こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

2度の万引きで2度とも警察にお世話になった後の処分について質問です。

2度の万引きで2度とも警察にお世話になった後の処分について質問です。
この度、2度目の万引き(1度目は2年前の夏)で警察にお世話になった20代後半女性です。
2度ともお店から警察に通報され(1度目は2000円程度、2度目は1000円程度の食料品でいずれも当日お店の方に謝罪、お金は持っていたので商品買取済)、警察署へ行き調書作成、写真・指紋をとられ、両親を身元引受人として当日家に帰されました。
今回(2度目)は、帰宅する前に調書作成担当の警察官の方に、「今後もし何かあったら署から携帯に連絡します」と言われました。
1度目は微罪処分ということで前歴で済んだようですが、2度目はやはり起訴(略式含む)となり前科がつく(可能性が濃厚な)のでしょうか。
そうなった(前科がついた)場合、(1)(正しくは起訴となる前に)検察庁から呼び出しがあるのでしょうか(2)海外渡航にも影響があるのでしょうか。
また、お店に後日改めて謝罪にお伺いすることで、起訴不起訴(これを決めるのはあくまで検察官の裁量ですが)に多少なりとも考慮される部分はあるのでしょうか。
今は、前回微罪処分という寛大な処分をしていただいたにもかかわらず、なぜ再度同じ過ちを繰り返してしまったのかと、私のせいで疲弊しきった両親を前にただただ反省しております。
同様の質問が多いとのご指摘は覚悟しておりますが、ご回答いただけましたら幸いです。
どうぞよろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2010-05-09 12:13:18

QNo.5882548

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

9人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

nwa

検察官が起訴を決めたなら、略式、公判(正式裁判)を問わず必ず検察庁に呼び出されます。
正式裁判には本人(被告)の承諾は不要ですが、
略式の場合必ず本人(被告)の承諾(署名)が必要です。

略式裁判の場合はまず罰金刑ですが罰金を納めようと、納めまいと前科になります。

投稿日時 - 2010-05-09 18:20:02

ANo.2

(1) ありません。
(2) 判決が出るまで渡航は無理です。

投稿日時 - 2010-05-09 12:44:39

ANo.1

万引きは「窃盗罪」になりますから、常習者は起訴されます。
起訴されたら、まず無罪になりませんから執行猶予の付いた有罪判決が出されます。
この時点で「前科」が付きます。
そして、執行猶予期間中に再度繰り返すと「実刑」判決ですから「刑務所」に行く事になります。
刑務所は窃盗犯が1/3と言われてますから仲間入りです。

投稿日時 - 2010-05-09 12:34:34

あなたにオススメの質問