こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

親戚の韓国人の男の子が日本語学校で勉強し、日本の大学に入学したいと相談

親戚の韓国人の男の子が日本語学校で勉強し、日本の大学に入学したいと相談されています。
今は韓国で税理士になる大学に入っているのですが、したいことと違うようで、やっぱり日本で勉強したいそうです。
私自信が、大坂に住んでいるし、勉強したいと言っている彼の背中を押してあげたいのですが、日本語学校への知識が無いので、どの学校がいいか教えてあげることができません…

どうかお詳しい方に大坂のいい日本語学校について教えて頂きたいです。
大学で何を勉強したいのか、どんな職に就きたいのかまだ、決め切れていないのですが、そこそこの大学で勉強をしたいというのが彼と彼の母親の願いなので、大学への進学を視野に入れたうえで日本語大学を探しています。

すみませんが宜しくお願いいたします。

投稿日時 - 2010-05-10 11:48:40

QNo.5884885

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

26人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

まず、下準備が必要です。


下準備とは、韓国にて独学、または、韓国内の日本語学校で、
簡単な日常会話ができるようになること。

簡単な日常会話ができない状態でいきなり日本に来ても、
普段の生活で困ってしまいます。

韓国語と日本語は文法がほぼ同じなので、真面目に勉強すれば半年程度で
簡単な日常会話ができます。
もちろん読み書きと、会話(聞取りと話すこと)を含めてです。
現在の韓国では漢字をほとんど学ばないので、漢字の読み書きが一番難しいかもしれません。

下準備ができたら、両国の政府機関、および、
希望の日本語学校や大学に留学の準備や申請を行い、日本に移ります。
この時、下宿先、学生寮、アパートなど定住先が必要です。
また、身元保証人(交通事故や病気の場合の保護者。および、資金的な保証人。)が必要です。
また、留学先の学校も定めておく必要があります。(できれば留学、編入手続きも済ませておく)
さらに、授業料や生活費などの資金も準備しておかなければいけません。
(バイトの賃金だけでは授業料が支払えないので。)

以上の準備ができれば、留学も難しくありません。

あとは希望の大学、希望の学部を定めるだけです。
詳しい手続きに関しては両国の政府機関、及び、留学先の大学に問い合わせしてください。

http://www.aikgroup.co.jp/j-school/japanese/

1 韓国の日本語学校(または独学)で半年~1年間、日本語の基礎を学ぶ。
   (6歳児(幼稚園児)レベルの日本語能力)
2 日本の日本語学校で半年~1年間、日常会話レベルの日本語を習得する。
   (中学卒業レベルの漢字の読み書き、および会話力)
3 日本の大学に留学、または、編入。

差別やいじめの可能性は0%ではありません。
特に一般社会人からの偏見を強く感じるかもしれません。(バイト先や、就職先)
なので、ある程度の覚悟(度胸)は必要です。

投稿日時 - 2010-05-10 12:55:11

あなたにオススメの質問