も二台の車くらいしかなく、もちろん探しようがない)
・裁判やってもいいが弁護士費用とかかなりかかるし、勝つ自信はある。あなたの現認より警察官の現認の方が強い。


痴漢冤罪と同じで、戦ってもまず勝てなく被害が更に大きくなるより、たとえやってなくても被害をできるだけ抑えるという事でサインはしてきましたが、検索してみると検察の不起訴もなくはなさそうです。
検察の問い合わせがあるまで待つのがいいのか自分から積極的にいくのがいいのか。
アドバイスお願いします。

投稿日時 - 2010-05-03 21:56:51

QNo.5869275

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

私の意見です。参考までに。

サインした時点で大変不利な状況だというしかありません。たいていは、いろいろごねてサインしないのが利口な方のやり方です(あんまり評価できかねますが)裁判ではここにサインしたことが論点になったりします。過去質などでも納得できないとここに質問にこられる方もいます。参考にしましょう。
裁判するとそれだけお金がかかります。納得いく結果になるかわかりません。数千~数万円ですんだことが大きくなりすぎる結果につながることもありますが、それでも裁判沙汰にしますか?泣き寝入りというより共倒れの結果にならなきゃいいけどと思います。気持ちだけしか晴れないのがほとんどですけどいいですか?

投稿日時 - 2010-05-03 23:01:48

お礼

ありがとうございます。
私の心中も察しての回答と思い感謝します。

私もサインの時点では、納得できなくても勝てないし負担が大きすぎるし泣くしかないと思いました。ただ後日、検索で裁判になると不利だが不起訴になれば…というのを幾つか見たもので。ただ具体的な根拠と勝算とリスクが分からないので質問にのせました。粘るとしたらどこまでとか。検察送りの時点でアウトでしょうか?

また、サインしないのが利口だが評価できかねるのはなぜでしょう?

投稿日時 - 2010-05-03 23:19:48

このQ&Aは役に立ちましたか?

14人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

冤罪云々で判断するわけではないですが、あなたの言ってることで相手との交渉しだいでサインしないという方はいると思いますよ。事実、これより苦しい言い訳で最後まで粘るひともいます。ただ、一度こうなると冤罪事件と同じで弁解がえらい面倒なことになります。ましては軽度の違反ですので人生がかかっているわけでもないです。裁判するだけ損をするから指摘しています。その辺は誤解なきように願います。どんなことでも相手の気持ちや考えの機微を察知し、それに対応していければお願いを通すこともできなくはないです。まぁ、詐欺師の理屈とまでいいませんが、「狸」になることも必要だと思います。
さらに意外とこの手の白バイはドライバーに敬遠されるので、私は対向車からパッシングを受けて「何かある」と判断した結果、白バイや検問に気がついたり、前の車が不自然に減速し、ちょっと列を作っているのを不用意に追い越さなかった結果、つかまることがなかったことが多いです。「KY」と言っているのは機微を感じる危機察知能力の問題と思います。「危うきには近寄らず」ということだと私は思いますがどうですかね。

投稿日時 - 2010-05-05 08:34:12

お礼

ありがとうございます。
確かにもっともだと思います。固執するリスクとメリットデメリットの面など。
この件は悪くないとして他もそうかと言われれば、決してそうではありません。それに対して払うとか国に税金を払うという様に考えます。

投稿日時 - 2010-05-05 14:56:55

ANo.5

過去の質問を確認すると切符にサインをしなかったなどにより起訴を免れた事例はある話ですが、私はあまり教えたくありません。それは質問文を見る限り理屈や理論を立てにしようとしている反面、度胸が足りないように見えます(私の主観でもうしわけありませんが)少なくとも私の知っている事例は、白バイにぴったり張り付かれましたが、スマートに話して結局「ここは60キロ制限ですから気をつけてくださいね」と言わしめた方が一番いい例だと思っています。ですが、あなたは過去に縛られすぎて警察組織などというある意味手ごわすぎる相手に単身で裁判など起こそうと考えていて状態だと理解していますか?いい弁護士さんがついているとかなら心配しませんが、ここに法的な解釈を求めにきているということは少なくともかなり無知であることは承知してと思いますし、法律の専門家である検事が絡むことを感情だけで行おうとしています。私に言わせて貰えばKYな対応にも思えますのでその辺のことで言い訳で勝てなかったのかなと邪推しました。お人よしな私にはなんだかあぶないなと判断できるのですが本当に大丈夫ですか?本当は交通違反をしなければ言いだけの話と思うのですがどうですか。

投稿日時 - 2010-05-04 07:46:08

お礼

やはり裁判になると不利ですね。
交通違反をしていないと言っても信じてもらうのは不可能そうです。山本。痴漢や菅谷さんも同じですね。やってるに決まってるじゃないかという。警察がやる事は正しいという考えをつくのは、金銭的に弁護士抜きにすると考えている私にはなおさらですね。

投稿日時 - 2010-05-04 19:46:51

ANo.4

参考URL
交通違反の基礎知識http://rules.rjq.jp/bakkin.html

青切符ということは反則金で済む話。本当に微々たるお金のため裁判したほうが金がかかるからお金を納めれば罪にも問いません、次回から気をつけましょうねという話です。しかし、裁判したとなるとその分裁判費用がかかりますし、刑事事件として調べることになります。刑が確定すれば罰金としてさらに追加になります。せっかくの最初の話が意味がありません。

また、あまり警察ともめることを進めないのは、はたから見たらずいぶん苦しい言い訳や怒なりあいであり、あまりヒートアップすると感情論になるので場合によって手をだそうものなら即公務執行妨害で逮捕なども考えられます。知り合いの言い逃れでも口がうまいと思うものも見苦しいと思うものもいたのであなたの力量もわからずそんなこと進められるわけないでしょ?ここに質問に来てる時点ですごく心配です。通常付け焼刃の知識はアドリブに弱いですよ?

投稿日時 - 2010-05-04 01:12:36

お礼

紹介サイト見ました。
そうですね。当初の通り、やってないといっても勝てないとしたら飲むしかないと思っています。今は痴漢冤罪の被疑者の気持ちがよく分かります。
まだ時間があるので、それではっきりした道が分からなければ納付しようと思います。

また、サインの件が気になります。

投稿日時 - 2010-05-04 06:47:33

ANo.2

 青切符は反則金扱いなので、振り込んで終わりです。前科にもなりません。しかし、反則金を拒否して裁判になれば、(裁判で負けて)罰金が科され、前科者になります。就職等のときに不利益を被るでしょう。

投稿日時 - 2010-05-03 22:22:40

お礼

交通の前科と普通犯罪の前科は同じなのでしょうか?

投稿日時 - 2010-05-03 22:36:02

ANo.1

 
>つまり計器の速度は車のスピードではないか。
これは貴方の誤解です、白バイは取り締まり対象の車両と同じ速度で走りその時の速度計で違反を確認します。
だから車に付いて走り、速度を確認してから二輪を止めるなんてありえない。

それでも納得がいかないなら違反金を払わずに待ってれば裁判所から出頭命令が来るので裁判所で自分の主張を伝え裁判官に判断を委ねましょう。
 

投稿日時 - 2010-05-03 22:06:46

お礼

それは分かりますが、そのありえない事をやったと思うのです。
私はスピードをしぼっていて、白バイを見つけた時に更に徐行しているので後ろについた時にスピードが出ているとは思えないからです。
裁判所は警察の言う事をほぼ信じると思いますし、こちらの証拠はないので行ったら最後と思っています。

投稿日時 - 2010-05-03 22:32:58

あなたにオススメの質問