こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

「サイクリング」したい!

「サイクリング」したい!
運動にはあまり縁のない50代女性です。
家から10kmほどの場所に週1~2回自転車で通ううち、自転車に乗るのが楽しいと感じるようになってきました。
しかし「国道の歩道を、後ろにも買い物かごのついたママチャリを段差の度にガタガタいわせて走り、時には歩道橋を押して登る」状況は、思い描く「サイクリング」とはかけ離れていて…。
私は何をどうすればステキなサイクリングができるでしょう?

・自転車を変える?でも、何に?ヘルメットとウエアで極めているステキなお兄さんたちのようにはとてもなれないし…

・コースは? 家の近くにサイクリングロードがありますが、皆さんはいつも同じところを走るのでしょうか?

・距離も伸ばしていきたいけど、限界がわからないので怖いです。

どれかひとつでもアドバイスいただけると嬉しいです。また、「こんなこと知っておくといいよ」という豆知識等、何でもお教えくださいませ。
よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2010-05-10 11:14:09

QNo.5884805

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

こんにちは。

是非、スポーツバイクおすすめします!

まずは、5万円くらいからのクロスバイクから初めてみてはいかがでしょう。
(GIANT、ルイガノ、KONA、ブリヂストンなど…)

クロスバイクであれば、
ロードバイクほどタイヤも細くなくハンドルもフラットですし、
それでいてママチャリに比べて格段に軽く、
変速もたくさんついてます。

お近くの、スポーツバイク販売店で、
試乗できるところはないでしょうか。
相談だけでもしてみて、
接客のよさそうなところで買うとよいと思います。

(量販店、通販ではなくて、ロードなんかも売っている自転車店がいいです。
←組み立て、整備、修理、アフターメンテナンスの点から。
見ちゃ居られないって組み立てっぷりのもありますので…)

ロード、MTBなどは、
クロスバイクで自転車に目覚めて、どうしても欲しくなってから…
でいいと思います。

クロスバイクのタイヤは少し細いですが(定番で700×28c)、
700×32c~35cという少し太目のタイヤの自転車を選んで、
後々慣れてきてもっと軽快に走りたくなったら、
細いものにタイヤ交換もできます。
(自転車屋さんに相談してみてください)


ママチャリで片道10km走ってしまうのであれば、
クロスバイクなら倍はいけます。
そのうちに100kmデビューも夢ではありません!

できれば車道を走ったほうが凹凸のストレスなくスィーっといけるのですが、
サイクリングロードから初めて徐々に慣れていくといいと思います。
車道を走る場合は、今一度交通規則のご確認を。
意外と周知されてなかったりするので。

距離は、まずは片道15~20kmくらいから。
それか、片道1時間+休憩と、時間で決めたり。

(「距離測」というサイトで大体の距離が分かります。
また、サイクルコンピューターという、
自転車に取り付けて時速や距離を表示してくれるメーターもあります。
高いものだと、心拍数や消費カロリーも出ます。)

途中で美味しいパン屋さんなどでオヤツを買って花見しながら休憩したり、
公園でソフトクリームを買って食べたり、
川沿いの景色を、グルメを楽しみながらノンビリ走ったり…。
「ポタリング」ですね。
きれいな景色と愛車を撮影して、ブログやコミュニティサイトにアップしたり。
地図やカフェ本で目的地を考えるもの楽しいです。

また、
先の回答者様と同じで、ヘルメットは是非かぶっていただきたいと思います。
あまり派手じゃないものもあります。
(BELLとかUVEXとかOGKとかMETとか…検索してみてください)

服装ですが、もしクロスバイクに乗ってみてサドルが固いなと思ったら、
股にパッドが付いている自転車用インナーを買って、
汗が気になるようであれば、メッシュになってるクールアンダーシャツを着る。

あとは、外側はTシャツにハーフパンツなんかのカジュアルな服で充分です。
裾が広がってるものはチェーンで汚れますので、
パンツガード、ズボンバンドというものが必要です。

自転車に乗りやすいように機能性が優れつつ、
普段着のように気軽に着られるウェアなんかも出てます。
(パールイズミというメーカーのfreeasyというシリーズ)

「自転車日和」のような雑誌には、
色んなスタイルで楽しんでいる街角スナップみたいなのがあるので、
想像もふくらむかもしれません。

自転車屋さんで、初心者向けの走行会をやっていたり、
地元のサイクリング協会でイベントをしていたりするので、
気軽に参加してみてください。
(ママチャリで参加できるものもあるかも)

ぜんぜん運動に縁のなかった方が、
50代、60代になって目覚めて、
ものすごい距離を走るようになってしまう…というのも珍しくないです。

ぜひぜひ、楽しい自転車ライフを!

投稿日時 - 2010-05-10 15:02:26

お礼

おすすめ、ありがとうございます。量販店ではなくスポーツバイク販売店、ですね。組み立てから差があるなんて思いもしませんでした。「服装」「雑誌」「走行会」「イベント」等、一気に視野が広がりました。倍はいけます、と励ましていただき、もう100kmデビューしちゃった気分です(笑)ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-05-10 18:09:40

このQ&Aは役に立ちましたか?

17人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(9)

ミニベロなんていかがでしょうか。スーパーの激安折りたたみはだめですが、ちょっと奮発(6万くらい~)すると軽くてそこそこスピードも出るものがあります。20インチクラスだとそこそこの距離も走れます。
ミニのスポーツタイプにすればガチガチに決めなくてもカジュアルルックでお洒落とスポーツが両立すると思います。
自分はやはりお決まりのコースがあります。買物して、喫茶店で珈琲飲みながら自転車眺めて、見晴らしのよいところを休憩場所にして一服します。だいたい30kmくらいです。
ママチャリで10km楽しく走れれば、専門店で売っている8段変速以上のミニベロなら30kmくらい楽に走れると思います。体力と慣れにもよりますが丸1日ゆっくりペースなら70kmくらいが無理しない距離だと思います。
距離は少しづつ延ばしていくことです。
それと、安いものでいいのでサイクルメーター(コンピューター)があると走る楽しみが倍増します。

投稿日時 - 2010-05-13 01:57:31

お礼

ミニベロ、調べてみました。タイヤが小さい分たくさん漕がないといけないのかと思っていましたが、そうではないんですね。デザインも可愛らしくて魅力的です。ゆっくりとでも70kmくらい走れるようになったら夢のようです。
走っていて、距離は?時速は?って、いつも思ってました。サイクルコンピュータ、楽しそうです。
ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-05-13 23:39:31

道具選びですけどスポーツ向けのスポーツバイクで面倒なことは点検整備をあるていど自分でしなければいけないことでしょうね。手はかかります。すぐ行ける場所におまかせ出来る販売店があればちょっと高くてもそんな店が良いと思います。
買い物自転車にスポーツっぽさを加えた程度の物でもアルミフレームで軽いので走っていても楽ですよ。歩道橋をあがる事態でも。
 ギアの数はスピードより楽をするための物です。ママチャリの3段でも1と2の間があったらなあという状況があるでしょう。そう言う場面のためにどんどん増えていったのです。

片道10キロが走れる方ならあと3キロ、もういっちょ隣の駅まで、もうひとつ隣、なんて走ってみたらどうでしょう。車の感覚ではついつい広い道を選んでしまいますけど、びゅんびゅん車が走って怖いし路肩は砂や小石があるし、あえて狭い裏道や農道が楽しくて楽です。距離や時間に大差ないものなんです。

初心者の時に3~4万円の物、凝り出してグレードアップする方は多いようですよ

投稿日時 - 2010-05-11 22:49:51

お礼

確かに、整備点検は難しそうですね。かける時間はありますが、果たしてシロウトがちゃんとできるものなのか。。。指導してくれる販売店を探したいです。ママチャリとクロスバイクの中間みたいなもの(で合ってるかしら?)もあるのですね。
裏道が楽しいのは想像に難くないです。その際は極端な方向音痴が問題になるかもですが。。
ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-05-12 21:39:17

ANo.7

機材や販売店については既にアドバイスがあるので 別の観点で。

グーグルマップというのがあります。

サイクリング・ポタリング(自転車散歩)に非常に有用です。
ご自分の住所を入力するとその周辺の地図が出てきます。
目的地を設定するとご自宅からの推奨ルートや距離も表示されます。

私は自宅のそばを流れている用水路が鶴見川につながっているのをグーグルマップで
発見し それ以来その用水路沿いの道~鶴見川サイクリングロードがお気に入りの
サイクリングコースになりました。往復で30~60kmほどのコースが組めます。
川沿いの道は高低差が殆ど無いので走るのが楽です。
なかなかサイクリングに適した地図は入手できないので グーグルマップは貴重です。
(通常の地図やロードマップでは用水路沿いの細い道や川沿いのサイクリングロードなど
印刷してありません)。

また図書館などからもサイクリングコースについての本を借りることが出来ます。
Webでも全国のサイクリングコースを紹介しているものがあります↓。参考までに

http://homepage.mac.com/geo_p/pottering/d2_logbook_japan/d2_log_japan.html

投稿日時 - 2010-05-10 21:36:36

お礼

ルート探しのご指導、ありがとうございます。グーグルマップ、見てみました。気ままに目的地を入れてみると、可能性がどんどん広がっていく気がして楽しくなりました。本やご紹介いただいたサイトもゆっくりチェックしたいと思います。ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-05-11 18:12:07

ANo.6

皆さんいろいろ書かれていますが・・・・
基本的に自転車は何でもありです。
ただし、きちんと整備されていること、です。
タイヤの空気圧すら管理できていないというのはやはりまずいです。

それでもう少し、こういう自転車がいい、となったら『増車』を考えてください。
具体的には荷物用とかお散歩用とか修行用とか(爆)
やっぱり一台で何でも・・・・というのは難しいです。(何しろ動力源が・・・ねぇ?)

あと『輪行』という言葉はお分かりになりますか?
自転車を折畳む、もしくは分解して袋に詰めて他の交通機関(主に電車)で移動することです。
電車の場合は追加料金もかからないことが多いです。

距離を伸ばしたいけど・・・というなら保険として用意しておいて損は無いでしょう
適当な駅まで着ければ何とかなるわけですし、タクシーというのもありです。

これに関連してローカル線の各駅や踏み切り探訪とかネタはありますし(魔笑)

なお自分は走るのは交通量の少ない裏道です。
自転車でいろいろ『探検』しています。
川や用水路沿いとか田畑の中の道ですね、
季節ごとにいろいろ風景が変わりますので携帯電話のカメラでいろいろ撮影しています。
お気に入りのコースは2~3パターンですが十分楽しいです。

こうした写真をブログや掲示板などにupするのもまた楽しいです。

行き先ですが人気の無い公共施設、というのもありです。
自治体によっていろいろでしょうけど休憩ポイントとしてありがたいところもありますし

とりとめも無く並べてみましたがいかがでしょうか?

大変申し訳ございませんが、この投稿に添付された画像や動画などは、「BIGLOBEなんでも相談室」ではご覧いただくことができません。 OKWAVEよりご覧ください。

マルチメディア機能とは?

投稿日時 - 2010-05-10 18:37:57

お礼

回答者さまのサイクリングを愛する気持ちが伝わってきます。お写真の、車は決して通れない踏み切りなど、発見したらさぞ楽しいでしょうね。
買い物用は必須なので、修行用(笑)は無理ですが、散歩用は是非考えたいです。
輪行、初めて聞きました。タクシーにも乗れちゃうなら、行き倒れ対策としては完璧ですね。
ステキなご回答をありがとうございました。

投稿日時 - 2010-05-11 17:52:58

ANo.4

最近、クロスバイクと呼ばれる自転車が人気があります。
ドロップハンドルのロードバイクほど本格的ではなく、ハンドルもフラットハンドルで、ママチャリよりは重量も軽く、走りも軽快な自転車です。

http://www.giant.co.jp/giant10/bike_datail.php?p_id=L0000062&action=outline
http://www.giant.co.jp/giant10/bike_datail.php?p_id=L0000087&action=outline
http://www.fujibikes.jp/street/absolute_s.html
http://www.louisgarneausports.com/bike/bikes-trlite-e.html
http://www.riteway-jp.com/bicycle/riteway/2010/9702634.html

これらの自転車でも、こういうフレームの形(ダイヤモンドフレームといいます)の物にまたがるのはちょっと・・・という女性も多いかもしれません。
(スカートじゃ乗れないですしね)
特に年配になってくると、ママチャリみたいに前から乗れる物がいい、という方も多いと思います。
なので、クロスバイクの中でも、比較的乗りやすいフレームの物をピックアップしてみました。

*BRIDGESTONE Ordina A7
http://www.ordina.jp/#/a_series/a7
去年まではアビオスの名前で販売されていましたが、今年から新しいオルディナシリーズに統合されて、その中のAシリーズになりました。
乗りやすいスタッガードフレームに、一般的クロスバイクよりちょっと小さい26インチのタイヤで、ママチャリとクロスバイクの中間みたいな自転車です。
国産のブリヂストンらしく、フェンダー(泥よけ)やキャリアなども、オプションでちゃんと用意されています。
http://www.ordina.jp/#/optionparts

*Khodaa-Bloom Canaff C1.0 S-2
http://www.khodaa-bloom.com/2010/index.php?option=com_content&view=article&id=342:c-10-s-2&catid=81:canaff&Itemid=180
こちらは、性能的にはほぼ普通のクロスバイクで、フレームの形が少しママチャリっぽい形(ミキストフレームという形です)になっています。
この自転車も、フェンダーやキャリアがオプションで用意されています。
http://www.khodaa-bloom.com/2010/index.php?option=com_content&view=article&id=220&Itemid=109

*RALEIGH TRM(Trent Sport Mixte)
http://www.raleigh.jp/catalog10/32_TRM/index.htm
これも、上のコーダブルーム同様、ミキストフレームです。
また、オルディナ同様26インチタイヤです。
コーダブルームやオルディナと違って、変速はリアのみです。

*LOUIS GARNEAU LGS-TR2
http://www.louisgarneausports.com/bike/bikes-tr-2.html
ラレーTRMに近い一台です。
変速はリアのみで26インチタイヤです。
フレームはミキストではなくスタッガード型です。

とりあえず、このへんから始めてみてはどうでしょうか?
初心者の女性でも気軽に、普段着で乗れる車種を選んでみました。
で、スポーツ自転車が面白くなって、もっと速く、もっと遠くに行きたくなったら、ロードバイクも考えてみてもいいんじゃないでしょうか。

家の近くにサイクリングロードがあるのはいいですね。
とりあえず、まずはそのへんを走ってみてもいいと思いますよ。
軽快な自転車に乗っていると、普通に街中を走るだけでも楽しくなるかもしれません。
慣れてきて、体力に余裕が出てきたら、ちょっと遠くまで足を伸ばしてみるといいでしょう。

距離については、最初はあまり無理しないほうがいいです。
時間や体力に余裕があるうちに戻りましょう。
余裕が出てきたら、だんだん遠くへ行ってみればいいと思います。
あと、自転車は意外と運動量が多いので、腹が減る乗り物です。
空腹で長距離乗ると、途中で腹が減って動けなくなります。
おにぎりと飲み物を持って、行った先で昼食を食べて帰ってくる、くらいでいいと思いますよ。

投稿日時 - 2010-05-10 13:11:50

お礼

たくさんの具体的なご紹介をありがとうございます。おそらくカタログを見ても意味を理解できないだろうと思っていましたので、丁寧な解説、ほんとうにありがたいです。
サイクリングロードはでこぼこや歩行者への気遣い等のストレスが少なくてやはり良いですね。アドバイスに従い、無理をせず、体調にも注意して走ってみたいとおもいます。

投稿日時 - 2010-05-10 17:53:47

ANo.3

「ポタリング」のススメ

>・コースは? 家の近くにサイクリングロードがありますが、皆さんはいつも同じところを走るのでしょうか?

 コースは、ごくテキトーです。
 「いつも同じコース」はつまらないので、なるべくコースは変えて走ります。
 例えば○○に行こう!という、とりあえずの目的地を決め出発。
 あとは目についた路地に入ってみたり、気になるお店に立ち寄ってみたり・・・。

 車だとまず駐車場を探したりUターンのスペースを考えたりしなきゃいけないし、徒歩だとそもそも寄り道が億劫!ですが、自転車だとそこら辺を気にせずぷらぷら出来るのが、一番の魅力ですね。

 「同じ町内」レベルの近場でも、車では気がつかなかったあんな道こんな店そんな風景が、自転車目線だと結構みつかりますよ。

 そのうちお気に入りのスポット・気になるお店などが出来てきたら、次はそこをキーポイントにまたコース開拓です。

投稿日時 - 2010-05-10 12:56:29

お礼

なるほど!!です。実は通っている10km先の所は大のお気に入りの場所です。そこに行く国道1本道にストレスを感じていました。コースを変えて自転車に優しい道を見つけられればより楽しくなりますね。
「ポタリング」を検索したら個人の方のサイト等いろいろ気になるものが見つかりました。これから少しずつ読んでみる楽しみも増えました。ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-05-10 17:36:00

ANo.2

>ステキなサイクリング
家から10kmほどの場所に通ったことから、20kmは走れますね。
お家から半径10kmぐらいでステキな公園や自然の豊かなところ、
イベントがあるところは有りませんか?
そこへ自転車で出かければ、とりあえずはステキなサイクリングができます。
少し遠くのお店へアイスクリームを食べに行くのでもかまいません。

物足りなくなってきたら、自転車をグレードアップしてください。

これからの季節は、脱水症状と日焼けに気を付けてください。

投稿日時 - 2010-05-10 12:46:47

お礼

アドバイスいただいて、とても楽しい気持ちになりました。家から半径10kmというと、海にも出られるし、公園やショッピングセンターや、いろいろあります。日焼け、脱水症状に気をつけて天気の良い日にでかけたいと思います。ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-05-10 17:19:52

ANo.1

私も五十代になりたての主婦です。

自転車をロードレーサーにすると、いろいろいいことがあります。
まず、軽くて片手でも下げられる位の重さです。
スピードがでて、今までの自転車とは全く違う者になります。
ホイルを外して持ち歩く事が出来るので、電車でも車でも運ぶ事ができます。
一日100キロ走る事も出来るようになります。

が、それらは経験者に教えてもらわなければ、要領をつかむことは難しいです。

マウンテンバイクは、誰かに教えてもらわなくてものりやすいですが、スピードが出ないのでサイクリングロードをはしるのには適していません。

ロードレーサーではなくても、ドロップハンドルのものにかえれば、ずいぶん変わってきます。ピタピタのウエアである必要はありませんが、レーサーパンツは重要です。お尻が痛くなるのをふせいでくれますから、レーサーパンツの上に普通のパンツを重ねれば違和感ありません。
それから、ヘルメットも安全上あった方がよいですが、どうしても違和感があるのなら、キャップをかぶりましょう。
私は転んで頭をうったことがありますが、いつもしているヘルメットをその時だけ、外していました。
医師から、「ヘルメットをしていれば、病院に来る必要もなかったのに。」と、言われました。

そうそう、給水ボトルは必需品でしたが、今はペットボトルがありますからね・・・。

投稿日時 - 2010-05-10 11:30:16

お礼

持ち歩けて100キロも走れちゃうというロードレーサー、すごく憧れますが今の自分には分不相応な気がします。レーサーパンツとヘルメットの重要性、よくわかりました。迅速、丁寧なご回答をありがとうございました。

投稿日時 - 2010-05-10 11:49:32

あなたにオススメの質問