こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

日本に住んでいるアメリカ人男性が、日本人女性との間に子供をもうけた場合

日本に住んでいるアメリカ人男性が、日本人女性との間に子供をもうけた場合、そのアメリカ人男性にはどんな権利があるのでしょうか。

彼らは結婚していたわけではなく、彼氏と彼女の間柄でした。
日本人女性は今から10年ほど前に彼の子を妊娠し、女の子を出産したそうですが、そのことはアメリカ人男性には一切知らされておらず、ごく最近になり、実は自分には娘がいたことをアメリカ人男性が見つけ出したとのことです。(おそらく、二人が別れてから妊娠が発覚し、彼女は彼に内緒で出産したようです)

現在、その日本人女性は別の日本人男性と結婚をしているそうです。

実の父であるアメリカ人男性が、子供の親権を主張することは、やはり今さら難しいでしょうか?
また、アメリカ人男性が、自分の娘に会いたいと望んだ場合、それは可能なのでしょうか?

彼は日本の法律もまったくわからず、どうしていいのか途方にくれ、私に相談をしてきたようです。私もそういった法律には全く弱いので、どなたかのお力を借りることができればと思い、投稿させていただきました。
どうぞよろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2010-05-06 14:34:58

QNo.5875540

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

5人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

法的には無理でしょう。

投稿日時 - 2011-01-01 00:19:42

ANo.3

その女の子は自分が連れ子だなんて知らない可能性がある。
まぁ、ハーフ顔だったら、気付かないなんてないかもしれませんが…
それでも、父親が2人、という状況がまだ理解できない年頃かもしれない。
その場合の精神的ショックは計り知れません。
「正当な権利を振りかざして会いに来たよ!」などという男性に心を開こうはずがありません。
下手すると一生嫌われ憎まれる結果になるかもしれませんよ。
成人するまで待ちましょうよ。

私も、彼女が彼を見限ったのには彼のそういうところに原因があると思いますよ。
妊娠を告げてもらえなかったなんて、きっとそんな男だったんでしょうよ。

投稿日時 - 2010-05-07 11:02:00

お礼

ご意見ありがとうございます。
彼との子であれば、ハーフ顔にならないはずはないので、本人も連れ子であることは承知していると思います。
そのことについて、彼女の母親がどのように説明しているかは、わかりませんが。。。

「正当な権利を振りかざして、今すぐに会いに行く」
と言っているわけではなく、現時点で保障されている権利があるのかどうかを確認したいだけだと思います。私の質問の文章が悪かったようで、誤解させてしまい申し訳ありません。

彼女が彼を見限ったのかどうかの事実関係までは、ちょっとわからないのですが・・・
なぜ「そんな男だったんでしょうよ」となるのでしょうか。
恐縮ですが、明らかではない事実関係を想像して、ここでお気持ちを一方的に述べるのはご遠慮頂きたくお願いいたします。

彼自身、父親に見捨てられたと思いながら、育った男性です。
自分が父を必要としたときに、父がいなかったことで非常に傷ついたという経緯があります。
自分の娘が同じように「本当の父親には捨てられたんだ」というような、そんな悲しい気持ちを持っていやしないかを、最も心配しているとのことでした。
こちらへ質問をさせていただいた後にもいろいろ状況を確認していくなかで、聞くことができました。
「もし、万がいち、君が僕を必要とすることがあるのなら、僕はいつでも力になる。決して君を捨てたわけではない」
ということを伝えたいようです。
「彼女が幸せならいいんだ。でも、それさえも知ることができない。どうしたらいいかな」
と、今も彼は娘の心を案じています。

投稿日時 - 2010-05-07 17:01:07

ANo.2

アメリカ人男性にはお気の毒ですが、心情的にそっとしておいてあげてほしいと思います。

結婚もしていないのに、避妊せずに関係した事から無責任だったのだと思います。
恋愛が終わり何も知らされなかったのは愛されていなかったのかもしれませんし、無責任さから彼女が父親として見限ったのかもしれません。
ハーフとして産まれた子を認知も無いまま出産した彼女も、連れ子が居ながら結婚した今の夫も相当の覚悟があっての家庭だと思います。

何よりも10才の女の子が今の生活を幸せと思っているなら、急に現れた父親として会ったことも無い人に「会いたい、親権を」などと言われたら複雑な状況に置くと思います。
私も小学生の娘が居ますが、10才って多感ですよ。
遺伝子的に父親だとしても、娘の幸せとかつて愛した女性の幸せを壊すことだけはしないようにあなたからアドバイスしてもらえませんか?

投稿日時 - 2010-05-06 18:11:06

お礼

ありがとうございます。
そうですよね、現在のご両親からすればそっとしておいて欲しいのは当然と思います。

ただ、彼ら(アメリカ人男性と、日本人女性)が恋人同士であった当事のことは、私にも詳しくわからないので、一方的に彼が無責任だとは言えない状況です。当事、実際は婚約していたか、もしくは妊娠をしていることを告げたら、アメリカ人男性は結婚を考えた可能性もあります。それで都合が悪かったのは、彼女のほうだったという可能性もありますよね?
例えば、彼女は現在の夫と二股をかけていて、不誠実であったのは彼女方だった可能性もあるということです。

アメリカ人男性は、現在の元彼女の家庭をどうこうしようというつもりはないそうです。
彼らの幸せを大切に思っています。
ただ、当事愛していた彼女との間に、娘がいることを知り、会いたいという気持ちになったようです。自分と血がつながっていますからね・・・
なので、まず自分にどんな権利があるのか、法的なことを知りたいようです。

しかし、何の罪もない女の子に負担があっては絶対にならないですよね。
彼にも子供がいますので、わかっていると思いますが、まず大切なのは女の子のことだよね、ということは話しておきたいとおもいます。

投稿日時 - 2010-05-06 21:39:00

ANo.1

親権者との話し合いになりますが最初は代理人(弁護士)を通してになります、一番に子供さんに不安やショックをあたえてはいけません、彼女にしても迷惑でしょう、勿論、ご主人にとっても迷惑な問題です、文化の違いで理解しがたい面がありますが元カレ、元カノの子供の取り合いと言うものではありません、アメリカ人男性が権利を主張する事が迷惑行為、暴力行為、になりかねません、子供安心してご両親と生活できることを想定して裁判を考え弁護士に委託すべきです。悪い結果でも将来はなんだかの形で会えるでしょう。

投稿日時 - 2010-05-06 15:59:50

お礼

ありがとうございます。この場合の親権者というのは、日本人夫婦のことですよね。
子供さんのことを第一に考えるのはもちろん、当然のことと思います。
彼も、今更彼らの家族をどうこうしようというつもりではなく、自分に娘がいるのなら会いたいという気持ちがあるのだと思います。もちろん、娘の状況や心情が第一なのは承知の上です。
ただ、彼は裁判の国の人ですから(苦笑)
まず、自分にはどんな権利があるのかを、把握しておきたいようです。

彼らを傷つけるつもりはないという意思表示のためにも、ファーストコンタクトはまずエージェントを通すようにとアドバイスをしたいと思います。

ただ、アメリカ人男性が権利を主張することが、暴力行為になる可能性というのはどういうことからなのでしょうか。もし、なんらかの権利があるのならば、彼はアメリカ人なので正当な手段で主張する可能性があると思いますので、気になりました。

投稿日時 - 2010-05-06 21:16:45

あなたにオススメの質問