こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

煙草をお止めになった方へ質問です。

煙草をお止めになった方へ質問です。
私は今、禁煙を試みようと思います。現在1日に15~本位吸います。
でも、最近喘息の症状が再発し、煙草を美味しく吸えることが少なくなりました。
とは言え、調子がよいと直ぐに吸いだしてしまいます。
一度思い切って、喫煙道具をすべて捨てましたが、結局イライラして買いに行ってしまいました。
禁煙に成功した方は、例えば仕事を中断してちょっと一服としていた時間に、何をされていますか?
煙草がきっかけで出来た人間関係は維持できていますか?
止めた後の心のReset方法が見つかりません。
アドバイスをください。

投稿日時 - 2010-05-10 16:19:59

QNo.5885394

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

1. 最近は、病院で禁煙外来があります。内科です。
2. 当方、始めたばかりです。スパッとやめるわけではありません。
3. 3ヶ月のスケジュールで、徐々にやめてゆくシステムです。
4. ファイザーが開発した、薬を飲みながら、2週間置きに通院するシステムです。
  健康保険が利くようになり、診断、薬で1万8千円くらいです。(3ヶ月間)
5. 仕組みは、脳より発信される、(タバコが切れた場合、ニコチンが切れた)吸いたいと信号を
  感知して、薬が作用して、タバコを吸ったと同じ作用を起こす仕組みです。
  したがって、タバコを吸わなくても(ちょっと我慢すると、我慢のとき脳の中に吸ったとの信号
  が受信され、吸わなくても良い(吸ったと同じ脳が感じるわけです)
6. 本日で3日目、20本が10本になっています。4日目から少し成分の多い錠剤を呑みます。
  8日目から、完全喫煙です。そして朝夕錠剤を呑み、14日目に第一回目の診断があります。
  記録ノートがあり、吸った本数、気分記録などを行うようになっていて、先生に見せます。
7. 内科ですが、専門(禁煙)の先生が当たっておられます。
  一番初めは、テスト、問診文があり記入して提出します。
  10年*20本喫煙=200本年が依存症の境です。
8. 保険が利く場合と、利かない場合があるそうです。どこが境か分かりませんが。多分、上の数
  値でないでしょうか。

投稿日時 - 2010-05-14 19:25:28

お礼

遅くなりました。とても参考になりました。その後は完全に卒煙されているのでしょうか?
私も医者に行くことを決心しました。

投稿日時 - 2010-07-12 00:41:29

このQ&Aは役に立ちましたか?

13人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

1.5月19日に初めて、薬を飲みながら、1週間は任意に減らす(20本から15本、10本とか)
なぜか薬を飲むと、あまりタバコが欲しいと思わなくなり、本数が10本くらいになりましたね。

2.1週間を過ぎると、完全禁煙をしました。すいたいな、ここでいつもはタバコを吸っていたなとか
思う瞬間、やめたんだと意識的に聞かせ、すぐ次の行動に移るとOkですね。そのまま思考にふけるとダメですね。どうしてもの時は、お茶、コーヒー、水(氷をかむ)、のど飴、ガムを口にしました。又家での食事の後はすぐ、皿洗いに行動を移しましたね。いつもは「じっくりとここでタバコだったんだが」などね。
寝る前も、タバコから、イオン水と氷にしました。食事は本当に美味しく、野菜の味の良し悪しが本当に良くわかるようにもなりました。

3.途中、飲み会などでタバコの臭いは、「いいなあ」と思いましたね。ただ、喫煙車(新幹線)のなかを除くといやな臭いと感じましたね。

4.丁度、2ヶ月目ですが、未だゆっくりと美味しそうにタバコをゆったりと吸っている人を見かけると「うらやましいなあ」と時々思いますね。昨日もありましたね。2kg程度は、体重の増加があるのが普通であるとのことです。その後落とせばいいとの指導です(内科の禁煙外来の先生より)

5.8月の初旬で3ヶ月完了です。いろいろ聞きますと、この方法で一時止め、又復帰し若い人に先日合い話をしました。どうしても飲み会が多く吸ってしまったとのことでした。ただ本数は激減しているようです。いざとなったらやめられる自信がありとのことでした。

6.心身健康であれば、やめる必要が無いと思っています。
但し、段々と吸える場所が少なくなっていますね。残念ですが。
特に長期の旅行、飛行機はダメで苦痛に耐えるより、禁煙がいいですからね。

7.是非、挑戦、2週間から3週間が山場ですね。一番は、仕事が無い付き合いが無い(誘惑の無い)、夏季休暇に始めるのはいいとお思いますがどうでしょうか。実家に帰省した場合などは遠慮しますからね。

投稿日時 - 2010-07-12 12:16:40

ANo.5

20歳以前から一日30本は吸いました。
大学受験でやめました。2年辞めて吸いたくなったので吸い始めました。
10年ほど前に辞めたくなって辞めました。2年後、家の新築でストレスが溜まり、ノウローゼになったのですが、友人のタバコを貰って吸ったとたん、全てが解消されました。
その頃から散歩を始めたのですが、どんどんゆっくり吸える場所がなくなったのでどうしようかと考えている時、土地問題からストレスになり、3年前に心筋梗塞を起こしたので、それを機会にやめました。

やめようと思ってやめられないのなら、それはもう中毒です。中毒であれば病院に行くのが当たり前です。
どんな愛煙家も寝ている間は禁煙します。
公共機関利用の旅行が辛いとか言うのであれば、病院に行きましょう。
禁煙プログラムは人ぞれぞれのプログラムで、誰でもできるなどと言うものはありません。
時間をもてあますなら、寝るか、家事をするか、散歩をするかなどなど、身体を使う気晴らしを考える事が一番だと思います。

一つだけ、ノンシュガー、ノンカロリーのコーラの飲む量が増えています(1.5Lを一週間)が、その分運動量を上げています。

投稿日時 - 2010-05-11 23:09:06

ANo.4

禁煙して3年です。私は一日に40~60本吸ってましたが、喉が痛いので止めました。
吸いたいなーって思ったら『喉の痛み』を思い出し、
3週間くらいしてある程度落ち着いてからは『禁煙の苦しみ』を思い出して「あーアレをもう一回味わうなら止めといた方が楽だわ」って考えてましたね。

不思議なことなのですが私も喫煙中は「仕事の合間の一服」や「喫煙所でのコミニケーション」等考えていましたが、禁煙しちゃったらどうでも良くなります。
たぶんそう考えちゃうのもニコチン中毒なんでしょうね。

むしろ待ち合わせ等での時間つぶしが下手になりました。10分待つとか…前なら一服できたのになぁって。

人間関係ですが、このご時世なので禁煙してる人間がどんどん増えてます。
別に喫煙者&禁煙者でも人間関係変わらないですよ。

投稿日時 - 2010-05-11 11:14:04

お礼

そもそもコミュニケーションをとるうえで、タバコが絶対的なものではありませんから、変わらないのでしょうね。
実はその後、本数も減り、ニコチン濃度も下げてしばらく続けていたのですが、医者に行くことを決心しました。
以前もっとも多く吸っていた頃の銘柄を最近もらって吸ってみたのですが、まずいのなんの。
「あれれ、タバコ、こんなに不味いもの??」という気持ちがまだ残っています
これは、やめ時?なのかな、、、
とても参考になりました。ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-07-12 00:45:55

ANo.3

止めて10年くらいになります、
それまではピーク時で、1日缶ピー2缶、平均して毎日3箱くらいは吸っていましたが、

10年くらい前に風邪をひき、その時席をしたら、胸の周りがものすごく痛くなったのでやめました。


禁煙してから半年あたりぐらいに、友人からひょいと出され、何も考えずに手を伸ばし、一口吸いましたが、体が受けつなくなっていました。

>煙草がきっかけで出来た人間関係は維持できていますか?
そのような人はいないです。

投稿日時 - 2010-05-10 16:41:15

お礼

ご回答ありがとうございます。
缶ピーを2缶は凄まじいですね。
私も咳をすると胸の筋肉?骨の裏側?なのかが痛む時があります。

でも、今は人が吸っているところをみると、、、、、うまそうだな、、と思っちゃうんですよね。

投稿日時 - 2010-05-11 08:50:55

ANo.2

意思次第です
どうってことはありません
人間関係に影響しませんと言うか付き合いの範囲は拡がります

投稿日時 - 2010-05-10 16:29:33

ANo.1

私は5年ほど前まで、毎日ピースなどのかなり重いものを1箱吸っていましたが
あっさりやめました。
というのも、当時煙草が値上がりしたことと、喫煙所が会社になかったためいつも外で吸わないといけなかったことがあって、
11月にさしかかるころ「寒いし、高いし、月に1万は浮くのにバカバカしいなあ」と思い自然と吸うのを辞めたんです。

吸いたいけどガマンしなきゃ、という意識だと、多分いつまでも辛いと思うので、
紙に現状を見たまんま
「喫煙のメリット」
「喫煙のデメリット」
を並べて書いてみてはどうでしょう?

それで
「あれー、こんなにデメリットが…」
となれば、禁煙ならぬ離煙に近づくと思いますよ!


私も喘息持ちですが、煙草をやめたあとになったので悔しかったです(笑)
喘息の方は出来る限り、煙草をおやめになったほうがいいですよね。

個人的には、人間関係は全く関係なかったです。
また、ムリにやめようとしたわけではないので、心のリセットも必要ありませんでした。

投稿日時 - 2010-05-10 16:29:01

お礼

なるほど、レコーディングダイエットならぬ、レコーディング禁煙みたいなもんですね。
書くことで、視覚的にも脳にも言葉の意味が入りこみますから効果がありそうです。早速やってみます。
でも、メリットというのは確かに、今考えてもないんですよね。
私は、顧客対応をする窓口に居ます。
そのため、かなりキツ~イお叱りを受けたりすることがあるので、ムシャクシャした感情をそのまま維持せずに、次のお客様に対応したいので、「RESET」が必要なんです。だからと言って煙草でなくちゃダメということもありません。私には煙草しかRESETする方法がないんだと思います。
コーヒーではお腹がチャプチャプになるし、ガムは不謹慎に見えますし。
よく運動をすれば、なんて言いますが、そんなことしたら汗掻いて仕事にならないですしね。

投稿日時 - 2010-05-11 08:58:24

あなたにオススメの質問