こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

介護する際の家の距離

介護する際の家の距離

長男の嫁(40)です。神奈川県に住む両親が家(戸建て)を売ってマンションを買う話が出ています。
新しい住まいをどこにするか、ということで家族みんなで考えているところです。
実際に介護のご経験のある方に、住む場所の距離によって、どんな困難があったか、
お話をお聞かせいただければと思っています。よろしくお願いします。

義両親の意図。
・買い物や病院、庭の手入れ、古い家の管理などが高齢で無理なのでマンションがいい。
・息子(私の夫)に残すにしても、田舎の戸建てより、便利な立地のマンションのほうがよいだろう。
・負担をかけないように、あまり息子夫婦(私たち)の近所には引っ越さないほうがいい。
・なるべく介護の負担を掛けたくないので、いざとなったらすぐに施設へ入れて欲しい。

というものでした。
しかし実際今後の介護を考えると、私としては近所のほうがよいのでは?と思っています。
その理由
・高齢者福祉が今後良くなる見込みがない(施設入所の待機期間も長くなると思われる)
・介護を受けるほどでなくても、高齢ゆえに日常の不便なことが多々出てくると思われる。
・私たちの家には同居できるスペースがない。
・夫婦別々に自営業をしているので、介護のために仕事をやめることは簡単でない。
・義母は一人で義父を看る自信がない・・と宣言している。
・私自身が結婚前に実の祖父母の介護を実家で経験しているので、義父母の介護に際しても
 孫の世代(私の二人の息子)に間近で経験させたい。(手伝わせるというよりは見ておいて欲しい)

私と夫は、「終の棲家と考えるなら、近くに引っ越してきて」と頼んでいますが、
義父母は遠慮もあって、「電車で20分くらいの距離がいいんじゃないの?」と言っています。
私自身、実祖父母(祖父は痴呆、祖母は脳梗塞)の介護を手伝った経験から、
義両親の介護についても「たぶん頑張れる!」と思っていますが、
「近くに来てよ」と言っておきながら、元気なうちから近くに住むことに半ば不安もあります。
お嫁に来て10年、1年に数回会う程度ですが、大事してもらっているし、私も義両親が好きです。

現在は義父母とも70台前半でとても元気です。遺伝的疾患もなく、長寿家系。
義祖父母は88と94歳で亡くなりました。
これまで義父母の介護をされた方で、家が遠すぎて困ったこと、逆に近すぎてストレスだったことなど
ありましたらお聞かせ下さい。よろしくおねがいします。

投稿日時 - 2010-05-06 14:12:27

QNo.5875505

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

回答にならないかもしれませんが…。

極論、人によって違うと思います。

具体的には、環境だったり、周囲の協力体制であったり、仕事の融通、考え方、様々な理由によって結果が変わってくるのではないでしょうか。

詳しい生活状況がわかりませんので、参考までに読んで頂ければと思います。

まず、はじめに、考えることとして、遠方すぎますと、入院した場合:必ずご家族が対応しなければならない状況になりますので、その場合の対応をどうするか?(貴方様が中心に動くことになるのか、親族の方の協力が得れるのか)
 
今の医療体制は長期間の入院が以前より難しくなってきていますので、次の行き先を決めるにあたって、家族が色々な病院を見てまわったりと、ご家族が動く場面が多くなっていますので、その部分も考えた時に動きやすい環境があったほうが当然、介護しやすい状況となります。

また、施設に入所するにあたっても、医療が必要な状態となると、病院が関わってくるので、そのような状況になった場合、同じことが言えると思います。

また、家で過ごしていたとしても、近い将来、施設に入所する、という選択肢や、介護保険を利用する、といった選択肢が出てくる可能性があります。在宅で介護保険を利用する際も主介護者の方の協力が必要になってくると思いますし、近い場所にこしたことはないかと個人的には感じます。

あとは、このような部分を踏まえた上で、質問者様がどこまで出来るか、という部分になってきます。

遠方にいらしても、仕事の都合がつくような方で、金銭的にも余裕があれば、すぐ飛んでくるご家族もいらっしゃいますし、近くても非協力的なご家族もいらっしゃいます。
どちらも、色々なご事情だったり考えがあっての行動だと思いますので、否定するつもりはありませんが、余は最初にも記載させて頂きましたが、その方によって答えは変わってくると思います。

近所に住んだら、今まで良好であった関係が、ストレスなどによって崩れてしまう可能性を考えるなら、少し距離を置く、という考え方(その少しの距離で、何かあった場合、すぐに駆けつけれる環境があるかどうかの確認は必要だと思います)
逆に、すぐに駆けつけれる環境を優先したいのであれば、すぐ近くに住むか同居などの選択。

実際、介護に携わりますと、予想していた部分より手間がかかったり、時間を沢山作らないといけなかったりしてしまいますので、予想する時は、色々最悪の事態をシュミレーションしながら考えた方が、あとあと楽だと個人的には感じます。

長くなりましたが、質問者様が一番に「何を優先させたいのか」という部分を洗い出して、優先順位をつけていくと、おのずと道は見えてくるような気がします。

投稿日時 - 2010-05-06 15:43:42

お礼

丁寧なご回答をありがとうございました。

確かに人間関係も環境もそれぞれで、統計では測れないものですよね。
まさに回答者様がおしゃったように、
「近所に住んだら、今まで良好であった関係が、ストレスなどによって崩れてしまう可能性」
というのが、よくよく考えると一番予測がつかないだけに怖いのです。

今の気持ちだけなら、
「近くに住んだら一緒に散歩したり買い物したり、子供の行事にも見に来てもらえるし…」と
義両親と楽しく過ごすことや、せっせと介護にいそしむ献身的なお嫁さんである自分を想像し、
「大丈夫!頑張れる」と安易に考えてしまいます。

しかし、私は比較的何でもオープンに受け入れすぎてしまうので、今までの人間関係でも
度を越えてあまりにも頼られすぎて、一人で負担を抱える→関係が破綻、ということが
何度かありました。

老い方もそれぞれで、痴呆にしてもどんな症状の出方をするのか、何年かかるのか
お年寄りがどういう介護を望むのか、本当に予測がつかないですよね・・・。

とりあえず、優先順位を洗い出しつつ
地域行政の介護サービスや病院などを比較検討してみようと思います。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-05-06 17:18:25

このQ&Aは役に立ちましたか?

6人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

基本的には 義両親の意見を尊重しながらも、スーパー、病院、駅のすぐそば

で20分ほどの処に決められたらどうでしょうか?

こう言ったらなんですが、、義両親が先、、とも言えませんし。

もしかしたら働き盛りの貴女の夫が 先になるカモ知れません。

明日のことは 解りません。

貴女の家から20分 くらいで スーパーや商店街、病院、駅がすぐ近くに

有る処が良いように思います。

あまり近いと 度々来られて 今までのように「良いお義父さん、お義母さん」

関係も壊れる可能性は大きいです。


それに義両親の意見を取り入れておかなかったことで 義両親から

不満が出ないとも限りません。

もし、義両親が倒れたら 貴女の息子さん達にも介護の役割を担をさせるのも

大事な教育になります。

投稿日時 - 2010-05-06 16:57:11

お礼

ご回答くださってありがとうございます。

そうですね、スーパーが近いことは非常に望んでいるので
生活インフラが十分で、かつ同世代の地域のコミュニティーが比較的活発な場所
(都内にそんなところがあるのか、全く未調査ですが・・)
いろいろな側面から検討してみようと思います。

私は3人兄弟なのですが、それぞれが高校生から大学生くらいの時期の
一番遊びたい盛りに、無理やり(?)にでも祖父母の介護に参加させられたことは
よい経験でした。
祖父母にとっても(とくに下の世話は)孫に介護されるほうが素直に
「ありがとう」と言えるようでした。
人が老いて死ぬのは当たり前の事実なので、息子たちにも身近に経験させたいと思っています。


歩いて20分・・・いい距離かもしれません。
私たちが車で駆けつけるならすぐ!
でも車のない義父母にとっては、歩いてくるのはちょっとしんどい(笑)

ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-05-06 17:33:49

 良家の御両親がいつまでも元気でいらっしゃるのは、とても良いことだと
思います。元気なうちは、イベントのあるときは家族で楽しく過ごすことを
心掛けるのが良いと思います。
 しかし、何かあったときの準備は、必要だとも思います。

投稿日時 - 2010-05-06 16:45:13

お礼

早速の回答ありがとうございます。

私たち家族は義両親とすごす時間を楽しんでいるのですが、
義両親のほうは、遠慮がちです(年寄りと出かけても楽しくないだろう、と変に気を使っています)

でもそれも、これまでの10年はある程度の物理的・精神的距離が離れていたからかもしれないと
思っています。
あまりに関係が近くなりすぎて、優しくなれなくなったり、煩く思ったりする自分が
ひょっこり顔を出しそうで怖いのかもしれません・・。

ちょっと時間をかけて、色々な方のお話を伺ってみたりしようと思います。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-05-06 16:55:51

あなたにオススメの質問