こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

エギングにお勧めなDVDを教えて下さい。

エギングにお勧めなDVDを教えて下さい。
昨年からアオリイカ釣り(エギング)を始め、まだ新子イカを1匹しか釣った事のない初心者です。
DVDを見て勉強しようと思うのですが、釣具店やネットで見ても沢山有り過ぎてどれが良いのか分かりません。
お勧めのエギング用のDVDを教えて下さい。

話によれば、元がルアーマンで最近のエギングブームに乗ってアオリイカの世界に入って来て、『ハイピッチジャーク!』とか言いながら、スズキ釣りや何かと勘違いしているアオリイカの特性を無視した、にわかエギンガーの出しているDVDも有ると聞いたので、そんなのだけは絶対に買わないようにしたいと思います。

私も以前はバス釣りに超ハマっていた事があり、色々な本を読みましたが、現実とは違う、訳の分からない事を書いている人の記事も何度か見ました。
秘密を教えるのが嫌でウソを書いているのか、それとも本当に下手なだけなのか分かりませんが、そんな人の本やDVDだけは買いたくないです・・・。δ(⌒~⌒ι)

投稿日時 - 2010-05-05 17:39:38

QNo.5873620

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

まずひとつ今の春イカの低水温で産卵間近のこの時期はイカがナーバスになっていてそこら中に
そこそこのサイズが群れていてもエギを見ただけで逃げていくような時期ですから今はエキスパートでも
なかなか釣れないのは当たり前ですから、その辺は頭に入れておいて下さいね。

ちょっと前にも#1さんが奨めるDVDの質問がありましたが、私はあまりおすすめしませんね。
何よりその価格がぼったくりですね。イカの釣れる3箇条みたいな事を言っていますが、そんなことは
ちょっとエギングを勉強すれば自然に分かってくることで、それさえ分かっていれば絶対に100%の釣果かと言えば
絶対にそんなことはなく、3箇条が全く合ってなくても秋イカの盛期の頃は子供でも女性でも比較的簡単に釣れます。
何だかパチンコ攻略法のようで胡散臭くメールサポートなどがあるにしてもあまりに高すぎですね。

初心者が勉強するならまず基礎の基礎からマスターしていくのがベストだと思います。
その点では日中エギングの創始者的なひとりでもあるユニチカフィールドテスターの杉原正浩氏の
「見て分かるアオリイカのエギング」がDVD+教本で上記の高額商品の10分の1で買えますから
初心者にはピッタリで杉原氏自身も全国各地でエギング教室を開いたりしているので教え方も上手です。

エギングは夜しかなかった時代から日中のみの移ってトータルで20年ぐらいになりますが、長年
夜エギング(当時はエギングなどと言う言葉さえなかった)に慣れていても日中に移行する時は
杉原氏のDVDと重見氏と田中氏の「餌木ING極意DVD版 陸っぱり編」で勉強しました。

http://www.v-message.co.jp/eging.html
http://www.naigai-p.co.jp/luremagazinesalt/dvd/gokuidvd.html

投稿日時 - 2010-05-06 10:13:45

お礼

回答ありがとうございました。
検討してみます。

投稿日時 - 2010-05-10 01:44:59

このQ&Aは役に立ちましたか?

16人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

feel_2008さんがどんなエギンガーになりたいかだと思います
数釣りしたいなら、そういうタイトルを探せばいいし、3キロを超すようなデカアオリを釣りたいならそういうタイトルを探して、冬の沖縄とか、春の孤島遠征釣行をすればいいと思います

エギングのDVDを作る人はまず釣れないと仕方ありません
2時間、120分の間にアオリを釣って見せないといけません
初めての場所で、なんの事前情報も無しに釣行してビデオテープを回すアホはいないと思います
天気も、できれば無風ベタ凪がいいでしょう
初めての場所でも、地元アングラーの好釣果情報が無ければテープ回さないでしょうし、自身での釣果経験があればこれほど心強いことはありません
テープが回っている時に釣れれば、それこそ「勝てば官軍!」
どんな訳の分からないスキルでも釣れれば釣れたことは現実ですから~
でも、どんなDVD観ても、どんなへたくそな人と釣行しても、なんかしらの勉強になると思います
それを自分の技として習得するかどうかは、実際に自分で釣ってみるしか方法はありません
実釣経験無しには消化のしようがないのですよ
知り合いに『ハイピッチジャーク!』でめっちゃ釣る人がいます
釣行場所に一緒に行って、こちらが仕掛けを作る間にはもう釣ってしまいます
「えっ?もう釣れたの?」・・・最初はたまたまだろう?と思っていましたが
何度か続くと彼の特性、必殺技だと気づかされます
「アオリイカの特性」というものをなんかしら決めつけないほうがいいと思います
無風ベタ凪の日ばかりではありません
海水温も冷たい時もあれば暖かい場所もある。
潮の流れが速い時もあれば、大潮なのにあんまムーブしないときも・・・
ベイトがいても青物がわっさ~居てエギを放るのが虚しい時もあります
そんな時でも、強風時でも釣れることが有ります

答えになってないかもしれませんね、すいません、あんま、てか全然DVD観ないから(;^_^Λ
だって他人の釣るの観ても全然おもしろくないでしょ
自分で実釣したほうがおもしろいぢゃん!

投稿日時 - 2010-05-07 09:10:21

お礼

回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-05-10 01:50:12

ANo.3

ハイピッチジャークでも釣れますよ・・・。

さておき、私自身も釣り歴が浅くたくさん釣っているわけではないし、昨日も見えているアオリイカを狙っては見ましたが超ハイプレッシャーなのか餌木を見ただけで逃げてしまいました。

そのポイントでは餌なら時間当たり3ハイは釣れるところみたいでしたが、エギングでは15人くらいが1~3時間投げて1ハイという貧果でした(自分がアジングしながら見ていた時間です・・・)。

アジはかなりの数が回遊していたし、ライズも頻繁に起きていたので餌そのものも多すぎたのかもしれません。(常夜灯下なので捕食シーンもみれました。)
または、餌木のカラーなのかもしれませんが春イカの難しさを見た異常な光景でした。

私の見たDVD中で釣るための楽しさはエギングファイルシリーズ、水中映像を含む簡単なテクニックで参考になったのは児島玲子 エギング・パーフェクトガイドです。

http://www.naigai-shop.com/SHOP/911103.html
http://store.shopping.yahoo.co.jp/waterhouse/4536232001387.html

テクニックといっても数多くあるわけではなく、ルアーセレクトも大きさ、色、下地、形状(タイプ)程度しか選択肢はなく、ライン、リール、竿はみんなそれぞれ好みですが似たり寄ったりです。

やはり釣れるポイント、潮回り、時間帯、ベイトを見極めることが重要でDVDを見て釣れる事は無いと思います。それらがマッチしたときには着水時に抱いてくることもあるみたいです、テクニックもなにも無いですよね(笑)

現実とは違うといっても実際に釣れていればそれは正解です(こうすればもっと釣れたかも・・・はありますが)。いくらパーフェクトなテクニックを持っていても釣れなければそれまでです。

がんばって一杯釣りましょう。

投稿日時 - 2010-05-06 10:38:22

お礼

回答ありがとうございました。
ご紹介頂いたDVD検討してみます。

投稿日時 - 2010-05-10 01:47:57

ANo.1

利用した事が有る訳ではありませんが

http://www.yamadanoriaki.com/

どうなんでしょうか?自分も気になっているんです。

参考URL:http://www.yamadanoriaki.com/

投稿日時 - 2010-05-06 07:11:55

お礼

回答ありがとうございました。
ヽ(´~`; う~ん 確かに私も気になりましが、ページの作成方法が、以前見た何かの教材テキストと同じだったので、何だか怪しい気がして購入しませんでした (;^_^A

投稿日時 - 2010-05-10 00:57:23

あなたにオススメの質問